初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【2017年版】スズキの4WD(四駆)おすすめ人気車種TOP11!ハイブリッドがやっぱり人気?

スズキの4WD(四駆)おすすめ人気車種をご紹介!この記事では、スズキの4WD車を1位から11位までの人気ランキングにまとめました。軽自動車のラインナップを豊富に揃えるスズキですが、4WD車ではどのモデルが人気なのでしょうか?

スズキの4WD(四駆)おすすめ人気車種TOP10をご紹介!

スズキ 販売店 ディーラー

悪路走破性に欠ける軽自動車と、自動車に高い悪路走破性を与える4WDの相性は抜群です。
軽自動車を豊富に揃えるスズキでも、ほぼすべての車種に4WDの設定が存在します。

この記事ではスズキのラインナップの中で、4WDの設定がある車種を1位から10位までの人気ランキングにまとめて紹介しています。

4WD(四輪駆動)とは?

スズキの4WD(四駆)おすすめ人気ランキング【第1位】

スズキ スペーシア

2016年 スズキ スペーシア

スペーシアの新車価格・燃費性能

新車価格(税込み)2WD127~146万円
4WD140~158万円
燃費性能(JC08モード)2WD30.6~32.0km/L
4WD29.0km/L

スペーシアとは、スズキが2013年から製造・販売している軽トールワゴンです。
英語の「SPACE(空間)」を車名の由来としており、車名に違わぬ広い室内空間を特長としています。
スペーシアは広い室内空間に加えて環境性能の面でも優れており、2WD車では32.0km/L、4WDでも29.0km/Lという高い燃費性能を発揮します。

安全装備としては、軽自動車初のステレオカメラによる衝突被害軽減システム「デュアルカメラブレーキサポート」を搭載しており、2016年度の予防安全性能評価において最高ランクの「ASV++(ダブルプラス)」を獲得しました。

スズキの4WD(四駆)おすすめ人気ランキング【第2位】

スズキ ワゴンR

スズキ ワゴンR 新型 FX 外装

ワゴンRの新車価格・燃費性能

新車価格(税込み)2WD108~141万円
4WD120~153万円
燃費性能(JC08モード)2WD25.6~33.4km/L
4WD23.4~30.4km/L

ワゴンRとは、スズキが1993年から製造・販売している軽トールワゴンです。
初代ワゴンRは軽自動車の革命とも言われる革新的な設計により、大ヒットしました。

2017年に発売された現行型の6代目ワゴンRは、新たなプラットフォームを採用することにより、居住性と積載性の両立を実現し、燃費も向上させています。
パワートレインにはマイルドハイブリッドの「S-エネチャージ」が搭載され、2WD車で34.4km/L、4WD車でも30.4km/Lという優れた燃費性能を実現しました。

スズキの4WD(四駆)おすすめ人気ランキング【第3位】

スズキ アルト

スズキ アルト

アルトの新車価格・燃費性能

新車価格(税込み)2WD85~115万円
4WD95~112万円
燃費性能(JC08モード)2WD27.2~37.0km/L
4WD25.2~33.2km/L

アルトとは、スズキが1979年から製造・販売している軽ハッチバックです。
車名はイタリア語で「(~に)優れた」という意味があり、車名通りの優れた走行性能と燃費性能を最大の特長としています。

2014年に発売された8代目アルトは徹底的に無駄を省いた設計となっており、軽量な車体と優れたパワートレインによって高い走行性能を発揮します。
燃費性能も非常に高く、2WD車で37.0km、4WD車でも33.2km/Lという低燃費を実現しました。

スズキの4WD(四駆)おすすめ人気ランキング【第4位】

スズキ ハスラー

スズキ ハスラー 2015年型

ハスラーの新車価格・燃費性能

新車価格(税込み)2WD108~159万円
4WD120~172万円
燃費性能(JC08モード)2WD24.8~32.0km/L
4WD24.2~30.4km/L

ハスラーとはスズキが2014年から製造・販売している軽クロスオーバーSUVです。
軽トールワゴンの高い積載性とSUVの優れた走行性能をあわせ持ち、女性人気も高いポップで個性的なデザインを特徴としています。

パワートレインにはマイルドハイブリッドシステムを搭載し、2WD車で32.0km/L、4WD車でも30.4km/Lという優れた燃費性能を実現しました。

スズキの4WD(四駆)おすすめ人気ランキング【第5位】

スズキ エブリイ

スズキ エブリイ

エブリイの新車価格・燃費性能

新車価格(税込み)2WD92~130万円
4WD105~143万円
燃費性能(JC08モード)2WD16.2~20.2km/L
4WD15.4~19.0km/L

エブリイとは、スズキが1982年から製造・販売している軽商用ワゴンです。
乗用モデルとして「エブリイワゴン」も販売されています。
現行型の6代目エブリイは、2015年に発売されました。

エブリイには、4WD車に加えてターボエンジンの設定も存在しています。
そのため、広い貨物スペースに最大積載量まで荷物を満載したとしても、パワー不足を感じることなく、走り続けることができるでしょう。

スズキの4WD(四駆)おすすめ人気ランキング【第6位】

スズキ キャリイ

スズキ キヤリィ 2013年型

キャリイの新車価格・燃費性能

新車価格(税込み)2WD68~106万円
4WD83~121万円
燃費性能(JC08モード)2WD17.2~20.2km/L
4WD17.0~20.0km/L

キャリイとはスズキが1961年から製造・販売している軽トラックです。
本車をベースとしたワゴンタイプが「エブリイ」となります。

本車のOEM車として、マツダ「スクラムトラック」、三菱「ミニキャブトラック」、日産「NT100クリッパー」が販売されています。

現行型の12代目キャリイは2013年に発売されました。
パワートレインには、直列3気筒のNAエンジンが搭載され、トランスミッションは5速MT、3速AT、5速AGS(オートギヤシフト)の3種類です。
4WDシステムには、スイッチ一つで2WDと切り替えることができる「ワンタッチドライブセレクト4×4」を搭載し、雪道などの悪路と舗装路で駆動方式を使い分けることができます。

スズキの4WD(四駆)おすすめ人気ランキング【第7位】

スズキ ソリオ

スズキ ソリオ ハイブリッド 2015年型 レッド

ソリオの新車価格・燃費性能

新車価格(税込み)2WD145~212万円
4WD158~203万円
燃費性能(JC08モード)2WD24.8~32.0km/L
4WD22.0~23.8km/L

ソリオとはスズキが1997年から製造・販売しているコンパクトトールワゴンです。
初代モデルは、ワゴンRの派生車種「ワゴンRワイド」として発売されました。
ソリオとして独立したのは、2005年のことです。

2015年に発売された現行型ソリオは、ゆとりある広さの室内空間を備えています。
マイルドハイブリッドによる高い燃費性能も魅力で、2WD車で32.0km/L、4WD車で23.8km/Lという低燃費を実現しています。
安全装備も充実しており、衝突被害軽減システム「デュアルカメラブレーキサポート」のほか、「車線逸脱警報機能」や「誤発進抑制機能」「ふらつき警報機能」などが搭載されています。

スズキの4WD(四駆)おすすめ人気ランキング【第8位】

スズキ スイフト

スイフト 新型 ハイブリッド SL

スイフトの新車価格・燃費性能

新車価格(税込み)2WD134~195万円
4WD150~194万円
燃費性能(JC08モード)2WD20.0~32.0km/L
4WD22.8~25.4km/L

スイフトとはスズキが2000年から製造・販売しているコンパクトハッチバックです。
コンパクトなボディに優れた走行性能を備えるスイフトは世界的にも人気が高く、世界累計販売台数は500万台を突破しています。

2017年に発売された現行型スイフトは、これまでのスイフトと同様の高い走行性能に加えて、マイルドハイブリッドによる優れた燃費性能も実現しました。
2WD車で32.0km/L、4WD車でも25.4km/Lという低燃費を達成しています。

スズキの4WD(四駆)おすすめ人気ランキング【第9位】

スズキ エブリイワゴン

スズキ エブリイワゴン 2015年型 ブルー

エブリイワゴンの新車価格・燃費性能

新車価格(税込み)2WD143~165万円
4WD156~178万円
燃費性能(JC08モード)2WD16.2km/L
4WD14.6km/L

エブリイワゴンとは、スズキが1999年から製造・販売している軽ワゴンです。
エブリイの乗用モデルとなります。

2015年に発売された現行型エブリイワゴンは、軽自動車で最大級の広さを誇る室内空間を持ち、便利な室内収納も多数備えているので、車中泊に最適な車として人気があります。
本車にはターボエンジンの設定もあるので、4WD車と組み合わせれば、車中泊用の荷物を満載した状態でも十分な走行性能を発揮することができるでしょう。

スズキの4WD(四駆)おすすめ人気ランキング【第10位】

スズキ イグニス

スズキ イグニス 2016年型

イグニスの新車価格・燃費性能

新車価格(税込み)2WD138~174万円
4WD152~188万円
燃費性能(JC08モード)2WD28.0~28.8km/L
4WD25.4km/L

イグニスとはスズキが2016年から製造・販売しているクロスオーバーSUVです。
コンパクトカーとSUVのクロスオーバーとして開発されたイグニスは、コンパクトカーの優れた使い勝手に、SUVの高い走行性能をあわせ持ちます。

パワートレインにはマイルドハイブリッドの1.2L 直列4気筒エンジンが搭載されており、2WD車で28.8km/L、4WD車でも25.4km/Lという優れた燃費性能を発揮します。

スズキの4WD(四駆)おすすめ人気ランキング【第11位】

スズキ ジムニー

スズキ ジムニー 2007年型 XG

ジムニーは4WD仕様のみがラインナップされている、スズキの本格オフロードモデルです。
1970年の発売以降、根強い人気を誇っており、これまでにフルモデルチェンジが2回しか行われていません。

頑丈なラダ―フレームを採用した車体は、軽自動車ながらオフロード性能は抜群。
冠水などの劣悪なコンディションでも走破できるほどのタフさは、普通車顔負けです。
カスタムしてオリジナルジムニーを作っている愛好家も多く、そういった方は「ジムニスト」と呼ばれているほどです。

ジムニーの新車価格・燃費性能

新車価格(税込み)2WD-
4WD130~162万円
燃費性能(JC08モード)2WD-
4WD13.6~14.8km/L

スズキの4WDはマイルドハイブリッドが人気!

ワゴンR ハイブリッド

スズキ ワゴンR ハイブリッド

ランキング上位には、マイルドハイブリッドを搭載した軽の4WD車がランクインしていました。
スズキのマイルドハイブリッドは、減速時のエネルギーをエンジンアシストに利用しているので、4WD車でも優れた燃費性能を発揮することができるのです。

軽自動車が頼りないと思っている人は、一度スズキの軽4WD車に試乗してみてください。
意外と力強い走りに、きっと驚くことになるでしょう。

他社の4WDランキング記事はこちら

スズキのランキング記事はこちら

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのMOBYライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。MOBYでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • 査定相場をチェックするだけでもOK