MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > ハイラックス > トヨタ ハイラックス新型発表!新設計2.8Lディーゼルエンジン採用、ワイルドなデザインに
ハイラックス

更新

トヨタ ハイラックス新型発表!新設計2.8Lディーゼルエンジン採用、ワイルドなデザインに

2020年6月4日、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」の新型が欧州で世界初公開。デザインやパワートレイン、走行性能などに変更が加えられたほか、「無敵」の名を冠する新グレードが登場!

「無敵」を意味する新グレードが追加

トヨタ ハイラックス インビシブル 電動ロールカバー装着車 フロントサイド
欧州で発表された新型ハイラックス 新グレード「INVICIBLE」(電動ロールカバー装着車)
トヨタ ハイラックス インビシブル 電動ロールカバー装着車 リアサイド
トヨタ ハイラックス インビシブル 電動ロールカバー装着車 サイド
トヨタ ハイラックス インビシブル 電動ロールカバー装着車 フロント
トヨタ ハイラックス インビシブル 電動ロールカバー装着車 リア
トヨタ ハイラックス インビシブル 電動ロールカバー装着車 俯瞰

新型ハイラックスは新デザインの外装や2.8Lディーゼルエンジンを採用した改良モデル。オンロードとオフロード両方における性能を強化したほか、快適性や内装機器の向上などがされています。

トヨタ ハイラックス インビシブル リア
リアにはグレード名である「インビシブル=無敵」の文字が浮かび上がっている。

新採用の2.8Lディーゼルエンジンは204HP、500 Nmを発生する2.8Lディーゼルエンジンを発生。0-100 km/h加速は10.0秒を達成し、従来の2.4Lエンジンより2.8秒速くなりました。

トランスミッションは6速MTまたは6速ATが組み合わされ、駆動方式は4WD。平均燃費は7.8L/100 kmです。サスペンションなどの足回りにも改良が施され、快適性が向上しています。

トヨタ ハイラックス インビシブル グリル
トヨタ ハイラックス インビシブル ヘッドライト
トヨタ ハイラックス インビシブル テールランプ
トヨタ ハイラックス インビシブル ホイール
ブラックカラーの18インチホイール
トヨタ ハイラックス インビシブル 車名ロゴ
トヨタ ハイラックス インビシブル 荷台
トヨタ ハイラックス インビシブル 荷台 オープン
トヨタ ハイラックス インビシブル 荷台 クローズ
トヨタ ハイラックス インビシブル 荷台 クローズ 電動ロールカバー装着車
トヨタ ハイラックス インビシブル インパネ
インテリアは、新デザインのメーターを採用するほか、インパネ中央に内蔵型8インチインフォテインメントスクリーンを搭載。
トヨタ ハイラックス インビシブル 8インチスクリーン
AppleCarPlayおよびAndroid Autoにも対応し、スマートフォンとの連携も強化している。
トヨタ ハイラックス インビシブル シート
トヨタ ハイラックス インビシブル シート
トヨタ ハイラックス インビシブル ドアトリム
インビシブルグレードのダブルキャブ仕様ではフロントドアとリアドアのトリムイルミネーションやレザーシートが採用されている。
トヨタ ハイラックス インビシブル 9スピーカーJBLプレミアムサウンドシステム
トヨタ カムリの上級グレード「WS」のオプションでもある9スピーカーJBLプレミアムサウンドシステムを採用。

新型ハイラックスの価格については不明で、販売は2020年7月に東ヨーロッパで、10月に西ヨーロッパでそれぞれ開始します。現在、新型ハイラックスの国内発売の予定はありませんが、今後の発表に期待しましょう。

すべての画像を見る (22枚)

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部 ニュース記事制作チーム

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!