MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > マツダ > CX-3 > Mazda3(マツダ3)SKYACTIV-G 2.0Lガソリン車にAWDを追加
CX-3

更新

Mazda3(マツダ3)SKYACTIV-G 2.0Lガソリン車にAWDを追加

曲がりやすさと安定性を両立した 「i-ACTIV AWD」

MAZDA3 SEDAN 20S PROACTIVE Touring Selection(AWD車)
MAZDA3 SEDAN 20S PROACTIVE Touring Selection(AWD車)

マツダは2020年2月13日、「MAZDA3(マツダ3)」のSKYACTIV-G 2.0ガソリンエンジン搭載車に「i-ACTIV AWD」を追加、全国の正規販売店を通じ予約受付を開始し、3月12日から発売することを発表しました。

マツダ3はアクセラの後継モデルとして「誰もが羨望するクルマ」をめざし、2019年5月より日本発売が開始。発売後AWD車への要望が大きく、今回の追加設定が行われることとなり、ガソリンとディーゼル車の全機種でAWD車の選択が可能となりました。

「i-ACTIV AWD」は先進の四輪駆動システムで、スムーズなコーナーリングと安定した走破性を両立した点が特徴。G-ベクタリング コントロール技術との協調制御を採用することで、コーナリング性能を向上。さらに路面の状況やタイヤの荷重状態に合わせて前後輪へのトルク配分を自動で最適化することで、さまざまなシーンでの安定した走りを実現したと伝えています。

SKYACTIV-G2.0 AWD車の新車車両価格は、ファストバックが税込275万2,241円〜300万6,055円、セダンが税込275万2,241円〜293万4,555円となっています。

「MAZDA3」 i-ACTIV AWD(イメージ)
「MAZDA3」 i-ACTIV AWD(イメージ)

「i-ACTIV AWD」に関連する公式サイト

この記事の執筆者
MOBY編集部 ニュース記事制作チーム