MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > レクサス > NX > 【#みぃぱーきんぐの車紹介】フルモデルチェンジで大人気!レクサス NXを徹底解説
NX

更新

【#みぃぱーきんぐの車紹介】フルモデルチェンジで大人気!レクサス NXを徹底解説

みぃぱーきんぐさんがレクサス NXの内外装を徹底紹介!

美人すぎる車系Youtuber・みぃぱーきんぐさんが、レクサス NXの内装・外装を徹底解説

2021年には初となるフルモデルチェンジを行ったNX。レクサスとして初めてプラグインハイブリッドをラインナップするなど、注目を集めました。

今回はスポーティグレード「F SPORT」のハイブリッド仕様をご紹介いただきます。

記事では、動画の見どころをピックアップしてご紹介します。

◇ みぃぱーきんぐ ◇
みぃぱーきんぐ
車の紹介・解説を行う車系Youtuber。きめ細やかな視点での解説は初心者や女性にも分かりやすい。実際に使ってみてのレビューなど、購入や車選びの参考になる情報が満載。

Youtubeチャンネルはこちら

Twitterはこちら

第26回 マツダ CX-3編はコチラ!

F SPORT専用の美しいデザインにも注目!

フルモデルチェンジにより刷新されたスピンドルグリル周り。こちらのメッシュグリルはF SPORT専用デザインを採用。さらにその下部、バンパーのシルバー塗装も専用装備です。

ブラックがかったカラーが引き締まった印象を与えてくれるヘッドライト。L字デイライトや三眼リングライトの組み合わせもステキです。

ちょっぴりダークテイストでカッコいい!上品な雰囲気を際立たせていますね♪

サイドはクーペフォルムを強調した都市型デザイン。ミラーと窓枠のブラック塗装、ボディカラーと同色のフェンダーは、F SPORT専用のカラーリング。

ブラック部分とボディカラーの色分けが強調され、シンプルながらスポーティでカッコいい印象が際立ちますね。

オレンジ色のブレーキキャリパーはオプションですが、アクセントとしても映えています♪

真一文字とL字のコンビネーションが美しいリアランプ。一筆書きしたようなシンプルさと大胆さが美しいですね。

夜はライトをずっと見ていたくなってしまうほど、美しいなぁ…と感じました!

見逃してしまいがちですが、実は大きく変わっているのがリアエンブレム。以前はレクサスの「L」をデザインしたエンブレムが採用されていましたが、新型NXは「LEXUS」の文字が大きく配されています。

シルバーで上品なデザインは高級感があり、レクサスのブランドイメージにピッタリですね。

パッと見た瞬間から高級感と上質さが感じられます!

レクサスのハイブリッドカー全8車種&燃費まとめ|2022年最新情報

先進性&気配りが行き届いた内装・装備

内装はブラックを基調とした上品なデザイン。タッチパネル付き大型ディスプレイを中心に、よく使う機能や装備がまとまっています。

エアコンの温度調整ダイヤルも液晶と一体化されている、美しいつくりとなっています♪

こちらは新開発のシフトレバー。センターコンソールのスペースを圧迫しない、コンパクトな大きさで、デザイン性&使い勝手もバッチリ。

オートブレーキホールド機能やEV走行スイッチも搭載。ドライブモードのセレクトダイヤルもセンターコンソールに設置されているので、左手でスムーズな操作をすることができますね。

シートはF SPORT専用の本革仕様。ホールド感のあるスポーティなシートながら、しっかり厚みもあり、長時間のドライブでもしっかりサポートしてくれます。

さまざまな先進装備が採用されている新型NX。みぃぱーきんぐさんがご紹介してくださっている新機能で注目したいのが、ワンタッチで車内からドアを簡単に開けることができる「e-ラッチ」。

こちらはブラインドスポットモニターと連携し、車や自転車が接近しているのに気づかずドアを開けようとしたときに、ドアが開かないようにしてくれる予防安全の役割も果たしています。

車線変更時に頼れる機能だったブラインドスポットモニターを、停車時にも活用するという発想がスゴイ!

レクサス車オーナーの証「レクサスカード」って何?メリットや年会費、審査・発行条件を解説

後部にはコンセントが2口あるのも便利!

後席も前席同等のつくりで、ゆったりドライブを楽しむことができます。中央席には大型のアームレストと2人分のドリンクホルダーが。

中央にはエアコン吹き出し口と後席シートヒーターのスイッチ、USBが2口備わっているうえ、ラゲッジルームと合わせて合計2ヶ所で100Vのコンセントも使用できます。

こちらのコンセントはPHEVモデル・NX450h+では標準装備。今回ご紹介いただいたハイブリッドモデル・NX350hではオプションとなっています。

アウトドアを楽しみたい人にはもちろん、非常時の電源として車を活用したい人にはおすすめの装備です。

みぃぱーきんぐさんから撮影コメントをいただきました!

みぃぱーきんぐさんからMOBYへ、レクサス NXの撮影を終えての感想をいただきました!

動画内でも紹介していますが、NXにはe-ラッチという
電子制御のドア解錠システムが備わっているのですが、
撮影前に調べている時点では「慣れないと使いづらいかも…?」と思っていました。

しかし、実際に触ってみると乗り降りの流れにすっと溶け込む感じで
動きがスムーズで、すんなりと操作をすることが出来ました。

見た目の高級感もあり、スタイリッシュでオシャレ!
気になる方には、是非そのスムーズさを体感してもらいたいです♪

レクサス NXは車外からはもちろん、車内からドアを開ける際もワンタッチ。でも「ボタンを押してドアを開ける」という操作は、みぃぱーきんぐさんのおっしゃる通り、ドアハンドルに慣れている人にとって少し抵抗があるかもしれません。

しかし実際は、いつもの自然な乗り降りの動きや触れる部分などは、ほとんどそのままでOK。その便利さを知ったら、もうドアハンドルには戻れないかも……!?

さらに安全性にも配慮されている点や、見た目のスタイリッシュさや高級感は、さすがレクサスと言わざるを得ませんね!

レクサス RCの次期型はGT3参戦前提のピュアスポーツモデルに?2024年登場か

レクサス NXの基本情報

レクサス NX350 F SPORT

NXはレクサスのクロスオーバーSUV。長らくLXとRXだけだったSUVラインナップでしたが、2014年に初のコンパクトクロスオーバーモデルとなるNXが登場しました。

現在はコンパクトなUXも登場し、レクサスのSUVラインナップはさらに拡充。NXはその中核を担う人気モデルという立ち位置です。

2021年には初のフルモデルチェンジが行われ、ターボ、ノンターボのガソリンモデルおよびハイブリッドモデルに加え、レクサス初となるプラグインハイブリッドモデルをラインナップし、大きな注目を集めました。

レクサス NXのスペック

全長4660mm
全幅1865mm
全高1660mm
ホイールベース2690mm
車両重量1620~2010kg
乗車定員5人
エンジン直列4気筒 PHEV直列4気筒 HV直列4気筒
ターボ
直列4気筒
排気量2487cc2487cc2393cc2487cc
最高出力136kW[185PS]
/6,000rpm
140kW[190PS]
/6,000rpm
205kW[279PS]
/6,000rpm
148kW[201PS]
/6,600rpm
最大トルク228N·m
[23.2kgf・m]
/3,600-3,700rpm
243N·m
[24.8kgf・m]
/4,300-4,500rpm
430N·m
[43.8kgf・m]
/1,700-3,600rpm
241N·m
[24.5kgf・m]
/4,400rpm
モーター最高出力前:134kW[182PS]
後:40kW[54PS]
前:134kW[182PS]
後:40kW[54PS]
モーター最大トルク前:270N·m[27.5kgf・m]
後:121N·m[12.3kgf・m]
前:270N·m[27.5kgf・m]
後:121N·m[12.3kgf・m]
トランスミッション電気式CVT電気式CVT8速AT8速AT
駆動方式AWDFF
AWD
AWDFF
AWD
使用燃料ハイオクハイオクハイオクレギュラー

※直列4気筒 HVの後モーターはAWD仕様のみ

今回みぃぱーきんぐさんが紹介してくれたのはこんな仕様!

ハイブリッドパワートレインを搭載した「350h」は、エントリーグレードのほか、高級志向の「version L」とスポーティな「F SPORT」の合計3グレードをラインナップしています。

今回ご紹介いただいたのは、スポーティなデザインや内装、装備が特徴の「350h F SPORT」です。

「version L」と「F SPORT」では仕様や装備に違いがあるものの、どちらもFFとAWDをラインナップし、価格も同じ。スポーティな内外装が好みであれば、まずF SPORTの装備をチェックしてみましょう。

なお、レクサス各車は2022年2月時点で、納期が長くなっているようです。新車オーダーの際はディーラーに納期の確認を行なうとスムーズでしょう。急いでいるというかたは、納期が短いグレードや仕様がどれなのかを確認するのもおすすめです。

グレード名NX 350h F SPORT
パワートレイン2.5L+モーター
駆動AWD
定員5人
WLTCモード燃費19.9km/L
価格6,350,000円~

レクサスが新型NXを世界初公開!ブランド初のPHEV設定、先代との違いも比較

みぃぱーきんぐさんのYouTubeチャンネルを要チェック!

国産車の内外装解説やドライブレポートなど、さまざまな動画をアップしているみぃぱーきんぐさん。

記事では紹介できなかった楽しい&分かりやすい解説は動画でご覧ください!

女性ならではの丁寧な説明や鋭い視点で、初心者にもわかりやすくクルマを解説してくれています。

いきなりディーラーに試乗に行くのはちょっと不安かな…という人も、ポイントをしっかりおさえることができるので、クルマ選びの強い味方になること間違いなし!

MOBYではこれからもみぃぱーきんぐさんの楽しい&分かりやすい動画をご紹介していきます。

#みぃぱーきんぐ チャンネル登録はこちらから!

みぃぱーきんぐさんのTwitterはこちら

みぃぱーきんぐさんの記事一覧はこちら!

レクサスの新型車情報はコチラ♪

最新のモデルチェンジ・新型車情報はコチラで随時更新中!

執筆者プロフィール
MOBY編集部 伊東 千夏
MOBY編集部 伊東 千夏
母の愛車・CR-Xの後部座席で幼少期を過ごす。現在はCR-Z(10年選手)を母と共有。インスタでは専らラリーカーとレースクイーンばかりを見ているため、男性向け広告しかレコメンドされない悲しみを味わっているネ...
すべての画像を見る

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード