車のスパークプラグとは?寿命(交換時期)から交換費用や方法まですべて分かる!

皆さんは車のスパークプラグのメンテナンスされていますか?スパーククラブはエンジンに必要不可欠なパーツです。劣化してしまうと、最悪の場合エンジンが掛からなくなってしまうことも…。本記事では、そんなスパークプラグについてご紹介いたします!寿命(交換時期)・交換費用・方法まで徹底解説していますで、ぜひ一読ください!

車のスパークプラグ(点火プラグ)ってなに?

スパークプラグ または点火プラグ

出典:https://www.bosch.co.jp/

スパークプラグとは、エンジンが動くために必要不可欠なパーツです。

車は、ガソリンを燃やしエンジンを動かすことによって走っています。このスパークプラグは、ガソリンに直接火花を飛ばす火付け役を担っているのです。
しかし、このスパークプラグは、使っているうちに劣化してしまいます。そのため、スパークプラグは交換必要があります。

皆さんは、スパークプラグのメンテナンスされてますか?
スパークプラグは劣化してしまうと、ガソリンに火花を飛ばせなくなってしまいます。
そうなると、「加速が悪くなる」、「燃費が悪くなる」、「アイドリングが不安定になる」、「エンジンが掛からなくなる」など、様々なトラブルが起きてしまいます。

そこで本記事では、スパークプラグの交換時期や費用、方法などをご紹介いたします!運転をされる方はぜひご覧ください!

スパークプラグ同様車の消耗品を一括メンテナンス!

スパークプラグの寿命(交換時期)ってどのくらい?

http://free-photos.gatag.net/tag/%E7%A0%82%E6%99%82%E8%A8%88

スパークプラグの寿命は、走行距離2万km~3万kmごとに交換が必要になることが多いです。

スパークプラグの交換時期は一般的に、走行距離を目安に判断されます。走行距離とエンジン(スパークプラグ)の作動している時間は比例しているためです。

しかしそうはいっても一度肉眼で確かめてみないことには何とも言えません。単純に走行距離に換算してスパークプラグの交換時期の目安を立ててみてもアクセルのかけ方や長時間使用や気候条件などに左右されてなんとも言えないのが現状です。

スパークプラグの交換目安の画像

交換時期にきているスパークプラグ

出典:ttp://www.bluezmotorz.com/

この画像では右のスパークプラグが交換したばかりのもので、左のスパークプラグが交換時期に来ているスパークプラグということになります。

長時間の使用により電極が消耗してへたれてしまっていたり、オイルなどの不純物が付着しているなどしてエンジンの点火に悪影響を及ぼす可能性が高いです。

走行距離にこだわらず、エンジンの掛かりが悪かったり、燃費が悪くなったり、少しでも違和感がある場合は、整備工場などで一度点検してもらうことをおすすめします。

最悪の場合スパークプラグの不良により、エンジンが急にかからなくなり重大な事故にまきこまれる可能性もあります。そうなってからでは遅いのでこまめな点検が重要というわけです。

スパークプラグの交換費用っていくらくらい?

http://exchange-images.com/03-economy/055-economy.html

スパークプラグは、1本1000円程度が相場です。
整備工場などに交換してもらうと、工賃込みで5,000円程度が相場です。

スパークプラグの交換方法って?どうやるの?

スパークプラグの交換方法をご紹介致します!
車種によって若干変わってきますが、ご自分で交換する際に参考にしてみてくださいね。

1.道具を用意して、ボンネットを開けましょう

https://www.youtube.com/watch?v=3xV47TWH6eQ

出典:https://www.youtube.com/

まず、ボンネットを開けます。
プラグレンチや新しいプラグなどの道具も用意してくださいね。

2.インタークーラーカバーを取り外しましょう

出典:https://www.youtube.com/

インタークーラーカバーを取り外すために、ネジを外します。

3.ネジを外しましょう

https://www.youtube.com/watch?v=3xV47TWH6eQ&spfreload=10

出典:https://www.youtube.com/

インタークーラーカバーを取り外したら、またネジを外します。

4.スパークプラグを取り外しましょう

https://www.youtube.com/watch?v=3xV47TWH6eQ&spfreload=10

出典:https://www.youtube.com/

ネジを外して開けた穴にスパークプラグがあります。
ここにプラグレンチを差し込んで、スパークプラグを取り外します。

5.新しいスパークプラグを入れましょう

https://www.youtube.com/watch?v=3xV47TWH6eQ&spfreload=10

出典:https://www.youtube.com/

新しいスパークプラグにプラグレンチをセットし、先ほどの穴に入れてしっかり締めます。
同様に、残りのスパークプラグも交換します。

6.インタークーラーカバーを戻りましょう

出典:https://www.youtube.com/

最後に、インタークーラーカバーを取り付けたら交換完了です!

お疲れ様でした。
ご自分でも比較的簡単に交換することができますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

マイナーだけど重大な部品スパークプラグ!

スパークプラグの意味・寿命(交換時期)・交換費用・方法などをご紹介いたしました!
いかがでしたでしょうか。

スパークプラグはエンジンにとって重要なパーツです。そのため、もしトラブルが起きてしまうと、重大な事故につながる恐れがあります。
それを避けるためにも、メンテナンスをこまめに行うことをおすすめいたします。
セルフ交換も意外と簡単にできるので、本記事を参考に実際に行ってみてくださいね。

それでは、安全で楽しいカーライフを送ってください!

スパークプラグなど車内部のメンテナンスに関するおすすめ記事!

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す