MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 日産 > 【日産】新型車デビュー・モデルチェンジ予想&新車スクープ|2021年9月最新リーク情報
日産

更新

【日産】新型車デビュー・モデルチェンジ予想&新車スクープ|2021年9月最新リーク情報

日産自動車は、2021年内までに合計12車種の新型車をデビューさせると公表しています。その中で明らかにされた車種から、まだ公表されていない新型車のデビュー予想までをまとめてお届けします。

【2021年9月】GT-R年次改良モデル

日産 GT-R Premium edition T-spec

日産がGT-Rの2022年モデル発表会をオンラインで開催しました。年次改良モデルとともに、カーボンセラミックブレーキや専用エンブレムなど、専用装備を与えられた特別仕様車「T-spec」が登場。

販売は抽選で行われ、100台が限定販売されます。

【2021年秋】ノートオーラNISMO(新型)

前述のノートオーラ発売にあわせて発表されたハイパフォーマンスモデル。

シンプルかつスタイリッシュな新世代のNISMOデザインと、電動車ならではの先進的な走りを楽しむことができる第2世代e-POWERにより、スポーティなプレミアムコンパクトカーとなっています。

見た目だけでなく機能性にもこだわった作りで、トヨタ GRヤリスといったライバル車に対する競争力を高めていくと見られています。

【2021年冬】フェアレディZ(フルモデルチェンジ)

2021年8月17日に発表された通算7代目となるフェアレディZ。「伝統と最新技術の融合」をデザインテーマとし、内外装の随所に歴代フェアレディZへのオマージュを感じさせるデザインを散りばめています。

通常モデルは2種類のグレードが用意され、別に240台限定の特別仕様車「プロトスペック」も用意されています。

国内での発売は2021年冬との公式発表がありました。

【2021年冬頃】アリア(新型)

日産 アリア

2020年7月15日にオンラインでワールドプレミアされた新型クロスオーバーSUVでピュアEVでの「アリア」。

2021年6月4日に限定車「limited」の発表とともに予約販売を開始しました。デリバリーは冬頃を予定しているとのことです。

ワールドプレミア時の記事はこちら

【2022年1月】新型フェアレディZ NISMOがオートサロンでデビュー?

日産 フェアレディZ NISMO 予想CG
出典:motor1.com

新型フェアレディZのハイパフォーマンスエディション、「フェアレディZ NISMO」が、来年2021年1月に開催予定の東京オートサロンで公開?発売は3月に開始されるとの噂も。

【2022年初頭】軽EV発売、iMKらしき開発車両をスクープ!

画像は2019年公開のコンセプトカー「IMk」

日産が2021年5月11日に開催した決算発表会見にて、軽自動車規格のEVを投入することを発表しました。

この軽EVは三菱自動車と共同開発されると言われており、2022年初頭に発売すると正式なアナウンスがありました。

画像提供:vegasclassicmotors.com

また、軽EVのベースがiMKになることはほぼ確定的。それを裏付ける根拠としてラスベガスで撮影された開発車両の存在があります。

車両の形状やホイールデザインからしてもかなり確度は高いといえます。

【次期不明】小型商用EVのティザー映像が欧州で公開

ティザー画像の各シーンを編集部側で合成したもの

日産の欧州部門が2021年9月3日、最新の小型商用EVのティザー映像をTwitter上で公開。

サクラのようなスタイリングをしているものの、商用カテゴリなのでサクラとは別物。ルノー カングーをベースに開発される可能性が高いです。

9月10日に追加でティザー情報が公開され、同月27日に正式発表があることが判明。公開されたムービーによって、フロントデザインと内装の一部が確認できました。

【2022年】セレナ(フルモデルチェンジ)

出典:山形日産グループ

2016年デビューの現行モデルは今も5ナンバーサイズミニバンの人気No1を維持する販売台数を記録。

デビューは2022年後半になる可能性が高いと予想。山形日産グループのCMで次期新型の姿が確認できるとの噂も!詳細はこちらの記事でお伝えしています。

以前の予想記事はこちら

【2023年】GT-R(ビッグマイナーチェンジ・フルモデルチェンジのスクープも)

GT-R 2020年モデル

「R35」GT-Rは2005年のデビュー。改良に改良を重ねた熟成のモデルに進化していますが、2023年にビッグマイナーチェンジのうわさ、フルモデルチェンジのスクープなどが出始めています。詳しくは下記の記事をご覧ください。

【時期不明】ピュアEVの新型コンパクトSUV

CMF-EVプラットフォーム

日産が欧州市場でのEVラインナップを拡充するため、「アリア」と同じ完全電気自動車で、Bセグメントの新型コンパクトSUVを開発している可能性があります。

プラットフォームはアリアやルノー・メガーヌeビジョンに用いられた「CMF-EVプラットフォーム」のショートバージョンを使用すると予想され、国内市場よりも先に欧州市場で販売を開始すると見られています。

【2021年8月】ノートオーラ(新型)

ノートをベースにしたプレミアムコンパクトカー「ノートオーラ」が2021年8月17日に発売。

3代目ノートとはボディサイズや装備が異なり、全長は同じ(4,045mm)ですが、全幅はオーラのほうが広く、プラス40mmの1,735mm。ノート標準モデルは5ナンバーですが、オーラは3ナンバーという違いがあります。

【2021年4月】エクストレイル(フルモデルチェンジ)

次期新型エクストレイルは2021年4月の上海モーターショーで世界初公開。4月15日には公式のティザー動画も公開されました。

日本市場でのデビューは最短2021年9月になると予想。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【新型ノート】11/24発表・12/23発売】フルモデルチェンジ!

新型ノート

2020年11月24日午後12時、日産自動車はフルモデルチェンジした新型「ノート」を発表しました。詳細は下記の記事からご覧ください。

【時期不明】フェアレディZ次期新型のSUV版

フェアレディZ次期新型SUV版のデザイン予想CG
フェアレディZ次期新型SUV版のデザイン予想CG

次期新型フェアレディZのプロトタイプは2020年9月に公式発表されましたが、日産の上層部では、SUV版もデビューさせることを示唆しています。MOBY編集部にこのデザイン予想CGが入ってきました。詳しくは下記の記事をご覧ください。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

国内外メーカー別の新型情報記事一覧

その他の最新情報

次期型が遂に発表!今最も注目されているトヨタのフラッグシップSUV

ついに登場!ジムニーのロングホイールベース

8月発表確定!フェアレディZに関して判明している情報はこちら

執筆者プロフィール
MOBY新型車スクープ&予想チーム
MOBY新型車スクープ&予想チーム
すべての画像を見る (16枚)

コメント

利用規約

関連する記事