MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > スバル > レヴォーグ > 【スバル】新型レヴォーグプロトタイプ STIスポーツを東京オートサロンにて初公開
レヴォーグ

更新

【スバル】新型レヴォーグプロトタイプ STIスポーツを東京オートサロンにて初公開

新型レヴォーグプロトタイプ STIスポーツが公開

東京オートサロン2020にて初公開された、スバル新型レヴォーグプロトタイプ STIスポーツ

スバルは2020年1月10日、東京オートサロン2020にて新型レヴォーグプロトタイプ STIスポーツを初公開しました。

東京モーターショー2019で、新型レヴォーグプロトタイプを初公開したスバル。今回公開したモデルは、スバルとSTIが一丸となり、新型レヴォーグの走行性能にさらに磨きをかけたといいます。

スバル初の電子制御ダンパーやドライブモードセレクトを採用

スバル新型レヴォーグプロトタイプ STIスポーツ フロント
スバル新型レヴォーグプロトタイプ STIスポーツ リア

新型レヴォーグプロトタイプ STIスポーツには、スバル車では初となる 「電子制御ダンパー」 を採用。 走り始めからすぐに分かる上質な乗り味と、スポーティな走りを高い次元で両立しているとのこと。
さらに、スイッチ操作一つでクルマのキャラクターを変更できる「ドライブモードセレクト」もスバル初採用。従来の「SIドライブ」のパワーユニット制御だけでなく、ステアリングやダンパー、さらにAWDシステムについても制御を可能にしたことで、意のままのドライビングと走りの愉しさを追求しています。

新型レヴォーグ プロトタイプ 専用ページ

この記事の執筆者
MOBY編集部 ニュース記事制作チーム