MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > 【ホンダ】新車で買える現行車種全21モデル一覧|2020年5月最新情報
ホンダ

更新

【ホンダ】新車で買える現行車種全21モデル一覧|2020年5月最新情報

2020年2月にフルモデルチェンジしたコンパクトカー「フィット」、2020年1月にマイナーチェンジした軽スポーツ「S660」をはじめ、現在販売中の全21車種を一挙に掲載しています。2020年にデビューが予想される新型については下記の記事をご覧ください。

「柴犬顔」で人気復活なるか?新型フィットは2020年2月フルモデルチェンジ

ホンダ 新型フィット 東京モーターショー2019
新車価格:155.7〜206.8万円

イマイチ販売が振るわなかった先代からのフルモデルチェンジ4代目フイット。新開発ハイブリッドシステム「e:HEV」を搭載し、ほとんどの走行が電気モーターで可能となるクラス初のエコ性能で高い注目を集めています。最多販売グレード「HOME」や革シートが奢られた「LUXE」、SUVなデザインの「CROSSTAR」など、コンパクトカーには珍しい全5つの異なるタイプをラインナップ。詳細は下記の記事をご覧ください。

「S660」2020年1月にマイナーチェンジ

ホンダ S660 2020年
新車価格:203.1〜232.1万円

軽自動車らしからぬ走行性能で高い評価を得ているS660がマイナーチェンジし、スポーツカスタムモデル「モデューロX」も追加販売されました。新色も追加、続きは下記の記事をご覧ください。

ホンダ シャトル

ホンダ シャトル 2019年
新車価格:180.8〜277.2万円

5人乗りコンパクトワゴン。ハイブリッド車3グレードと、ガソリン車1グレードをラインナップする。全グレードにFF車と4WD車を設定。トランスミッションは7AT(ハイブリッド車)とCVT(ガソリン車)。広い荷室がホンダ シャトルの魅力。5人乗車時の荷室容量は570リットル。後席の格納により1,141リットルまで拡大できる。居住空間の広さも魅力的。センタータンクレイアウトを活かし、後席足下にゆとりを持たせている

ホンダ オデッセイ

ホンダ オデッセイ 2019年
新車価格:298.0~415万円

ホンダのフラッグシップミニバン。現行型は5代目。ガソリン車とハイブリッド車をラインナップする。乗車定員は7名もしくは8名。駆動方式はFF。ガソリン車は4WDも選択可能。トランスミッションはCVT(ハイブリッド車は電気式無段変速機)。走りのよさと上質なインテリアがホンダ オデッセイの魅力。やや大柄なミニバンながら、自然でスポーティーなハンドリングを楽しめる。室内は落ち着いたラウンジ風。オプションに本革シートを用意する。

ホンダ ステップワゴン

ホンダ ステップワゴンスパーダ 2019年
新車価格:245.5~399.6万円

ホンダミニバンの中核モデル。現行型は5代目にあたる。ガソリン車のほか、エアロパーツ付属の「スパーダ」にはモーター走行メインのハイブリッド車をラインナップする。3列シートを備え、乗車定員は7名/8名(ガソリン車のみ)。駆動方式はFF/4WD(ガソリン車のみ)。CVTもしくは電気式無段変速機で駆動する。便利な装備・機能がホンダ ステップワゴンの魅力。3列目シートは簡単操作で床下に収納可能。リアゲートには片側が横に開閉する「わくわくゲート」を備える。

ホンダ フリード

※2020年5月30日更新

ホンダ フリード 2019
新車価格:188.0~272.8万円

ホンダ フリードは人気の小型ミニバン。現行は2代目モデル。3列シート車(6、7人乗り)と2列シート車(5人乗り)をラインナップする。ガソリン車とハイブリッド車を選択可能。前者はCVT、後者は7ATを採用する。駆動方式はFF/4WD。取り回しのよさと機能的な車内が魅力。最小回転半径を5.2mとし、高い小回り性能を実現している。インテリアは近年のホンダ車に共通の水平基調。広い視界を確保したうえで、多数の収納スペースを設けている。

ホンダ ヴェゼル

ホンダ ヴェゼル 2019年
新車価格:250.5〜298.0万円

ホンダの売れ筋SUV。ハイブリッド車、ガソリン車、ガソリンターボ車をラインナップする。トランスミッションは7AT(ハイブリッド車)とCVT(ガソリン車)。駆動方式はFF/4WD。乗車定員は5名。都会的なエクステリアと、余裕ある車内空間がホンダ ヴェゼルの魅力。クーペ風ボディはスタイリッシュで万人受けするデザイン。車内は広々としており天地に余裕がある。後席はダイブダウン(足元への収納)が可能。荷室を大きく拡大できる。

ホンダ CR-V

ホンダ CR-V 2019年
新車価格:329〜444.2万円

ホンダの世界戦略を担うSUV。現行型は5代目。ハイブリッド車とガソリンターボ車を各2グレードずつラインナップする。全グレードにFF車と4WD車を設定。電気式無段変速機もしくはCVTで駆動する。ガソリン車のみ3列シートを選択可能。乗車定員は5名/7名(ガソリン車のみ)。重厚でおおらかな乗り味と、広く使いやすい荷室がホンダ CR-Vの魅力。走りのテイストは高速巡航むけ。フラットにたためる後席を備え、荷物の多いロングドライブに対応する。

ホンダ シビック ハッチバック

ホンダ シビックハッチバック 2019年
新車価格:285.2万円

40年以上の歴史を持つハッチバック。現行型は10代目。ガソリンターボ車1グレードのみをラインナップする。トランスミッションは6MT/CVT。駆動方式はFF。ホンダ シビック ハッチバックの魅力はトータルバランスの高さ。高性能シャシーにより、スポーティーな走りに対応。乗用車として十分な乗り心地も確保されている。乗車定員5名。荷室容量は420L。走りと実用性を兼ね備えるモデルに仕上げられている。

ホンダ シビック セダン

ホンダ シビックセダン 2019年
新車価格:265.0万円

ホンダの主力セダン。現行型は10代目にあたる。ラインナップはFFレイアウトのガソリンターボ車1グレード。トランスミッションはCVT。パドルシフトによるマニュアル7段変速を可能とする。快適性と実用性の高さがホンダ シビック セダンの魅力。新世代シャシーにより上質な乗り心地を実現。静粛性を高めるべく、消音装置付きアルミホイールを採用している。車内はゆとりある広さ。乗車定員5名。容量519Lの荷室にはトランクスルー機能を備える。

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード