MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > ランドクルーザー > トヨタ 新型ランドクルーザー300系登場!200系との比較やスペックなどを解説!
ランドクルーザー

更新

トヨタ 新型ランドクルーザー300系登場!200系との比較やスペックなどを解説!

新型トヨタ ランドクルーザー300系はどんな車?

トヨタ ランドクルーザー 300系

2021年6月10日にトヨタが新型ランドクルーザー300系を発表しました。

先代のランドクルーザー200系は2007年にデビュー。実に15年ぶりとなるモデルチェンジとなるため、見た目だけでなく中身も大幅に進化しました。

トヨタ ランドクルーザー 300系

新型モデルでは、「どこへでも行き、生きて帰ってこられるクルマ」として、高い悪路走破性をもちながら、路面状況に左右されない安定感や静粛性といった快適性能も高められています。

トヨタ ランドクルーザー 300系

トヨタの先進安全機能「トヨタセーフティセンス」の採用により、以下の機能が搭載されています。

プリクラッシュセーフティ歩行者(昼夜)や自転車運転者(昼)を検知し衝突回避または被害軽減に寄与する
対向直進車・横断歩行者検知機能交差点での対向直進車や右左折時に前方から来る横断歩行者を検知して知らせる
緊急時操舵回避支援機能ドライバーによる回避操舵をきっかけに操舵と車線逸脱抑制をサポートする
パーキングサポートブレーキ駐車場での前後障害物や、後退時の接近車両、および歩行者を認識し事故防止に寄与する
トヨタ ランドクルーザー 300系

そのほかにも、ドライバー視点で障害物を直感的に可視化できるマルチテレインモニターや、走行路面を判定し、自動でモード選択するマルチテレインセレクトなどが新たに採用されました。

グレード展開

トヨタ ランドクルーザー 300系

2021年6月10日に発表されたグレードは、最上級グレードの「GR SPORT」、上位グレードの「ZX」、中東専用の「VX-R」の3種類です。

ボディカラーは全8色

ボディカラーは発表されていないものの、以前リークされた情報によると以下の8種類が選択できるようです。

現行のランドクルーザー200系に設定されているボディカラーに加えて、新たに3つのボディカラーが設定されています。

カラー名称カラーコード
プレシャスホワイトパール090
ダークブルーマイカ8X8
アバンギャルドブロンズメタリック4V8
ホワイトパールクリスタルシャイン070
シルバーメタリック1F7
グレーメタリック1G3
アティチュードブラックマイカ218
ダークレッドマイカメタリック3Q3

新型トヨタ ランドクルーザー300系のスペック

トヨタ ランドクルーザー 300系

ボディサイズ

快適性と悪路走破性を両立するため、新開発のTNGAプラットフォーム「GA-F」により製造がおこなわれています。

これにより、従来モデルよりも200kgの軽量化に成功しました。

トヨタ ランドクルーザー 300系

ボディは軽くなったものの、悪路走破性を重視して全長・全幅・ホイールベースやディパーチャーアングル・アプローチアングルは従来モデルを踏襲しています。

従来モデルの全長・全幅・ホイールベースは以下のとおりです。

全長4,950mm
全幅1,980mm
ホイールベース2,850mm

新型ランドクルーザー300系の詳細なボディサイズについては、後日発表されます。

パワートレイン

エンジン種別ガソリンエンジンディーゼルエンジン
排気量3.5L3.3L
レイアウトV型6気筒V型6気筒
過給ツインターボツインターボ
最高出力305kW[415PS]227kW[309PS]
最大トルク650N・m[66.3kgf・m]700N・m[71.4kgf・m]

パワートレインは従来のV型8気筒エンジンから、新開発のV型6気筒ターボエンジンへ変更されています。

エンジンがコンパクトになったことで、パワートレイン搭載位置が従来モデルよりも低く、そして後方になり、車体の重心を中央へ寄せることができました。

フロントヘビーな動きを改善し、運動性能を向上しています。

トヨタ ランドクルーザー 300系のガソリンエンジン

3.5Lのガソリンエンジン、3.3Lのディーゼルエンジンの2種類を用意。コンパクトながら、出力・トルクともに従来モデルを超えるパワフルなエンジンとなっています。

組み合わされるトランスミッションも新開発のDirect Shift-10AT(10速オートマチックトランスミッション)です。

300系と200系の比較

2021年6月10日発表時点で分かっているランドクルーザー300系のスペックと、現行のランドクルーザー200系のスペックを以下で比較します。

モデルランドクルーザー200系ランドクルーザー300系
グレードZX
AX
AX”Gセレクション”
GX
GR SPORT
ZX
VX-R(中東専用)
ボディカラーホワイトパールクリスタルシャイン
シルバーメタリック
グレーメタリック
ブラック
アティチュードブラックマイカ
ダークレッドマイカメタリック
プレシャスホワイトパール
ダークブルーマイカ
アバンギャルドブロンズメタリック
ホワイトパールクリスタルシャイン
シルバーメタリック
グレーメタリック
アティチュードブラックマイカ
ダークレッドマイカメタリック
全長4,950mm4,950mm
全幅1,970mm1,970mm
全高1,870~1,880mm
ホイールベース2,850mm2,850mm
車両重量2,430~2,690kg2,230~2,490kg(推定値)
乗車定員5~8名
エンジンV型8気筒ガソリンエンジンV型6気筒ツインターボガソリンエンジン
V型6気筒ツインターボディーゼルエンジン
排気量4.6L3.5L(ガソリンエンジン)
3.3L(ディーゼルエンジン)
最高出力(kW[PS]/rpm)234[318]/5,600305[415](ガソリンエンジン)
227[309](ディーゼルエンジン)
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm)460[46.9]/3,400650[66.3](ガソリンエンジン)
700[71.4](ディーゼルエンジン)
トランスミッション6速AT10速AT

新型ランドクルーザー300系の発売日

トヨタ ランドクルーザー 300系 GR SPORT

新型ランドクルーザー300系は2021年夏以降に世界各地で発売予定となっています。

日本ではZXが先行して発売開始となり、その後GR SPORTも年内に発売される見込みとなっています。

トヨタ車の新型車情報はこちら

その他の最新情報

ついに登場!ジムニーのロングホイールベース

市販モデルがリーク!日産フェアレディZはプロトタイプよりカッコイイ?

次期新型シビック タイプRは最後のガソリン車?

【トヨタのSUV一覧】特徴&評価まとめ

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る (9枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード