MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > 【ホンダのSUV】新車全2車種一覧比較&口コミ評価|2020年最新版
新型車・モデルチェンジ

更新

【ホンダのSUV】新車全2車種一覧比較&口コミ評価|2020年最新版

ホンダのSUVは現在全2車種。これをクラス順に掲載しました。クルマ選び、比較検討にご活用ください。

ヴェゼル

ホンダ ヴェゼル TOURING Honda SENSING
現行モデル発売年月:2018年2月マイナーチェンジ
ヴェゼル 新車価格:211〜353万円
画像は、TOURING Honda SENSING

概要

ホンダ ヴェゼルは、クーペのようなスタイリングが目を引くコンパクトSUV。卓越したハンドリングと、広い室内空間が特徴であり、ベースとなった3代目ホンダ フィットを上回る高い質感と重厚感が与えられています。4WDが用意されるものの、オフロードの走行には適さないオンロードSUVであり、ワインディングや高速道路を軽快に走れるように味付けされています。

口コミ・評価

ホンダ ヴェゼルは、クラスベストと呼ばれるほど整ったシャシーと動力性能が魅力。どっしりとしたハンドリングと高速安定性は、まるで欧州車のようだと高い評価を受ける一方、足回りはやや固く、街中では乗り心地が悪いとの意見もあります。
高いユーティリティを備え、外観からは想像できないほど広い後席とラゲッジスペースに驚くユーザーも多く、4人が快適に移動できるスタイリッシュなコンパクトSUVとして高い人気を誇っています。

CR-V

ホンダ CR-V HYBRID EX Masterpiece
現行モデル発売年月:2018年8月フルモデルチェンジ
CR-V 新車価格:329〜444万円
画像は、HYBRID EX Masterpiece

概要

ホンダ CR-Vは、いまやグローバルモデルの一翼を担うミドルクラスSUV。海外での販売から2年遅れで登場した日本仕様は、欧州での改善を反映させた高い完成度が特徴であり、走る・曲がる・止まるの基本性能が磨き上げられました。海外向けの大柄なボディは、高いユーティリティと居住性を備え、日常生活から長距離移動まで快適な移動をサポートします。

口コミ・評価

ホンダ CR-Vは、大型セダンのように乗れるSUVに仕上げられています。SUVにありがちな不定感や、過剰に機敏な動きはなく、終始素直なハンドリングを維持。2.0Lハイブリッドモデルなら、ほとんどの状況下をモーターで駆動し、EVのように静かでスムースな移動が可能です。
1.5L直噴VTECターボモデルのほうは、出足が鈍いものの、走りだしてしまえば気にならず、より軽快なハンドリングが強調されています。全幅1855mmと大柄なわりに、見切りがよく運転しやすい点もポイントです。

この記事の執筆者
伊藤 友春

関連キーワード