最新ミニバン・ファミリーカー人気おすすめランキング比較|7人乗り8人乗り車中心

2人以上のお子様がいる家族や、男女グループでワイワイ旅行に行くなら、ミニバンが最適ですね。3列シートでゆったりとした車内。ファミリーカーといえばミニバン。軽を除けばコンパクトカーに次ぐ販売台数です。今回は、最新のミニバン人気ランキングとともに、価格や性能の比較もしてみたいと思います。

2015-2016年!年間販売台数ランキングを発表!

その前に…ファミリーカーの定義とは?

みなさんのお探しの車はどんな車でしょうか。
「ファミリーカー」といえば、ミニバンなどの大きな車をイメージするかもしれませんが、コンパクトカーや軽自動車だってファミリーカーです。

そのご家族ごとにぴったりの車であれば、ファミリーカーとなります。
子供が3人以上いたり、ご両親が多く乗る機会があれば、7人乗り車など3列シートのミニバンが最適でしょう。

しかし例えば、子供は2人、ご夫婦とお子様以外は乗る機会の少ないご家族でしたら、5人乗りのコンパクトカーやコンパクトSUVでも十分かもしれません。

この記事では、7人乗りから8人乗りの、3列シート、スライドドアの「ミニバン」を紹介させていただきます。
2015年の年間販売台数に従い、ランキング形式で発表致します。

ミニバンのタイプにこだわりが無い、別の車種タイプも検討されている方は以下の記事も参考にされてみてください。

ミニバン以外をお探しの方はこちら!

5人乗り車中心のコンパクトカー人気ランキングはこちら!

4人乗り車、燃費も価格も良い軽ランキングはこちら!

世界中で大人気のSUVの人気ランキングはこちら!

セダンとミニバンの良いとこ取り?ステーションワゴンの人気ランキングはこちら!

第10位 ホンダ シャトル/HONDA SHUTTLE

2015年5月に登場したホンダ シャトルが10位にランクインしました。

シャトルはフィットの遺伝子を継いだフィットシャトルの後継モデルです。
シャトルの一番のポイントは、インテリア・車内空間です。
機能性もありながら上質感漂う仕上がりになっており、デザインと機能性両方を取れる車になっています。
カラーバリエーションは全部で8色用意され、全体的に落ち着いたカラーで、外観からも上質感を感じさせる徹底した配色になっています。

荷室容量は前身であるフィットシャトルの517ℓから570ℓまで拡大されました。

2015年5月-12月販売台数:34,992
■2015年5月発売
■JC08モード燃費:~34.0km/L
■新車価格:2,087,200円
☆値引き交渉:8万〜11万円
★ライバル車:トヨタ カローラフィールダー

※シャトルは今回のランキングで唯一5人乗りの車種のみとなります。

良く街中で見かける様になっているHONDAシャトルのオススメなグレードや魅力満載の車の内外要を隅々に渡り解剖し、悩みを少しでも解消される内容になっています。

シャトルが早くもマイナーチェンジを準備中?最新情報まとめ


G ナビ装着パッ…
167.8万円
本日の在庫
35
平均価格
212.7 万円
本体価格
167 ~ 248 万円

9位 ホンダ フリード / HONDA FREED

フリード 画像

「This is 最高にちょうどいい」をキーワードに、発売当初はミニバンのベストセラーに輝いたフリード。ランキングの中では最もコンパクトで女性にも人気のミニバン。

コンパクトな仕上がりですが、3列乗車は無理なく設計されており、使い方によって6人乗りか7人乗りのシートが選べます。
また、ハイブリッドシステム自体は最新式のものではないですが、先代フィットをベースに設計されているため、居住性と乗心地の良さが人気となっています。

販売台数の順位に関しては、7位から9位に順位を2つ落としました。
コンパクトなミニバンよりもノアやセレナなどのミドルクラスのミニバンの方が人気が高いのでしょうか。
コンパクトな走行とハンドリングが売りのフリードが、噂されているフルモデルチェンジを経て、どこまで躍進できるのか期待したいですね。

2015年1-12月販売台数:41,091台 前年比75.7
■2008年05月発売→マイチェン・改良多数
☆2016年にフルモデルチェンジ(以下に詳細を紹介)
■JC08モード燃費:~21.6km/L
■新車価格:174万6000円~(2015年に発売されていたモデルは販売停止)
☆値引き交渉:15万~20万円
★ライバル車:トヨタ シエンタ
■7人乗り仕様あり

大人気のコンパクトミニバンのフリードの紹介と、フルモデルチェンジしたばかりの新型シエンタを比較してみました!


G・ホンダセンシ…
225.9万円
本日の在庫
278
平均価格
114.3 万円
本体価格
23 ~ 225 万円

新型フリード・フリード+発売で巻き返しなるか?

・新車価格:188~233万円
・燃費性能:19.0〜27.2km/ℓ

2015年の人気ランキングでは、順位を落としてしまったフリードですが、2016年9月、8年ぶりとなるフルモデルチェンジを行いました。
今回のフルモデルチェンジで新型フリードとフリード+の二つの車種名がラインナップされ、「最高にちょうどいいホンダ」のコンセプトのもと、コンパクトながら7人乗りが可能である点はそのままにハイブリッド仕様や、4WD仕様など、より多様なニーズに応えます。

フリード+は、前期モデルのフリードスパイクにあたり、フリードの室内空間をより広くしたアウトドア仕様となっているようです。

また、販売も好調で、発売から一ヶ月で合計2万7000台の受注をたっせいしたとのこと

新型の発売で2016年のミニバン人気ランキングでは、上位に返り咲くことができるのでしょうか。

新型フリード・フリード+については以下で詳しくご紹介しています。

8位トヨタ アルファード / TOYOTA ALPHARD

2015年1月に登場したアルファードが8位にランクイン。

圧倒的な存在感と迫力を感じさせるグリルが特徴的です。
同乗者のことを考えられて設計されており、シートの快適性はとても魅力的。
なかでも助手席に一度座ってしまうとアルファードの虜になってしまうほどです。

価格設定もトヨタのミニバンの中でも高く、上質でプレミアムな車を実現。

2015年1-12月販売台数:44,366台 前年比171.5
■2015年01月発売→2015年初にフルモデルチェンジ
■JC08モード燃費:~19.4km/L
■新車価格:319万7782円~703万6691円 (※グレードによって大きく変動します)
☆値引き交渉:16万~19万円
★ライバル車:日産 エルグランド
■7人乗り・8人乗り仕様あり(4人乗りエグゼクティブラウンジ仕様あり)

2015年1月26日にフルモデルチェンジをした、トヨタ アルファード。新型アルファードは旧型アルファードとどう違うのでしょうか?また、新型アルファードの魅力や実際の価格はどのくらいなのでしょうか?兄弟車であるヴェルファイアと合わせると一番売れているミニバン、トヨタアルファードの魅力をスペックや価格・燃費・口コミをもってご紹介します。


2.5X 新型ア…
294.7万円
本日の在庫
320
平均価格
281.1 万円
本体価格
69 ~ 669 万円

7位 ホンダ ステップワゴン / HONDA STEPWGN

ホンダにミニバンの歴史の中で、オデッセイに次いで2番目に発売されたステップワゴン。
背の高い箱型のフォルムが当時から目立っていました。

2015年4月にフルモデルチェンジをしたばかりで、ハイブリッドタイプの発売は2016年の春に予定されています。
ホンダの得意の底床プラットフォームと高い全高から、ミニバンでもトップクラスの室内空間の広さを実現しています。

リヤドアにはユニークな、横にも縦にも開く「わくわくゲート」を採用し、3列目を折りたためば後部から楽に乗り降りも可能です。
3列目は格納可能なので使い勝手が非常に良いです。

しかしながら、発売からここまでの販売台数はトヨタ勢を崩せずかなり苦戦しています。
その状況を打破すべく、2016年内にはホンダオデッセイにも搭載されたようなハイブリッドモデルが登場するかもしれません。

2015年1-12月販売台数:53,699台 前年比125.6
■2015年04月新型(5代目)発売
■JC08モード燃費:~17.0km/L
■新車価格:228万8000円~
☆値引き交渉:10万~15万円
★ライバル車:トヨタ ヴォクシー
■7人乗り・8人乗り仕様あり

ステップワゴン最新の全情報はこちら!


G4WD ナビ …
259.8万円
本日の在庫
704
平均価格
89.1 万円
本体価格
7 ~ 294 万円

次のページ