MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 【販売台数が多いSUVランキング2020年最新版】SUV新車販売ランキングTOP10
メーカー・車種別

更新

【販売台数が多いSUVランキング2020年最新版】SUV新車販売ランキングTOP10

砂漠を走行するSUV
©zhengzaishanchu/stock.adobe.com

皆さんは「SUV」の購入を考えていますか?

日本の自動車メーカーで生産されているSUVは、エンジン排気量が1000cc程度のコンパクトなモデルや5000ccに届くような大型なモデルまで幅広く取りそろえています。近年では「ハイブリッドシステム」が搭載されている車種も販売されており、SUVの弱点であった「燃費性能」を克服しているのです。

今回は、2020年最新版のSUV販売ランキングで上位に付けている10車種を紹介します。販売台数の情報だけでなく人気のSUVを詳しく紹介しますので、このページを参考にSUVの購入を検討してみてください。

【日本自動車販売協会連合会発表】SUVの新車販売ランキングTOP10

ホンダのHR-V
©VanderWolf Images/stock.adobe.com

日本自動車販売協会連合会が発表した「乗用車ブランド通称名別順位」より、2019年1月~12月に販売した「SUV」の累計販売台数で上位10台となった車種をご紹介します。

順位車種名台数
1ヴェゼル(ホンダ)5万5886台
2C-HR(トヨタ)5万5677台
3RAV4(トヨタ)5万3965台
4エクストレイル(日産)3万6505台
5ハリアー(トヨタ)3万6249台
6フォレスター(スバル)3万2384台
7CX-5(マツダ)3万1538台
8ランドクルーザー(トヨタ)2万8475台
9クロスビー(スズキ)2万4108台
10CX-8(マツダ)2万3294台

(参照)日本自動車販売協会連合会「乗用車ブランド通称名別順位」(2019年1月~12月)

販売ランキング1位:ホンダ「ヴェゼル」

ホンダ ヴェゼル

ホンダ「ヴェゼル」は、2013年12月に登場したコンパクトSUVです。クーペミニバンなどジャンルの枠を超えた「多面性」をコンセプトに開発されています。

ヴェゼルの特徴は「取り回しの良さ」「日常での使い勝手の良さ」です。最小回転半径「5.3m」を誇り、都市の細い道路や駐車場、交差点での扱いやすさを実現しています。荷室は「低く広く」作られており、テールゲートの開口幅を1180mm、開口地上高を650mmと設計し、重くて大きい荷物も楽に積み込めるよう作られています。

(参照元)ホンダ「新型乗用車「VEZEL(ヴェゼル)」を発売」

ホンダ ヴェゼルの価格

ホンダ ヴェゼルのグレード「HYBRID X・Honda SENSING」は、2WDでメーカー希望小売価格が258万6,018円(税込)です。

2WDと4WDを合わせた全グレードの価格帯は、211万3,426円~361万7,900円(税込)です。

最新「ヴェゼル」中古車情報
本日の在庫数 3498台
平均価格 181万円
本体価格 73~327万円
ヴェゼルの中古車一覧へ

販売ランキング2位:トヨタ「C-HR」

トヨタ C-HR

トヨタ「C-HR」は、2016年12月に登場したコンパクトSUVです。ハイブリッドカー「プリウス」と同じ「TNGA」プラットフォームを採用し、走行性能に磨きをかけているモデルです。

C-HRの特徴は「走行性能の高さ」です。燃費性能と走りの楽しさを両立しています。ハイブリッド仕様は1800ccエンジンとモーターの組み合わせであり、最高出力は122馬力を発揮。JC08モードで1リッター辺り30.4km/h(「G」「S」グレードの場合)を実現。世界の道でテスト走行を繰り返し、ステアリングやショックアブソーバーのセッティングに力を入れ走行性能を向上。

(参照元)トヨタ「TOYOTA、新型車C-HRを発売」

トヨタ C-HRの価格

トヨタ C-HRのグレード「S“GR SPORT”」は、2WDでメーカー希望小売価格が309万5,000円(税込)です。

2WDと4WDを合わせた全グレードの価格帯は、236万7,000円~309万5,000円(税込)です。

最新「C-HR」中古車情報
本日の在庫数 2659台
平均価格 212万円
本体価格 138~440万円
C-HRの中古車一覧へ

販売ランキング3位:トヨタ「RAV4」

トヨタ RAV4

トヨタ「RAV4」は、2019年4月にフルモデルチェンジを果たしたクロスオーバーSUVです。1994年に初代が登場し、現在のSUV市場を開拓したモデルでもあります。

