MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > ヴェゼル > 【#みぃぱーきんぐの車紹介】ホンダ新型ヴェゼルの外装・内装を徹底解説!フルモデルチェンジの完成度がスゴイ
ヴェゼル

更新

【#みぃぱーきんぐの車紹介】ホンダ新型ヴェゼルの外装・内装を徹底解説!フルモデルチェンジの完成度がスゴイ

みぃぱーきんぐさんがホンダ新型ヴェゼルの外装・内装を徹底紹介!

美人すぎる車系Youtuber・みぃぱーきんぐさんが、ホンダ新型ヴェゼルの外装・内装を解説!

初のフルモデルチェンジで、デザインを一新し、一躍高級感あふれるSUVへと進化したヴェゼル。 今回はホンダの最新技術を採用した装備、機能だけでなく、かる走行インプレッションも分かりやすく紹介しています。

この記事では、動画の見どころをピックアップしてご紹介します。

◇ みぃぱーきんぐ ◇
みぃぱーきんぐ
車の紹介・解説を行う車系Youtuber。きめ細やかな視点での解説は初心者や女性にも分かりやすい。実際に使ってみてのレビューなど、購入や車選びの参考になる情報が満載。

Youtubeチャンネルはこちら

Twitterはこちら

第6回 トヨタ ヤリスクロス編はコチラ!

ボディと同色のフロントグリルが先進的でカッコいい!

厚みのあるロングノーズとクーペスタイルを採用している新型ヴェゼル。先代モデルはどちらかといえば、スポーティな印象でしたが、新型は高級路線にチェンジしたようです。

どこから見ても美しい、全方位統一感あるデザインは、高級コンパクトSUVライバルたちにも見劣りしません。

また、先代モデルからサイズはほとんど変わらないのに、とても大きく見えるシルエットも特徴的ですね。

大きい車に乗りたいけど運転が不安……というわたしにも嬉しいクルマです♪

サイドからリアも、クーペフォルムを強調したデザイン。後ろの窓を寝かせることで運転席からも見やすく、高級さも感じられます。

フロントグリルとボディが同じ色!?これってどうなの?

新型ヴェゼルのデザインが公開された際、かなりネットの話題に上ったのがフロントのデザイン。特に、フロントグリルとボディが同じ色という点が個性的です。

第一印象は違和感があったのですが、実際にクルマを見てみるとすごくインパクトがあります!

フロントもピアノブラック加飾がされていて、高級感があります!

今回みぃぱーきんぐさんが紹介してくれた、ホワイト・パールのボディカラーのヴェゼルは先進性や未来感が漂っていますね!

上質な車内空間は「あったらいいな」を叶えた装備が充実

シンプルながら、ブラックインテリアにピアノブラック、メッキ加飾を採用した車内。上質さにこだわったつくりです。ドアからインパネへ、横のラインを意識した統一感のあるデザインがキレイです。

運転席からの見晴らし、見切りがよく、運転もしやすそうですね。

寒がり&乾燥肌にも優しい「そよ風エアコン」

ダイヤルを上のマークに合わせると、そよ風モードに。顔や身体に直接当たらない、優しい風に切り替わります。

いつものエアコン吹出口だけでなく、さらに外側から適度に風を出してくれる「そよ風アウトレット」は、新型ヴェゼルのイチオシ装備。顔や身体に直接、強い風を当てたくない人にはとても嬉しいつくりです。

クーラーでお腹が痛くなったり、暖房の風で肌がパリパリに乾燥したり……そんなトラブルもヴェゼルが解決してくれます♪

寒がりさんや、メイクもちを気にする女子にもオススメ。気配り上手のヴェゼルは、新時代のモテ車になるかもしれません。

USBポートは運転席・助手席それぞれで利用できる

助手席側は急速充電に対応。

運転席と助手席で独立させた装備・機能性を備え、使いやすさにこだわったヴェゼル。中でもとっても便利だと感じたのは、充電用のUSBポートが左右対称についている点です。

真ん中寄りでなく左右の端に付いています。充電用ケーブルを繋いだままでもスマホを快適に使用できるのは、なかなか高ポイントではないでしょうか?

後席は大人もゆったり。SUV好きファミリーにもオススメ

前席シートは骨盤を安定させる新設計。カーブでもしっかり身体を支えてくれるため、運転しやすく疲れにくくなっています。

ドアポケットのドリンクホルダーは、ドアハンドルのすぐ下。かがまなくてもスムーズに飲み物を出し入れできます。

後席シートはリクライニングできないものの、しっかり厚みのあるつくり。足元も広いので、大人が座っても快適なロングドライブが楽しめます。

ドリンクホルダーが高めの位置に付いているので、飲み物が出し入れしやすいです♪

また、センタートンネルがほとんどないので、左右への移動も楽ちん。足の置き場にも困らないのが嬉しいですね。

高級感のあるダウンライトのような、タッチタイプのルームランプもお気に入りです!

新機能・予約クローズが便利なハンズフリーパワーテールゲート

後席が広かったぶん、ラゲッジスペースは狭いだろうなぁ……と思ったのですが、普段使いにはじゅうぶんな広さでした!

後席を倒すとキレイなフルフラット空間に。大きな荷物の積み込みはもちろん、車中泊もできそうです。

キックセンサーは足元の甲を車体下にかざすだけ(右)両手が塞がっていても荷物をスムーズに積み込めます。
予約クローズ機能の予約ボタン

また、ボタンでもキックセンサーでも、自動で開けることのできる「ハンズフリーアクセスパワーテールゲート」を採用。「予約クローズ」機能搭載のため、キーを持って予約ボタンを押しておくと、車を離れたあと自動で閉まる→ロックされます。

みぃぱーきんぐさんが新型ヴェゼルでドライブしてみた!

新型ヴェゼルでドライブを体験したみぃぱーきんぐさん。 ヴェゼルの走りや乗り心地についてまとめるとこんな感じ。

コンパクトSUVらしく、見晴らしもよく、車両感覚がつかみやすいので運転しやすかったです♪

  • 踏んだら伸びる、アクセルレスポンスはGOOD!
  • ホンダらしい、踏んだ感覚を大切にした硬めのブレーキ
  • カーブを曲がっているときの安定感がものすごくイイ!

ホンダらしい固めの足回りは、試乗インプレッションとして細かく見ていくと段差が少し気になるとのことですが、普通にドライブする分には気にならないレベルだそうです。見やすい、運転しやすいコンパクトSUVは、日常使いにも最適ですね!

ヴェゼルの購入時にチェックしておきたい情報はこちらにまとめています♪

ホンダ新型ヴェゼル完全情報!おすすめグレードや人気カラー、スペックなどを解説

ホンダ新型ヴェゼルの基本情報

ホンダ ヴェゼル e:HEV カジュアルスタイル フロント
ホンダ ヴェゼル e:HEV カジュアルスタイル

ヴェゼルはホンダのコンパクトSUV。2013年にデビューし、2019年には国産SUVの年間販売台数1位を達成した、ホンダの売れ筋モデルの1つです。

2021年4月に初のフルモデルチェンジで2代目へと移行して、見た目を一新。高級感のある都市派コンパクトSUVとしても、機能・装備の充実が図られました。

ホンダ ヴェゼル e:HEV アーバンスタイル フロント
ホンダ ヴェゼル e:HEV アーバンスタイル

ヴェゼルハイブリッドはX、Z、PLaYの3グレード、ガソリン車はGの1グレード。価格帯はガソリン車が約228万円、ハイブリッド車は約266万~330万円です。

「PLaY」を選択すると内外装に個性を持たせることができますが、ホンダアクセスのオプションを選択し、「カジュアルスタイル」「アーバンスタイル」で印象をぐっと変えることもできます。

ヴェゼルのグレードの選び方やおすすめグレードはコチラで詳しく解説しています♪

ホンダ新型ヴェゼルおすすめグレードは「e:HEV Z」!違いを比較

ホンダ新型ヴェゼルのスペック

全長4330mm
全幅1790mm
全高1580~1590mm
ホイールベース2610mm
車両重量1250~1450kg
乗車定員5人
エンジン水冷直列4気筒水冷直列4気筒
排気量1497cc1497cc
最高出力78kW(106PS)/6,000-6,400rpm87kW(118PS)/6,600rpm
最大トルク127N・m(13.0kgf-m)/4,500-5,000rpm142N・m(14.5kgf-m)/4,300rpm
モーター最高出力96kW(131PS)/4,000-8,000rpm
モーター最大トルク253kW(25.8PS)/0-3,500rpm
トランスミッション電気式CVTCVT
駆動方式FF
4WD
FF
4WD
使用燃料レギュラーレギュラー
最新「ヴェゼル」中古車情報
本日の在庫数 3498台
平均価格 181万円
本体価格 73~327万円

今回みぃぱーきんぐさんが紹介してくれたのはこんな仕様!

グレード名e:HEV Z
パワートレイン1.5Lハイブリッド
駆動FF
定員5人
WLTCモード燃費24.8km/L
価格2,898,500円~

ヴェゼルはハイブリッドを主体としたグレード構成で、「e:HEV Z」は上級グレードにあたります。

LEDアクティブコーナリングライトやシートヒーター、ホンダ車として初めて「ハンズフリーアクセスパワーテールゲート」に予約クローズ機能を追加するなど、快適性もじゅうぶん。都市部・寒冷地どちらのユーザーにもおすすめです。

新型ヴェゼルの維持費についてもこちらの記事で詳しく解説しています♪

ホンダ新型ヴェゼル維持費と燃費はどれくらい?購入後の維持費内訳と金額を算出

みぃぱーきんぐさんのYouTubeチャンネルを要チェック!

国産車の内外装解説やドライブレポートなど、さまざまな動画をアップしているみぃぱーきんぐさん。

記事では紹介できなかった楽しい&分かりやすい解説は動画でご覧ください!

女性ならではの丁寧な説明や鋭い視点で、初心者にもわかりやすくクルマを解説してくれています。

いきなりディーラーに試乗に行くのはちょっと不安かな…という人も、ポイントをしっかりおさえることができるので、クルマ選びの強い味方になること間違いなし!

MOBYではこれからもみぃぱーきんぐさんの楽しい&分かりやすい動画をご紹介していきます。

#みぃぱーきんぐ チャンネル登録はこちらから!

みぃぱーきんぐさんのTwitterはこちら

第8回 スバル新型フォレスター編はコチラ!

新型CR-Vの発売はいつ?ニュース&スクープはコチラ!

ホンダの新型車情報はコチラ♪

最新のモデルチェンジ・新型車情報はコチラで随時更新中!

執筆者プロフィール
MOBY編集部 伊東 千夏
MOBY編集部 伊東 千夏
母の愛車・CR-Xの後部座席で幼少期を過ごす。現在はCR-Z(10年選手)を母と共有。インスタでは専らラリーカーとレースクイーンばかりを見ているため、男性向け広告しかレコメンドされない悲しみを味わっているネ...
すべての画像を見る (18枚)

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード