MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > マツダ > マツダ2、CX-5、CX-8の安全装備を充実させた「スマートエディション」特別仕様車を発売
マツダ

更新

マツダ2、CX-5、CX-8の安全装備を充実させた「スマートエディション」特別仕様車を発売

駐車時の接触事故を防止する360°ビューモニターをはじめとする先進安全技術を充実させた特別仕様車「SMART EDITION」が発表されました。

「SMART EDITION」に追加される機能、仕様

3モデル共通して追加される機能は以下のとおり。

  • 360°ビュー・モニター
    駐車時や低速走行時に見えない部分の危険察知を支援
  • アダプティブ・LED・ヘッドライト
    暗い夜道の視認性を支援する(*)

(*)MAZDA2 15S SMART EDITIONはLEDヘッドランプ+ハイ・ビーム・コントロールシステム(HBC)を装備

MAZDA2(マツダ2)

全長4,065mmのコンパクトカー「MAZDA2」。フルオートエアコン、スーパーUV&IRカットガラス(紫外線・赤外線カット)を追加装備。

ベース車両は1.5Lガソリンエンジン「SKYACTIV-G 1.5」を搭載した“15S”と“15S PROACTIVE”の2グレード。

駆動方式は2WD(FF)と4WDの両方をこの特別仕様車にも設定しています。

MAZDA2 特別仕様車 15S SMART EDITION
ボディーカラー:ソニックシルバーメタリック
MAZDA2 特別仕様車 15S SMART EDITION
ボディーカラー:ソニックシルバーメタリック
MAZDA2 15S PROACTIVE SMART EDITION
ボディーカラー:ディープクリスタルブルーマイカ

特別仕様車の新車車両価格は、約160万〜201万円(税込)。ベースとなるグレードの車両価格では約153万円〜169万円。2020年5月28日より発売となっています。

CX-5

2列シート5人乗りのミドルクラス・クロスオーバーSUV「CX-5」。スマートエディションは、2.2Lディーゼルターボエンジン「SKYACTIV-D 2.2」搭載の“XD”、2.5Lガソリン自然吸気エンジン「SKYACTIV-G 2.5」と同じく排気量違いの2.0L「SKYACTIV-G 2.0」を搭載の“25S”と“20S”の計3グレードをベースにしています。

CX-5 特別仕様車 XD SMART EDITION
ボディーカラー:スノーフレイクホワイトパールマイカ

駆動方式は2WD(FF)と4WDの両方をこの特別仕様車にも設定しています。

特別仕様車の新車車両価格は、約265万〜320万円(税込)。ベースとなるグレードの車両価格では約261万円〜316万円。2020年5月28日より発売となっています。

CX-8

3列シート7人/6人乗りのクロスオーバーSUV「CX-8」。スマートエディションは、2.2Lディーゼルターボエンジン「SKYACTIV-D 2.2」搭載の“XD PROACTIVE”、2.5Lガソリン自然吸気エンジン「SKYACTIV-G 2.5」を搭載の“25S”の2グレードをベースにしています。

CX-8 スマートエディションにはリアハッチの開け閉めが楽な「パワーリフトゲート」を追加装備しています。

CX-8 特別仕様車 XD SMART EDITION
ボディーカラー:ソウルレッドクリスタルメタリック
CX-8 特別仕様車 25S SMART EDITION
チタニウムフラッシュマイカ

駆動方式は2WD(FF)と4WDの両方をこの特別仕様車にも設定しています。

特別仕様車の新車車両価格は、約310万〜376万円(税込)。ベースとなるグレードの車両価格では約295万円〜406万円。

CX-8 スマートエディションは2020年5月28日より予約を開始し、夏以降に販売開始予定となっています。

マツダの公式サイトはこちら

すべての画像を見る (5枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!