RAV4の特徴は「新4WDシステムによる優れた走行性能」です。新4WDシステム「ダイナミックトルクベクタリングAWD」をガソリンモデルに世界初採用。走行状況に応じて後方の左右車輪のトルクを独立して制御する「トルクベクタリング機構」を備えており、安定かつ高い旋回性能を発揮します。

(参照元)トヨタ「TOYOTA、新型RAV4を発売」

トヨタ RAV4の価格

トヨタ RAV4のグレード「Adventure」は、4WDでメーカー希望小売価格が319万5,500円(税込)です。

2WDと4WDを合わせた全グレードの価格帯は、265万6,500円~388万8,500円(税込)です。

最新「RAV4」中古車情報
本日の在庫数 849台
平均価格 301万円
本体価格 32~513万円
RAV4の中古車一覧へ

販売ランキング4位:日産「エクストレイル」

日産 エクストレイル

日産「エクストレイル」は、2013年10月にフルモデルチェンジしたSUVです。2019年1月に一部改良を果たし販売されています。

エクストレイルの特徴は「プロパイロットの採用」です。「プロパイロット」はドライバーの運転操作をサポートするシステム。高速道路における渋滞および長時間の巡航走行時に、アクセルやステアリング、ブレーキ操作を車両側が手助けします。

(参照元)日産「「エクストレイル」を仕様向上」」

日産 エクストレイルの価格

エクストレイルのグレード「20Xi HYBRID [2列]」は、4WDでメーカー希望小売価格が 350万9,000円(税込)です。

2WDと4WD、2列および3列シート仕様を合わせた全グレードの価格帯は、248万2,700円~400万9,500円(税込)です。

日産 エクストレイルについての記事はこちら

最新「エクストレイル」中古車情報
本日の在庫数 4295台
平均価格 159万円
本体価格 15~389万円
エクストレイルの中古車一覧へ

販売ランキング5位:トヨタ「ハリアー」

トヨタ ハリアー

トヨタ「ハリアー」は、2013年12月に3代目へフルモデルチェンジしたクロスオーバーSUVです。2017年6月にターボモデルをラインナップに追加しています。

ハリアーの特徴は「直噴ターボによる走行性能の高さ」です。追加された2000ccの直噴ターボエンジンモデルは、最適な燃焼効率を実現する直噴技術「D-4 ST」を採用しています。低回転域から強大なトルクを発生。シーケンシャルシフトマチックを使用し、マニュアルミッションのような素早い変速と、滑らかで爽快な加速が可能です。

(参照元)トヨタ「TOYOTA、ハリアーにターボエンジンを搭載」

トヨタ ハリアーの価格

ハリアーのグレード「PROGRESS “Metal and Leather Package”(ターボ仕様)」は、4WDでメーカー希望小売価格が465万9,600円(税込)です。

2WDと4WD、ガソリンエンジンやターボ、ハイブリッド各仕様を合わせた全グレードの価格帯は、300万4,100円~504万5,700円(税込)です。

最新「ハリアー」中古車情報
本日の在庫数 3408台
平均価格 254万円
本体価格 29~560万円
ハリアーの中古車一覧へ

販売ランキング6位:スバル「フォレスター」

スバル フォレスター

スバル「フォレスター」は、2018年6月に5代目へフルモデルチェンジしたクロスオーバーSUVです。「先進安全装備」「環境配慮」に力を入れたモデルとなっています。

フォレスターの特徴は「充実した安全装備」です。スバル車では初の採用となる「ドライバーモニタリングシステム」は、カメラとドライバーに焦点を当てた赤外線LEDで成り立っています。ドライバーの顔を認識して「わき見運転時」「居眠り時」に対応し、警報で危険を促してくれる装備を搭載しています。

(参照)スバル「新型フォレスターを発表」

スバル フォレスターの価格

フォレスターのグレード「Advance」は、AWDでメーカー希望小売価格が315万7,000円(税込)です。

ガソリン車、e-BOXER(ハイブリッド仕様)を合わせた全グレードの価格帯は、286万円~315万7,000円(税込)です。

スバル フォレスターについての記事はこちら

最新「フォレスター」中古車情報
本日の在庫数 1714台
平均価格 167万円
本体価格 12~368万円
フォレスターの中古車一覧へ

販売ランキング7位:マツダ「CX-5」

マツダ CX-5

マツダ「CX-5」は、2016年12月に2代目へフルモデルチェンジをしたクロスオーバーSUVです。マツダの世界販売の4分の1を占める人気車種の一つでもあります。

CX-5の特徴は「クリーンディーゼルエンジン」です。CX-5に搭載されている「SKYACTIV-D 2.2」はSUVに搭載されているクリーンディーゼル乗用車では販売台数1位を誇っています。燃焼効率にこだわって、「燃費」「排出ガス」「静粛性」「走行性能」の各項目の向上に取り組み、最大トルクは「450N・m」と力強さを発揮します。

マツダ CX-5の価格

CX-5のグレード「XD L Package」は、2WD・6速AT仕様でメーカー希望小売価格が 342万6,500円(税込)です。

ガソリン車、クリーンディーゼル車、各駆動方式やトランスミッションを合わせた全グレードの価格帯は、261万8,000円~397万6,500円(税込)です。

(参照元)マツダ「新型「マツダ CX-5」を発表」

最新「CX-5」中古車情報
本日の在庫数 3375台
平均価格 206万円
本体価格 45~370万円
CX-5の中古車一覧へ

販売ランキング8位:トヨタ「ランドクルーザー」シリーズ

トヨタ ランドクルーザー

トヨタ「ランドクルーザー」シリーズは、「ランドクルーザー」「ランドクルーザー プラド」の2種類で構成される、累計販売台数が1,000万台を超えたクロスカントリーSUVです。

ランドクルーザーの特徴は、「開発思想の一貫」です。1951年の「トヨタジープBJ型」の発売から約70年間、「信頼性」「耐久性」「悪路走破性」を犠牲にせずお客様のニーズに沿った開発に取り組んでいます。現在では世界で170の国と地域で人気を博しているモデルです。

(参照元)トヨタ「トヨタ自動車、ランドクルーザーシリーズのグローバル累計販売台数が1,000万台を突破」

トヨタ ランドクルーザー シリーズの価格

ランドクルーザーのグレード「ZX」はメーカー小売希望価格697万4,000円(税込)です。

ランドクルーザーの全グレード価格帯は482万6,800円~699万1,000円(税込、寒冷地仕様も用意)、ランドクルーザー プラドの全グレード価格帯は360万3,600円~549万1,200円(税込、寒冷地仕様も用意)です。

{"status":404,"message":"NotFound \u63b2\u8f09\u7d42\u4e86."}

販売ランキング9位:スズキ「クロスビー」

スズキ クロスビー

スズキ「クロスビー」は、2017年12月に発売されたコンパクトSUVです。ワゴンとSUVの要素を融合させた「小型クロスオーバーワゴン」と銘打っています。

クロスビーの特徴は、「広い室内空間と高い走破性能」です。コンパクトなサイズながら、大人5名乗車が可能であり、後席の足元空間に余裕が持てるよう設計。180mmの最低地上高を確保して、雪道や悪路を走り抜ける高い走行性能を備えています。

(参照元)スズキ「スズキ、小型乗用車 新型「クロスビー」を発売」

スズキ クロスビーの価格

クロスビーのグレード「HYBRID MZ」は4WDでメーカー希望小売価格が218万5,700円(税込)です。

全グレードの価格帯は179万8,500円~222万9,700円(税込)です。

最新「クロスビー」中古車情報
本日の在庫数 972台
平均価格 173万円
本体価格 80~242万円
クロスビーの中古車一覧へ

販売ランキング10位:マツダ「CX-8」

マツダ CX-8

マツダ「CX-8」は、2017年12月に発売されたクロスオーバーSUVです。多人数乗車を可能とした3列シート仕様となっています。

CX-8の特徴は、「選べるシートバリエーション」です。6人乗り仕様の「アームレスト付きコンソール」もしくは「センターウォークスルー機能」、7人乗りの「6:4分割可動式ベンチシート」の3種類いずれかを選択できます。

(参照元)マツダ「新型3列シートクロスオーバーSUV「マツダ CX-8」の予約受注を開始」

マツダ CX-8の価格

CX-8のグレード「XD L Package」は4WDでメーカー希望小売価格が467万600円(税込)です。

ガソリンエンジン仕様、クリーンディーゼル仕様を含めた全グレードの価格帯は294万8,000円~489万600円(税込)です。

マツダ CX-8についての記事はこちら

最新「CX-8」中古車情報
本日の在庫数 1451台
平均価格 317万円
本体価格 196~480万円
CX-8の中古車一覧へ

まとめ

ここまで、2020年最新のSUV販売ランキングについてお伝えしてきました。皆さんが気に入ったSUVはありましたか?

コンパクトSUVから本格的クロスオーバーまで、ニーズにあったモデルが用意されています。

皆さんもお気に入りのSUVを見つけて、楽しいカーライフを実現しましょう。

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (12枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード