MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > マツダ > 【マツダのSUV】新車全4車種一覧比較&口コミ評価|2020年最新版
マツダ CX-8 25T L Package
マツダ

更新

【マツダのSUV】新車全4車種一覧比較&口コミ評価|2020年最新版

マツダのSUVは現在全4車種。これをクラス順に掲載しました。クルマ選び、比較検討にご活用ください。 SUV以外の現行車種に関しては下記の記事をご覧下さい。

https://car-moby.jp/article/automobile/mazda/new-model-summary-6/

CX-3

マツダ CX-3 XD L Package
現行モデル発売年月:2018年5月フルモデルチェンジ
CX-3 新車価格:212〜309万円
画像は、マツダ CX-3 XD L Package

概要

マツダのSUVの中ではもっともコンパクトなCX-3。小回りがきき、取り回しのよさが魅力です。開発では「走る歓び」と「優れた環境性能」に注力、2018年にはディーゼルエンジンの排気量が1.5Lから1.8Lになり、ガソリン車・ディーゼル車ともにトルク向上と燃費向上を両立させた、実用的な車となりました。

口コミ・評価

外装・内装のデザインは上質で人気があります。ですが車内空間は狭いのでたくさんの荷物を積んでみんなでワイワイとレジャー、というよりは上品なSUVで街に繰り出したい、といった使い方のほうが合っているという意見がありました。高速走行も得意で運転が好きな人にとっては気持ちよく走れる点も魅力ですが、乗り心地や静粛性の評価は残念ながら高くありません。シートの座り心地はふんわりとしていて気持ちいいという声が挙がっています。

最新「CX-3」中古車情報
本日の在庫数 1743台
平均価格 163万円
本体価格 83~319万円
CX-3の中古車一覧へ

CX-30

マツダ CX-30 (欧州仕様車)
現行モデル発売年月:2019年10月デビュー
CX-30 新車価格:239〜371万円
画像は、マツダ CX-30 (欧州仕様車)

概要

「人生の幅や世界観を広げるクロスオーバー」というコンセプトのCX-30。CX-3より若干大きいですが、コンパクトSUVの仲間です。ファミリーカーとしても想定されており、老若男女問わず日常使いに便利な車といえます。注目は2020年1月に登場した世界初の圧縮着火ガソリンエンジンである「スカイアクティブ-X」搭載車です。伸びのよい走りと環境性能を両立した新世代ガソリンエンジンが注目を集めています。

口コミ・評価

CX-3よりも大きくCX-5よりもコンパクト、ベースがマツダ3と同じで丁度いいサイズと好評のCX-30です。外装、内装の丁寧な作り、美しいデザイン、ウインカー音が上品という意見もあり「さすがマツダ」といわれています。新世代ガソリンエンジンのスカイアクティブ-Xの走行性能はとても良いとする意見もありますが、特筆すべき点がないという意見もあります。一番のネックは価格が70万円プラスになることだともいわれています。

CX-5

マツダ CX-5
現行モデル発売年月:2020年1月マイナーチェンジ
CX-5 新車価格:261〜397万円
画像は、マツダ CX-5 「TOUGH-SPORT STYLE」アクセサリーパッケージ装着車

概要

2012年にデビューしたCX-5は世界中で人気の高いSUVで、マツダのグローバル販売台数の4分の1を占めています。悪路からの脱出をサポートする「オフロード・トラクション・アシスト」の搭載などさまざまな路面状態であっても安心して走れる点が特長です。高齢者や体の不自由な方も乗りやすい助手席リフトアップシート仕様のモデルが設定されているのも珍しいといえます。

口コミ・評価

CX-3と比べると車内空間も広く、大人数で出かけるのに相応しいといわれています。同乗する家族も静かで快適だと喜ぶ声もありました。ディーゼルに比べるとガソリンターボ車は走りも軽快でその軽やかさに感動する声も。ですがディーゼルのほうも加速時のレスポンスの悪さは従来よりも少なく、スッと進むと評価されています。内装のBOSEのスピーカーには好評ですが、カップホルダーなどの収納の位置や数に不満が挙がっています。

最新「CX-5」中古車情報
本日の在庫数 3193台
平均価格 202万円
本体価格 45~400万円
CX-5の中古車一覧へ

CX-8

マツダ CX-8 25T L Package
現行モデル発売年月:2019年10月フルモデルチェンジ
CX-8 新車価格:294〜489万円
画像は、マツダ CX-8 25T L Package

概要

マツダ CX-8は2019年国内3列シートSUVの販売台数1位を誇る人気車です。6~7人が快適に乗れる実用性はもちろん、マツダらしい上質なデザインと走行性能が人気の理由といえます。大人のためのSUVであるCX-8、静粛性や乗り心地も極められ、大勢で乗ってもくつろげる仕上がりになっています。

口コミ・評価

SUVでありながらミニバンのように3列シートまで広く快適に乗れると評判のCX-8。購入時に他社のミニバンと比較されることも多く、CX-8を試乗するとそのエレガントなデザインと重厚感に思わず心動かされる人が多数です。ガソリン車の場合は実燃費が1桁台のこともあり、エコカーが人気の現代ではもう少し燃費がよくなるといいという希望も。ディーゼル車を選ぶことで燃費がよくなりますが、乗り心地はガソリン車に軍配が上がっています。

最新「CX-8」中古車情報
本日の在庫数 394台
平均価格 349万円
本体価格 238~480万円
CX-8の中古車一覧へ

おすすめ関連記事

https://car-moby.jp/article/automobile/mazda/new-model-summary-6/

すべての画像を見る (4枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
杉浦 茜

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード