MOBY

【これぞ次世代ミニバン】スズキのエアトライサーはまるでラウンジ

コンパクトカーマニアのみなさんに朗報です、まったく新しい次世代の発想から生まれた最高のミニバンがスズキから登場しました。

エアトライサーとは?

出典:http://ennori.jp/

スズキが今週末に開催される第44回東京モーターショーで出展するとあるミニバンのコンセプトカーを発表しました。

出典:http://mob-channel.hateblo.jp/

一見するとフォルクスワーゲンのブリー(写真二枚目)と見間違えそうになるが、これも過去の連携の賜物でしょう。

今までの技術を踏襲しながらもスズキ初の3列シート、7人乗りハイブリッドカーを生み出したのです。

気になるスペックは…?

横顔も独特です。

シートを折りたためばまるで家のリビングに様変わり!

なんだこの近未来なディスプレイは…公式の情報によるとこの大型ディスプレイに乗車している人のスマートフォンをリンクさせて楽しむことだできるという。

止まって仲間と過ごすための車!?

ご覧のようにパッと見ただけでもその魅力はお分かりいただけるでしょう。

スズキ四輪商品企画部商品企画課の長柄早織氏によると「移動中だけでなく止まって仲間と過ごす時間を大事に考えた」だそうです。

ドアは大開口スライドドアを備え、ステアリングや操作系統の細部まで家具を意識して作り込まれているというから驚きです。

パワートレインは、1.4リットルデュアルジェットエンジンにハイブリットを組み合わせ、スズキ独自の新しい4WDシステム、ALL GRIPが採用されている。

ミニバンやSUVに人気が集まるこの時代に

いかがでしたか?まるでミニバンとSUVのいいとこ取りをしたかのようなこの一台。家族で遠出をしてスカイルーフから星空を眺めるのもいいかもしれませんね。

この介護にもアウトドアにも対応した一台を持っておけば休日の活動の幅も、人生の幅も広がるはずです!

快適な時間を過ごせる車に魅力を感じた方へ

ドイツ発の、水陸両用キャンピングトレーラー(牽引式キャンピングカー)「SEALANDER」。通常の陸で使うキャンピングトレーラーの機能だけではなく、なんと水上で船にとして使うことも!この画期的な「SEALANDER」を紹介します。

一度きりの人生、1度はキャンピングカーを買って家族全員で山や海でキャンプしてみたいものですよね。キャンピングカーと聞くと中型トラックベースの大きめで、運転しにくいものを想像しがちかもしれません。しかし近年は大型だけでなく、維持費や燃料費が安い軽自動車のキャンピングカーや、ハイブリッドセダンの「プリウス」をベースに開発されたキャンピングカーも発表され、注目されています。今回はそんなキャンピングガーの魅力に迫ります。

小銭や携帯や飲み物などドライブ中に置く場所に困ったこと、ありませんか?フロントテーブルを置くと、車内がすっきりしてとても便利ですよね。今回は車内の快適さをアップする、フロントテーブルについてご紹介したいと思います。

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す