MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > スズキ > エブリイ > 【スズキ エブリィVSエブリィワゴン違いを比較】カスタムや車中泊でおすすめは?
エブリイ

更新

【スズキ エブリィVSエブリィワゴン違いを比較】カスタムや車中泊でおすすめは?

スズキ エブリィってどんな車?

スズキ エブリイ

スズキ・エブリィは、スズキが販売するワンボックス型の軽自動車です。1964年に「スズライトキャリイバン」として発売され、1982年にマイナーチェンジして「エブリィ」となりました。様々なモデルチェンジを経て現在は2015年から続く6代目モデルが販売されています。

スズキのエブリイはキャリイ版の後継車として、1982年に登場しました。比較的、歴史の長い車となっています。インドでも人気の高い車種で、エブリイが誕生したわずか3年後の1985年から、「オムニ」という名前で長らく生産・販売されています。

また、2015年2月には約9年半ぶりにフルモデルチェンジし、室内空間の拡大やエンジンや足回り、内装や電装部品に至るまで軽量化を図ったことで燃費が向上しました。軽キャブバンでは初めて「平成27年度燃費基準+20%」を達成し、2015年にはグッドデザイン賞も受賞しています。

エブリイという名前の由来は?

車名はevery(あらゆる)という意味から高い積載性とキビキビ走る軽快さを兼ね備えたワンボックス車をイメージして命名されました。

基本的には商用車として販売されており、仕事に役立つ軽商用車を目指して作られています。

スズキ エブリィワゴンってどんな車?

スズキ・エブリィワゴンは1999年6月に乗用ワゴンタイプとして追加されました。

特別仕様車や福祉車両「後席リフトアップ車」も発売されるなど、様々なニーズに応えられるシリーズを多く発売しています。

スズキ エブリイワゴン 2015年型 ブルー

最新モデルは軽乗用車トップとなる室内長をはじめ、クラストップとなる室内空間を実現しています。シートアレンジも多彩で、エンジン・燃費・安全装備等申し分ないレベルで搭載されています。

価格・燃費などコストパフォーマンスを比較!

エブリィとエブリィワゴンの価格

エブリィの価格は92万円~147万円です。エブリィワゴンの価格は143万円~181万円です。

エブリイが商用車なのに対して、エブリィワゴンは乗用車ということもあり、エブリィに比べて30万以上の差がついています。

エブリィとエブリィワゴンの中古車価格

最新「エブリイ」中古車情報
本日の在庫数 3724台
平均価格 79万円
本体価格 4~358万円
最新「エブリイワゴン」中古車情報
本日の在庫数 2221台
平均価格 93万円
本体価格 5~336万円

エブリィとエブリィワゴンの燃費も比較!

エブリィの燃費は、2WDが20.2km/Lと軽キャブバンNO.1の燃費を達成し、4WDにおいては19.0km/Lとなっています。

エブリィワゴンの燃費はターボエンジンを搭載し、16.0Km/Lと軽キャブワゴンNO.1の燃費性能を達成しているのがポイントです。ターボエンジンを搭載したエブリィワゴンに燃費は軍配があがります。

エブリィとエブリィワゴンのデザインを比較!

エブリィのデザイン

スズキ エブリイバン 2015年型

エブリィワゴンのデザイン

スズキ エブリイワゴン PZターボスペシャル 2015年

当然ですが、一見「どこが違うの?」と思うくらい2車ともそっくりなデザインです。カラーリングはエブリィがモノトーンでベーシックな色を中心とした3色が準備されています。

対してエブリィワゴンはメタリックで発色の良いカラーを中心に5色準備されています。

エブリィとエブリィワゴンのエンジン性能を比較

エブリィの走行性能

総排気量L 0.658
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
最高出力ネット kW(PS)/r.p.m. 47(64)/6,000
最大トルクネット N・m(kgf・m)/r.p.m. 95(9.7)/3,000

エブリィワゴンの走行性能

総排気量L0.658
使用燃料無鉛レギュラーガソリン
最高出力ネット kW(PS)/r.p.m. 47(64)/6,000
最大トルクネットN・m(kgf・m)/r.p.m. 95(9.7) /3,000

エブリィワゴンのパワフルで安定した走りを実現するDOHC VVTターボエンジン

エブリイはパワフルで低燃費な、R06A型エンジンが採用され、力強さだけでなく、燃費の良さも兼ね備える車となっています。さらにJOINターボのおかげで、軽自動車の欠点である高速道路の走行でのパワー不足を補っています。

軽乗用車の中でもパワフルなエンジンを搭載しているので両車とも高い走行性能といえるでしょう。

エブリィとエブリィワゴンの安全性能は?

スズキ エブリイワゴン 2015年型

エブリィとエブリィワゴンは軽キャブバン・軽キャブワゴン初である衝突被害軽減ブレーキ「レーダーブレーキサポート」を全車標準装備。渋滞等での低速走行時には、車両前方のレーザーレーダーが作動し、危険な場合には自動ブレーキが作動するようになっています。

それ以外にも、後続車に急ブレーキを知らせる「エマージェンシーストップシグナル」や、操作ミスによる誤発進を防ぐ、誤発進抑制機能が搭載されるなど先進の安全装備が採用た軽自動車と言えるでしょう。

エブリィとエブリィワゴンの室内空間を比較!

エブリィ・エブリイワゴンの室内空間

どちらも視界が広く運転しやすいことや4名乗ってもしっかり荷物を積める広々とした室内空間の実現をテーマにしています。

全方位に余裕を持たせた空間を確保し、スムーズな乗り降りができるよう乗降グリップや乗降ステップを採用するなど、仕事においても日々の生活においても使いやすさが実感できるものになっています。

エブリイ・エブリイワゴンのカスタムや車中泊は?

エブリイ・エブリイワゴンのカスタム画像集

エブリイ・エブリイワゴンはカスタムも楽しめる車種です。「エブリイ・エブリイワゴンのカスタム画像」をいくつかご紹介します。

多彩なカスタムアイテム

エブリィとエブリィワゴンは独自にカスタムする楽しさが魅力的な車種です。1つ1つのパーツは高額ですが、細かなところまで自分の好みにカスタムすることが出来れば、より愛着も沸きそうです。

内装・外装含め細かいパーツが専門サイトで販売されています。純正のエブリイ・エブリイワゴンは、やはりどちらかといえばデザイン性に優れた車ではありません。しかし、実用性の高い車ですので、デザインに関しては自分でこだわってオリジナルの一台として乗るのもおすすめです。

軽バンのカスタムについてはこちらもおすすめ!

エブリイ・エブリイワゴンは車中泊もおすすめ

カスタムで室内をより快適な空間に変えるなどして広々と使えるようになったら車中泊での旅行もおすすめです。車中泊の要になるのは寝床の確保です。後部座席を倒してベッドになるミニバンは多いのですがシートを利用して完全なフルフラット状態になるものは少ないです。

エブリィ、エブリィワゴンはそれを実現してくれるのでフルフラットになった状態で好みのマットを敷くなり工夫すれば簡単に寝床が確保でき、車中泊も楽しめます。

エブリィとエブリィワゴン好みや予算に合わせて選択できる!

エブリィとエブリィワゴンを様々な面から比較してきました。どちらも室内空間や運転しやすさを重視し、走行性能も申し分ありません。

安く費用を抑えながらも充実した設備で走りやカスタマイズを楽しみたい人はエブリイがおすすめです。燃費やカラーバリエーション、ファミリー向けでより広々とした室内空間を重視したい人にはエブリィワゴンがおすすめです。

いずれにしても、安い買い物ではありません。よく考えて購入しましょう。エブリイに関連するキャリイの軽トラ

軽自動車を検討中の方はこちらもチェック

商用車・社用車についてはこちら

軽バンをお探しの方はこちも必見

スズキの軽自動車全車種の特徴と違いまとめ

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (5枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事