MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > エンタメ > エンタメ総合 > 極主夫道で路線変更!?イケメン俳優玉木宏さんの魅力と愛車をご紹介【芸能人の愛車】
エンタメ総合

更新

極主夫道で路線変更!?イケメン俳優玉木宏さんの魅力と愛車をご紹介【芸能人の愛車】

玉木宏さんとは?

セクシーな声と大人の魅力がたまらない玉木宏さんは、映画やドラマで活躍の場を広げています。2001年に公開された『ウォーター・ボーイズ』で注目を浴びました。元バスケット部のお調子者の佐藤を演じました。

アフロヘアの玉木さんは、シンクロの練習中にカセットデッキの火花で自慢の髪が燃えてしまうというもの。現在のイメージからは想像ができませんが、コミカルな役を見事に表現しています。

玉木さんが芸能界を志すきっかけとなったのは、1994年の放映されたドラマ『若者のすべて』でした。木村拓哉さんと萩原聖人さんのダブル主演で、最終回は30分の拡大がされたほど人気の高いドラマです。

アメリカ映画の『アウトサイダー』を元に作られており、若者の抱える悩みや葛藤を描いた青春ドラマです。そんな世界観を持つドラマの影響を受けた少年のひとりに玉木さんがいたということになります。

玉木さんが憧れる元SMAPで俳優の木村拓哉さんの愛車は?

1998年に俳優としてデビュー

デビュー後は2002年にスポーツドリンクのCMで、玉木さんが坊主頭にハートの形に髪を残して告白する「バリカンと海」は、当時話題にもなりました。たくさんのCMに出演していますが、2007年~2011年まで『マツダ・デミオ』のCMに出演。

2019年に『マツダ2』へと車名が変更されていますが、初代『デミオ』が発売されたのは、1996年のこと。バブル経済崩壊の中、複数のブランド化に失敗した「クロノスの悲劇」で経営危機に陥っていた『マツダ』を救ったのは『デミオ』です。

当時のミニバンブームを追い風に、世相とマッチしたコンパクトカー『デミオ』は「マツダの救世主」と呼ばれています。CMでの玉木さんは格好をつけたキャラクターを演じ恥ずかしかったと語っていました。

イケメンぶりが発揮された仕上がりは、スタイリッシュで自分のこだわりを持っているターゲット層をうまく取り込めたようです。ビビットカラーの斬新さも相まって当時の話題となった一台でした。

「のだめ」で確固たる人気を獲得

玉木さんの人気を不動のものにしたのは2006年に放送された『のだめカンタービレ』。上野樹里さんとのダブル主演でした。その人気は非常に高く2008年1月にはスペシャルドラマ、また2009年と2010年には映画化も行われています。

2020年に放送された『TBSラジオ 新米記者・松本穂香です。』に出演した際には、今でも忘れられない現場のひとつに『のだめカンタービレ』を挙げていました。音大という文科系の役柄であるにもかかわらず、現場は体育会系。

ピアノから指揮者まで何でもこなせる千秋役は、予習も大変だったようです。撮影は朝まで続き、帰宅後シャワーを浴びてすぐに現場に戻るという過酷なスケジュールだったようで、今でも記憶に残っているようです。

それでもたくさんの人に見てもらうことができた作品だったので、その努力は報われたと感じているとも語っています。

振り切った役柄で人気沸騰

最近では2020年10月から放送されていた『極主夫道』が話題です。原作漫画さながらの“伝説の極道・龍”が結婚を機に「専業主夫」となり、日常をコメディで描いた作品となっています。

2019年に公開された『極主夫道』の実写PVに主演していたのは、声優の津田健次郎さんでした。そのイメージがあったため、玉木さん演じる龍が心配される声も上がっていたようです。

『極主夫道』で共演した川口春奈さんの気になる愛車は?

しかしふたを開けるとオールバックにサングラスの極道ファッションに身を包み、柴犬の可愛いエプロンをした玉木さんの姿が。にらみをきかせながら、迫力のある関西弁で、その完成度の高さが見事な作品となりました。

役作りに対するストイックさがスゴい!

そして何といっても玉木さんのストイックな役作り。10月8日の『バケット』に登場した玉木さんは、原作の龍に近づくため体重を6㎏減らし、体脂肪は驚異の5.1%にまで体を絞りドラマに望んでいたといいます。

トレーニングに加え食事制限も行い、一日に卵の白身10個と黄身を1個食べていたというのです。止めたくならなかったのかという質問に対して、玉木さんは「最初は続くかなと思いましたが、体は慣れるもので」と回答。

普段からアスリート並みに体を絞っている玉木さんですが、5%の体脂肪はきつかったようで、最近は7%にまで戻したということです。

ダウンタウン松本人志さんの愛車!初めての車から紹介【芸能人の愛車】

「チートデイ」という言葉を知っていますか。体が飢餓状態になり体重が落ちにくくなることを防ぐために好きなものを好きなだけ食べるというものです。

玉木さんも「4日に一度入れている」と話していましたが、玉木さんの好きなものは、肉のようでハラミが大好物のようです。地元名古屋の味噌カツや味噌煮込みも好きで、甘いものも食べるとか。

反対に梅や納豆キュウリなどが苦手なようです。そのほかには冷やし中華もダメだということ。少し意外な食べ物が登場しています。お酒はテキーラしか飲めなかったようですが、最近になって赤ワインも飲めるようになりました。

そこで「チートデイ」には白米と焼き肉を食べているということが分かりました。好きな肉をたくさん食べて、見事な肉体を維持しているようです。

『極主夫道』で共演したMEGUMIさんがジープについて熱く語る!

ギタリストとしての一面も

©Hennadii/stock.adobe.com

俳優としてだけではなくミュージシャンとしての顔も持っています。2003年に映画『ROCKERS』ギタリストを演じたことをきっかけに2004年にファーストシングル『Seasons』を発表。全国ツアーだけでなく香港や韓国でアジアツアーも行っています。

ギターは自身でデザインを手がけ、オーダーメイドしているようです。俳優とは異なり、音楽では演じることがないといいます。音と真摯に向き合っている様子が伺えるのではないでしょうか。

2011年の雑誌『25ans』の中で当時発売したばかりの「FREE」について玉木さんは語っています。この曲では作詞も担当しており、普段聴く曲はアッパーなものが多く、ドライブソングが作りたいと思ったのがきっかけになったようです。

ソロ活動をスタートさせたEXILE ATSUSHIさんが所有する愛車とは?高級アメ車セダンの正体を調査!

趣味のドライブも曲作りに活かされている

玉木さんの趣味のひとつにドライブがあります。最近、人を見ていて思うのは、趣味もなく仕事漬けで疲れていること。また根気がなく最初から諦めモードの人もいるように感じます。趣味を持つことでストレスを発散してフリーになってもらえればと語っていました。

俳優は自分とは別のものとして存在しています。意識していなくても、自然に自分が役に反映されているようです。しかしミュージシャンはとても自分らしさが強調されるもの。ありのままの玉木さんを見ることができるかもしれません。

変わらぬ人気のアーティスト ミスチル桜井さんの愛車は?

趣味の多さは芸能界イチ?

©ekkaphan/stock.adobe.com

玉木さんは多くの趣味を持っています。以前出演した『朝日放送 なるみ・岡村のTV』では、休みの日には家にいないことが多いと語っています。釣りに雪山登山、自転車とスノ―ボードを合わせたような乗り物「スノースクート」、スニーカー集めととにかく多趣味。

23歳のときに、ドイツのカメラメーカー『ローライフレックス』を購入したことがきっかけでカメラにも夢中なようです。2006年に公開された『ただ、君を愛してる』に出演した際には、指導写真家から暗室設備を譲り受けたというほどの腕前の持ち主。

また2015年に公開された『神様はバリにいる』の撮影時には、水中写真を撮るためにダイビングのライセンスを取得する凝り性のようです。そのほかには船舶1級免許も所持しています。

何故、こんなに多趣味なのかというと、俳優業はアウトプットが仕事。インプット作業にあたる人から刺激を受けることや、いろいろなことを経験することは重要なことだと考えているようです。

後輩からも背中を追われる存在になりたいし、後輩たちに自分の経験を伝えていきたいとも考えています。実際に多趣味ですが、そのようなイメージを持ってもらいたいといいます。玉木さんにとって多趣味は、俳優を続けるうえで大切な役割を果たしているといえるでしょう。

リンカーン・ナビゲーター

リンカーン ナビゲーター
出典:wikipedia.org Author:IFCAR パブリック・ドメイン

2008年に週刊誌に撮られた写真に写っていた車は、『リンカーン・ナビゲーター』でした。フロントグリルの形状から間違いないと思われます。『フォード・モータ』の高級車ブランドのSUVとして初代が誕生したのは1998年のこと。現行で4代目となります。

『ナビゲーター』は『リンカーン』のフラッグシップモデルです。そしてラグジュアリーSUVの中でも、他の追随を許さない圧倒的な大きさは、トップ・オブ・フルサイズSUVと呼ぶことができます。

アメリカの大型市場において、4割を占める人気を集めました。しかし日本では発売当初から正規輸入されることはなく並行輸入となっています。2008年になりようやく『フォード・ジャパン・リミテッド』から正規輸入されることが決定。

アメ車が似合う中尾明慶・仲里依紗夫妻、それぞれが所有してきた車たち【芸能人の愛車】

玉木さんが乗っていたのは3代目にあたる326型。2006年~2017年にかけて販売されていたモデルです。正規輸入されて初めてのモデルということもあり、それを知っての購入であるならば、玉木さんはアメ車フリークなのかもしれません。
玉木さんが乗っていたリンカーンの3代目についての詳しい記事は、以下をご覧ください。

リンカーン・ナビゲーターまとめ|フォードの高級SUVの新車と中古車価格など

最新「リンカーンナビゲーター」中古車情報
本日の在庫数 119台
平均価格 271万円
本体価格 19~1,549万円
リンカーンナビゲーターの中古車一覧へ

メルセデス・ベンツ Gクラス

メルセデスベンツ Gクラス

玉木さんは、2010年頃に熱愛報道がありました。そのお相手と一緒に乗っていたのが『メルセデス・ベンツ Gクラス』です。クロスカントリービーグルで人気の高い『Gクラス』は、もともと軍事用車両として開発されています。

1990年の初代から今まで、大きなデザイン変更のないボディスタイルが特徴。悪路走破のオフロードはもちろんのこと、オンロード性能を向上し快適さを追求してきました。その結果、『メルセデス・ベンツ』だから成しえたといえる、究極のオフローダーが誕生。

アウトドアをこよなく愛する玉木さんには、ぴったりの選択だったということができるのではないでしょうか。

同じくGクラスに乗るジャニーズグループ Kis-My-Ft2のメンバーは誰?

最新「Gクラス(全て)」中古車情報
本日の在庫数 390台
平均価格 963万円
本体価格 289~4,480万円
Gクラス(全て)の中古車一覧へ

アメリカ車 大型バン?

シボレー

2018年に、女優の木南晴夏さんと結婚。2020年に第一子が誕生しました。子どものことについては公表しないという方針であるために、男の子なのか女の子なのかなども分かってはいません。しかし順風満帆な家庭生活を送っていることが伺えます。

2019年に一度だけ二人でドライブする姿が目撃されました。その際には、アメ車の大型バンということが分かっていますが、車種は不明です。テールランプの位置などから、『シボレー』ではないかと思われます。

私生活はあまり公にしていない玉木さんですが、今後は家族で趣味のドライブに出かけるなど、益々充実した自動車ライフを送っていくのではないでしょうか。

仲間由紀恵さんの愛車がすごい!美人女優が意外な車に?【芸能人の愛車】

芸能人・有名人の愛車情報を調査!

現在、MOBYでは150名を超える芸能人・有名人の愛車をお届けしています。中には本人に直接インタビューしたものも。詳細はこちらの記事から!
芸能人・有名人所有の愛車図鑑!ジャニーズや芸人、女優やスポーツ選手など

すべての画像を見る (5枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY第3編集部

関連キーワード