初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【圧倒的存在感のあるでかい車】大きい車の人気ランキングTOP10|国産車から外車まで

圧倒的な存在感のあるでかい・大きな車、と聞いたらどんな車を思い浮かべますか?今回は、現在発売されている国産車(日本車)と、並行輸入で購入できる車で全長5000mm以上の車種の中から厳選し、筆者の独断と偏見でランキング付けして見ました。でかい車・大きい車が気になる方は必見です。

圧倒的存在感!でかい車・大きい車人気ランキングTOP10

ハマー H2

出典:©Shutterstock.com/Philip Lange

でかくて大きいそして圧倒的な存在感がある車、と聞いたらみなさん何が思い浮かびますか?
こちらの記事では「圧倒的存在感のあるでかい車・大きい車」として、全長が5000mm以上かつ、現在発売中の車種に絞り、筆者の独断と偏見で、人気ランキングを紹介したいと思います。
(日本では並行輸入のみで発売されている車種も含みます。)

最近では、コンパクトな車が人気ではありますが、やはり大きい車には「男のロマン」があるような気がしますね。
それでは、そんなロマンのあるでかい車・大きい車ランキングをご紹介します!

「世界一大きい車」と「世界一小さい車」が気になる方はこちらもチェック

でかい車・大きい車人気ランキング【10位】

フォード・エクスペディション

フォード・エクスペディション

アメリカの自動車メーカーのビッグ3の一つであり、100年以上の歴史があるブランド、フォード・モーター。
そのフォードが販売する大型SUVであるフォード・エクスペディションが、10位にランクインしました。

大きなグリルが特徴的です。
シンプルかつ存在感のあるデザインは長年飽きないデザインとなっています。

・エンジン:3,500cc
・全長×全幅×全高:5,032×2,002×1,961mm
・ホイールベース:3,023mm
・車体重量:3,293kg


中古車情報
システムメンテナンス中


でかい車・大きい車人気ランキング【9位】

シボレー・サバーバン

シボレー・サバーバン

出典:©Shutterstock.com/betto rodrigues

ゼネラルモーターズのブランドの一つである、シボレー。
そのシボレーが発売するフルサイズSUVであるサバーバンが9位にランクインしました。

大型車が多いアメリカにおいても、今どきフルサイズSUVであるシボレー・サバーバンはかなり大きく目立ちます。
1933年から発売されており、現行モデルは11代目となるロングセラーモデルです。これはアメリカで最も長く生産されている車の一つです。

・エンジン:5,300cc
・全長×全幅×全高:5,700×2,045×1,890mm
・ホイールベース:3,302mm
・車体重量:3,311kg



中古車情報
システムメンテナンス中


シボレー・サバーバンに関する記事はこちら

でかい車・大きい車人気ランキング【8位】

日産・アルマダ

出典:©Shutterstock.com/ Ed Aldridge

日本の誇る世界的自動車ブランド、日産。
その日産が海外向け専用モデルとして販売する、フルサイズSUVの日産・アルマダが8位にランクインしました。

ピックアップトラックのタイタンをベースに作られています。
日本国内市場向けには大きすぎるボディーサイズですが、日本国内でも逆輸入車として一部の人から人気があります。

・エンジン:5,600cc
・全長×全幅×全高:5,306×2,029×1,925mm
・ホイールベース:3,076mm
・車体重量:2,529kg(2WD)


中古車情報
システムメンテナンス中


日産の逆輸入車に関する記事はこちら

でかい車・大きい車人気ランキング【7位】

トヨタ・タンドラ

トヨタ・タンドラ

出典:©Shutterstock.com/betto rodrigues

日本で最も大きい自動車メーカー、トヨタ。
そのトヨタが海外向け専用モデルとして販売するフルサイズピックアップトラックであるトヨタ・タンドラが7位にランクインしました。

日本ではピックアップトラックはあまり需要がない上に、日本では持て余してしまう大きなボディーです。しかし、逆輸入車として日本国内でも一定の人気があります。

・エンジン:5,700cc
・全長×全幅×全高:5,814×2.019×1,925mm
・ホイールベース:3,700mm
・車体重量:3,175kg


中古車情報
システムメンテナンス中


トヨタ・タンドラに関する情報はこちらの記事

でかい車・大きい車人気ランキング【6位】

ロールスロイス・ファントム

ロールスロイス・ファントム

イギリスの誇る超高級車ブランド、ロールスロイス。
そのロールスロイスの販売する車の中でも特に高級な車種、ロールスロイス・ファントムが6位にランクインしました。

長年変わらない一目でロールスロイスと分かるデザインには他の車からは感じることのできない独特の高級感・風格があります。
街中でロールスロイスとすれ違うと、なぜか若干離れて走行してしまうような、他を寄せ付けない雰囲気もありますよね。

・エンジン:6,749cc
・全長×全幅×全高:5,840×1,990×1,655mm
・ホイールベース:3,570mm
・車体重量:2,660kg


中古車情報
システムメンテナンス中


ロールスロイス・ファントムに関する記事はこちら

でかい車・大きい車人気ランキング【5位】

ベンツ・Vクラス

ベンツ・Vクラス

ドイツの高級車ブランドである、ベンツ。
そのベンツから販売される高級ミニバンである、ベンツ・Vクラスが5位にランクインしました。

ベンツ・Vクラスはベンツから販売される唯一のミニバンです。欧州では7人乗りのミニバンとして2003年から「ビアノ」という名前で販売されていました。日本では2016年から発売が開始されました。

・エンジン:2,142cc
・全長×全幅×全高:5,380×1,930×1,880mm
・ホイールベース:3,430mm
・車体重量:2,490kg


中古車情報
システムメンテナンス中


ベンツ・Vクラスに関する記事はこちら

でかい車・大きい車人気ランキング【4位】

リンカーン・ナビゲーター

リンカーン・ナビゲーター

出典:©Shutterstock.com/Ed Aldridge

フォードの高級車ブランド、リンカーン。
そのリンカーンが販売する大型プレミアムSUVであるリンカーン・ナビゲーターが、4位にランクインしました。

本国アメリカでは大型かつ高級な車を求める人たちから圧倒的な人気を誇っています。
大型のボディーに施されている派手すぎないデザインは、車に高級なイメージを与えます。

・エンジン: 3,495cc
・全長×全幅×全高:5,290×2,010×1,980mm
・ホイールベース:3,020mm
・車体重量:2,770kg



中古車情報
システムメンテナンス中


リンカーン・ナビゲーターに関する記事はこちら

でかい車・大きい車人気ランキング【3位】

ダッジ・ラム1500

出典:©Shutterstock.com/Art Konovalov

クライスラーのブランドの一つであるダッジ。
そのダッジから発売されていた大型ピックアップトラックであるダッジ・ラムが3位にランクインしました。

現在はダッジブランドから独立しラムトラックスから「ラム」という名前のみで発売されています。
ダッジ・ラムは主張が激しい派手なフロントマスクを採用しており、攻撃的なデザインに仕上がっています。

・エンジン:6,700cc
・全長×全幅×全高:5,817×2,017×1,900mm
・ホイールベース:3,556mm
・車体重量:2,732kg


中古車情報
システムメンテナンス中


でかい車・大きい車人気ランキング【2位】

レクサス・LX

レクサス LX

トヨタが世界に誇る高級ブランド、レクサス。
その中でも最も大きいサイズのレクサス・LXが2位にランクインしました。

実はこのレクサス・LX、トヨタの大型SUVであるランドクルーザーをベースに作られています。ランドクルーザーをベースとしながらレクサスの象徴であるスピンドルグリルや大型のホイールを採用することで、より迫力のあるデザインとなりました。

・エンジン:5,662cc
・全長×全幅×全高:5,065×1,980×1,910mm
・ホイールベース:2,850mm
・車体重量:2,720kg


中古車情報
システムメンテナンス中


レクサス・LXに関する記事はこちら

でかい車・大きい車人気ランキング【1位】

トヨタ・ハイエース

トヨタ・ハイエースワイド

トヨタが発売するバン、ハイエース。
その中の普通車で最も大きいハイエース・スーパーロングワイドが1位にランクインしました。

トヨタ・ハイエースは日本が誇るベストセラー車の1つで、販売台数はトップクラスの車です。トヨタ・ハイエースは日本国内において商業車といて圧倒的な信頼を得ています。また、トヨタ・ハイエースはカスタムベースとして使われることが多く、他車との差別化を図るために様々なカスタマイズが施された車を街中でよく見かけます。

・エンジン:2,693cc
・全長×全幅×全高:5,380×1,880×2,285mm
・ホイールベース:3,110mm
・車体重量:2,040kg


中古車情報
システムメンテナンス中


トヨタ・ハイエースに関する記事はこちら

コンパクト・エコが主流な中でも「でかい車・大きい車」もかっこいい!

ハマー・H1

2007年に販売終了してしまいましたが、かつての圧倒的な存在感の大きい車といえば「ハマー・H1」でした。
今でもマニアから高い人気があります。

出典:©Shutterstock.com/bondvit

圧倒的存在感のあるでかい車・大きい車を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

比較的コンパクトな車、エコな車が主流の現在において、昔のアメ車のような大型車の数は減ってきています。
環境への配慮や、日本の道幅が狭いなどの道路事情を鑑みると、やはりでかい車・大きい車が敬遠されるのも仕方ない気もしてきます。
しかし、大きい車でしか感じられない魅力もあり、未だに大型車を好む人がいるのも確かです。

今回の「圧倒的存在感のあるでかい車・大きい車ランキング」を見て、気になったという方はぜひ検討して見てくださいね。

小さい車の人気ランキングについてはこちら

その他のランキングに関する記事はこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • 9月は高額査定のチャンス!
  • 利用者数100万人超えの業界最大手
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
  • ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど地域に合わせた最大10社の査定相場を簡単に比較!
  • 7割が5万円以上の査定額差を体験
  • 愛車の査定相場をチェックするだけでもOK
運営会社提携業者数最大査定依頼数査定依頼業者の選択
株式会社ウェブクルー約211社10社