MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > スバル > 【スバルのSUV】新車全3車種一覧比較&口コミ評価|2020年最新版
新型車・モデルチェンジ

更新

【スバルのSUV】新車全3車種一覧比較&口コミ評価|2020年最新版

スバルのSUVは現在全3車種。これをクラス順に掲載しました。クルマ選び、比較検討にご活用ください。

XV

スバル XV Advance
現行モデル発売年月:2019年10月マイナーチェンジ
XV 新車価格:220〜293万円
画像は、Advance(AWD)

概要

XVは、スバルのボトムレンジを担うクロスオーバーSUVです。スバル インプレッサの扱いやすさを保ったまま、デザイン性と多目的性を追加。都市の景観にマッチするカジュアルなスタイリングと、ラフロードも走れるスポーツ性能が与えられています。移動の足として日常的に使いつつ、週末のアクティビティもこなすコンパクトグランドツアラーです。

口コミ・評価

スバル XVの持ち味は、SUVとは思えないほど高い安定感とハンドリング性能。それに加えて、2.0Lエンジンの全モデルにはモーターが追加され、滑らかに回るボクサーエンジンの加速を強力にアシストします。その代わり、車重の増加によって軽快感よりも重厚感が増した印象です。
ユーザーからは、思い通りに動いてくれる操作性と、安全確認のしやすさで高い評価をうけています。ただし、ハイブリッドモデルのわりに燃費性能は期待するほどよくないとの意見も多く聞かれます。

フォレスター

スバル フォレスター X-Edition
現行モデル発売年月:2019年6月マイナーチェンジ
フォレスター 新車価格:286〜316万円
画像は、X-Edition(AWD)

概要

スバル フォレスターは、場所を問わず安定した走りができる本格SUVです。オフロード走行に適した高い地上高と運転視界を備えたボディに、オンロードでも滑らかに走れるスバルの低重心AWDの組み合わせがバランスの取れた走行性能を発揮。アウトドアキャンプからウィンタースポーツまで、あらゆる用途に使えるSUVです。

口コミ・評価

新型プラットフォームを採用した5代目スバル フォレスターは、持ち味であるオン/オフロードを問わない走行性能がさらに高められました。乗り心地や静粛性の向上に加え、オンロードではSUVらしからぬ洗練されたハンドリングを実現。そしてオフロードでは、路面モードを選択するだけで悪路を走破できるX-MODEの進化ぶりが特徴です。
コーナリングが安定していて意外なほどスポーティとユーザーも絶賛。それだけに燃費の悪さが残念とのコメントもあります。

レガシィアウトバック

スバル レガシィアウトバック B-SPORT
現行モデル発売年月:2019年9月マイナーチェンジ
レガシィアウトバック 新車価格:341〜363万円
画像は、B-SPORT(AWD)

概要

スバル レガシィアウトバックは、走破性を高めた大型ツーリングワゴン。高い地上高と低い全高は、安定性能と運動性能、悪路走破性能を高レベルでバランスさせつつ、ルーフキャリアが使いやすいメリットがあります。また、大柄なボディがもたらす広い荷室と居住空間も特徴であり、大量の荷物を積んでの長距離移動に特化したSUVです。

口コミ・評価

広く上質な室内空間を備え、高級サルーンのように乗れるSUVがスバル レガシィアウトバック。マイナーチェンジによってフロント周りが一新され、フラッグシップカーらしさ際立ちました。搭載される2.5Lエンジンは厚いトルクと自然な出力特性で、車格にあった扱いやすさを備えています。
低速ではややゴツゴツする足回りは、高速走行時に快適になるセッティング。アイサイトがある安心感と、安全確認がしやすい良好な視界で、ロングドライブがしたくなる車とユーザーも太鼓判を押します。

この記事の執筆者
伊藤 友春

関連キーワード