MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > トヨタ逆輸入車人気6選|シエナ・タンドラ・セコイア他【2020年版】
トヨタ

更新

トヨタ逆輸入車人気6選|シエナ・タンドラ・セコイア他【2020年版】

トヨタの人気の逆輸入車って?

逆輸入車とは、日本の自動車メーカーが生産しているにも関わらず国内販売がされていない車種のことです。

逆輸入車は海外の広大な土地を走るために開発されたり、その土地柄や道路状況に合わせて作られています。そのため、日本の道路状況や道幅にあまり合わず、真価を発揮しづらい車種もあります。

車両サイズは巨大なものからコンパクトなものまで様々。そんな海外仕様車の魅力に惹かれて、日本で購入される方も少なくありません。今回は逆輸入車の中でも、トヨタ車に絞って人気の6車種をご紹介します。

逆輸入車・並行輸入車の個人輸入・購入ノウハウはこちらの記事で解説しています。

シエナ / SIENNA

シエナ 2021年モデル
シエナ 2021年モデル 内装

トヨタ・シエナは、アルファード・ヴェルファイアと共通のパワーユニットとなる北米市場向けモデル。2021年モデルは2020年10月に発表された4代目。新幹線をイメージしたというフロントグリルが特徴です。エンジンは3.5LのV6エンジンと2.7L直4エンジンが廃止され、直列4気筒(ダイナミックフォース)エンジンが搭載されました。

全高以外はアルファードよりも大きく設定されています。

ボディサイズ

全長5,175~5,185mm
全幅2,030mm
全高1,740~1,770mm
ホイールベース3,060mm
車両総重量2,092~2,144kg
乗車定員7〜8人

エンジンスペック

エンジン種類直列4気筒エンジン
排気量2.5L
最大出力140kW [191PS] / 6,000rp
最大トルク238N・m [24.3kgf・m] /4,400rpm
トランスミッション6速AT
駆動方式2WD/4WD
使用燃料ハイオク

モータースペック

モーター種類PMSM
排気量2.5L
最大出力134kW (182PS) / 40kW (54PS)
最大トルク270Nm (27.5kgf・m) / 121Nm (12.3kgf・m)

3代目シエナのデザイン

トヨタ SIENNA Limited
トヨタ SIENNA SE
トヨタ SIENNA XLE 内装
トヨタ SIENNA SE 内装

3代目シエナはV6の3.5Lエンジンを搭載した力強い性能が魅力。ファミリーカーにも関わらず高パワーなのは逆輸入車ならではと言えるでしょう。

中古が狙い目?初代~3代目の歴代シエナの画像やスペック、外観はこちらから!

最新「シエナ」中古車情報
本日の在庫数 42台
平均価格 374万円
本体価格 78~650万円
シエナの中古車一覧へ

セコイア / SEQUOIA

セコイア TRDプロ 2020年モデル
セコイア TRDプロ 2020年モデル 内装

トヨタ・セコイアの競合車は、キャデラック・エスカレード、リンカーン・ナビゲーターといった高級SUVとなっています。現行モデルは2代目で、直近では2008年にフルモデルチェンジしています。2018年開催のシカゴオートショーでビッグマイナーチェンジ。外観に大幅な変更が加えられました。

セコイアは、アメリカ専売モデルとなっており、対抗のキャデラック エスカレード、リンカーン ナビゲーターより後発で発売されました。後発となったのはトヨタの戦略があり、対抗車種に足りない要素をセコイアが抑えたかった背景があったとされています。

アメリカらしくとても豪華なSUVとなっています。エンジンは、310hpの4.6L、381hpの5.7L、6速ATとなっています。

ボディサイズ

全長5,210mm
全幅2,030mm
全高1,955mm
ホイールベース3,1005mm
車両総重量3,220kg
乗車定員7〜8人

エンジンスペック

エンジン種類V型8気筒エンジン
排気量5.7L
最大出力284kW [386PS] / 5,600rpm
最大トルク543N・m [55.4kgf・m] /3,600rpm
トランスミッション6速AT
駆動方式2WD/4WD
使用燃料ハイオク

2代目(前期型)セコイアのデザイン

トヨタ SEQUOIA
トヨタ SEQUOIA
トヨタ SEQUOIA 内装
トヨタ SEQUOIA 内装
最新「セコイア」中古車情報
本日の在庫数 47台
平均価格 462万円
本体価格 120~938万円
セコイアの中古車一覧へ

すべての画像を見る (33枚)

コメント

利用規約

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部