初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

BMW新型X8は史上最高価格で2020年に発売か?スペックなど徹底予想

20年振りにカタログに復活するBMWX 8シリーズから、SUVであるBMW新型X8が搭乗するとお予想されています。BMW新型X8のデザインやスペック、パワートレインや価格、発売日を予想します。まだ情報が少ない中ですが、早くも予想レンダリングCGが作成されており、高い注目度がうかがえます。新型X8はフラッグシップSUVとしてどのような車になるのでしょうか。

【最新情報】BMW新型X8が2020年に発売か?

BMW X8の予想レンダリングCG

BMWのXシリーズ最高峰となる「BMW新型X8」が登場するのではないとか?と話題になっています。
上記は編集部が入手した新型X8の予想レンダリングCGです。

新型X7のコンセプトカー「Consept X7 iPerformance」が2017年9月のフランクフルト・モーターショーで公開され、さらにBMW新型8シリーズが2018年に復活すると発表されたことで、BMW新型X8の存在が現実味を帯びてきました。

BMW8シリーズは1999年に生産を終え、長い期間カタログ不在の状態が続きましたが、そのBMW新型8シリーズが20年振りに復活します。
それを踏まえ、SUVのXシリーズにおいても新型8シリーズをベースとした新型X8が登場すると予想されています。
現在、X6の上位車種として新型X7の登場を控えていますが、新型X8はさらにその上位のフラッグシップとなるSUVとして登場が予想されています。

BMW新型8シリーズ復活についての記事はこちら

【BMW新型X8】エクステリア(外装)

BMW X6M

BMW Concept X7 iPerformance

BMW新型X8のエクステリア(外装)についてはまだ情報がありません。

Xシリーズのフラッグシップとして、最高級なラグジュアリーなSUVを演出するエクステリア(外装)になると予想されます。
単なるSUVではなくBMWの最上位に位置するBMW新型8シリーズとシンクロした方向性を示すことになるでしょう。

参考までに、BMW新型X7はBMW新型7シリーズをベースとしたフラッグシップセダンのSUVとして、3列定員7名となる予定です。
BMW新型X8は、BMW新型8シリーズのフラッグシップ・クーペ/コンパーチブルのSUVとして、2列定員4/5名とした余裕のある空間を持つと予想されます。
現行のX6の上位車種とイメージするとわかりやすいかと思います。

BMW新型7シリーズの記事はこちら

BMW新型X7の記事はこちら

【BMW新型X8】インテリア(内装)

BMW X6M:インテリア

BMW 8シリーズ・クーペ コンセプト:インテリア

BMW新型X8のインテリア(内装)は、X6の上位車種として2列シートになると言われています。
ダッシュボード周りのデザインは、BMW新型8シリーズをベースとしたものになり、最新技術が装備されると思われます。
後部座席はスライド量、リクライニング量に余裕がありラグジュアリー感満載の豪華な仕様になるでしょう。

BMW新型X8のインテリア(内装)については、今後明らかになり次第、この記事でお伝えします。

【BMW新型X8】ボディサイズ

BMW X6

BMW Concept X7 iPerformance

X6 xDrive50iConcept X7 iPerformance
全長4,9255,020
全幅1,9902,020
全高1,7001,800
ホイールベース2,9353,010
車両重量2,270-
乗車定員57
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

BMW新型X8のプラットフォームは、新型7シリーズから採用された「CLAR」プラットフォームが使用される可能性が高いです。

新型X7/新型X8も「CLAR」をベースとしたプラットフォームになると予想されます。
「CLAR」は、炭素繊維強化プラスチックを使った超軽量なプラットフォームで、車両重量が重くなる大型車には有効なプラットフォームと言えるでしょう。

BMW新型X8のボディサイズは、X6のクーペボディを一回り大きくしたイメージで、同じプラットフォームを使用する新型X7に近いサイズになると予想されます。

【BMW新型X8】エンジンスペック・燃費

BMW X6 エンジン

BMW新型X8のエンジンは、BMW新型8シリーズと共有する可能性が高いと思われます。
新型8シリーズも新型7シリーズのエンジンを共有すると予想されていますので、新型X8も新型7シリーズのエンジンをベースに改良されたバージョンが搭載される可能性があります。

搭載が予想されているエンジンは、2.0L 直列4気筒ツインターボエンジンや3.0L 直列6気筒ターボエンジン、4.4L V型8気筒ターボエンジンなどです。

また、740eや i8で採用され、新型8シリーズにも搭載される予定のハイブリッドも新型X8に搭載されると予想されています。

BMW X6 / 新型X7のパワートレインスペック

X6 xDrive35iX6 xDrive50iX7(予想)
エンジン種類直列6気筒DOHCV型8気筒DOHC直列6気筒 / V型8気筒
排気量3.0L4.4L3.0L / 4.4L
最高出力225[306]/5,800330[450]/5,500[340] / [450]
最大トルク400[40]8]/1,200-5,000650[66.3]/2,000-4,500--
トランスミッション8速AT8速AT8速AT
駆動方式4WD4WD4WD
使用燃料ハイオクハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

BMW ハイブリッドラインナップのパワートレインスペック

740e iPerformancei88シリーズ e iPerformance(予想)
エンジン種類直列4気筒DOHC直列3気筒DOHC直列4気筒DOHC
排気量2.0L1.5L2.0L
最高出力190[258]/5,000170[231]/5,800190[258]
最大トルク400[40.8]/1,550-4,400320[32.6]/3,700400[40.8]
モーター最高出力83[113]/3,17096[131]/3,80083[113]
最大トルク250[25.5]/3,170250[25.5]/0~3,700250[25.5]
トランスミッション8速AT6速AT8速AT
駆動方式FR4WDFF/4WD
使用燃料ハイオクハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

BMWの注目ラインナップについてはこちら

【BMW新型X8】新車車両価格

BMW新型X8の新車車両価格の詳しい情報はまだありませんが、新型X7の新車車両価格が参考となるでしょう。
BMW新型X8の新車車両価格は新型X7と同等かそれ以上になると予想されます。

新型X7は、数種類のエンジンモデルがラインナップされると予想されており、一番安価な直列6気筒エンジン搭載モデルから高価なハイブリッド搭載モデルまでの価格レンジは900万円〜1,300万円と予想されています。
これを踏まえると新型X8はエントリーモデルが1,000万以上となる、最上級SUVとなる可能性も高いです。

BMW X6の中古車価格はこちら

最新「X6」中古車情報!

本日の在庫数 84
平均価格 529.8万円
本体価格 200〜1022万円
Pick up!
Pick up!

BMW i8の中古車価格はこちら

最新「i8」中古車情報!

本日の在庫数 14
平均価格 1390.9万円
本体価格 1098〜2019万円
Pick up!
Pick up!

【BMW新型X8】発売日は?

BMW i3&i8のイメージスケッチ

BMW新型X8の発売は2020年以降になると予想されます。

新型8シリーズの発売が2018年後半と予想されており、実際のデリバリーは2019年になると思われます。
その前後に新型X8のワールドプレミアがあり、発売となると2020年と考えるのが妥当でしょう。

ワールドプレミアに時期にもよりますが、先に欧州で発売という従来のケースであれば、日本でのデリバリーは2021年になると考えておいたほうがいいでしょう。

BMW新型X8発表時期・発売日は、新しい情報が入り次第、この記事でお伝えします。

BMWの新型車に関する記事はこちら!

BMWのXシリーズの記事はこちら!

SUV 最新人気ランキングの記事はこちら!

この記事の執筆者

猫田 久太郎この執筆者の詳細プロフィール

漫画「サーキットの狼」がきっかけとなり、1970年後半のスーパーカーブームに感化され未だにその熱が覚めず現在に至っています。 特にヨーロッパ車の文化とデザインに魅了された車好きです。 簡単な修理・整備は自分で行うので車の記事だけでなく、DIYやカー用品についての記事も執筆して...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!