MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 【8人乗りのミニバン】新車全12車種一覧比較&口コミ評価|2020年最新版
メーカー・車種別

更新

【8人乗りのミニバン】新車全12車種一覧比較&口コミ評価|2020年最新版

8人乗りのミニバンは現在全12車種。これをクラス順に掲載しました。クルマ選び、比較検討にご活用ください。

トヨタ ノア

トヨタ ノア X(7人乗り・2WD)
現行モデル発売年月:2017年7月マイナーチェンジ
トヨタ ノア新車価格:255~344万円
画像は、トヨタ ノア X(7人乗り・2WD)

概要

トヨタ ノアは2001年にヴォクシーと同時にデビューしました。2017年のフルモデルチェンジでより精悍(せいかん)な顔立ちになり、ボディには静粛性の向上や乗り心地をよくするための工夫がされています。アクセル操作をせずに定速走行できるクルーズコントロール、歩行者の検知もするトヨタセーフティセンス、壁なども感知するパーキングサポートブレーキの標準装備など最先端の技術を体感できます。ハイブリッド車、ガソリン車がありますが、8人乗りはガソリン車のみです。

口コミ・評価

8人乗りはガソリン車のみの設定で、ハイブリッド車と比べてパワーがある点は評価されています。ただ、加速のスムーズさや静粛性があると評価されているのは7人乗りのハイブリッド車の方でした。ノアはデザインもヴォクシー、エスクァイアに比べ優しい印象は購入した人も満足していますが、残念ながら内装のプラスチック感と引っかき傷がつきやすい点は不評です。底床設計で子供や高齢の家族も乗りやすいというファミリーカーらしい口コミも多数ありました。

トヨタ ヴォクシー

トヨタ ヴォクシー X(7人乗り・2WD)
現行モデル発売年月:2017年7月マイナーチェンジ
トヨタ ヴォクシー 新車価格:255~344万円
画像は、トヨタ ヴォクシー X (7人乗り・2WD)

概要

トヨタ ヴォクシーはノアと同様のスペックですが、ノアがファミリーを意識した優しい顔立ちであるのに対し、ヴォクシーはスポーティで個性的なデザイン。販売台数はノア・エスクァイアより上と、ミニバンの定番モデルとなっています。センターコンソールボックスや助手席シートバックテーブル、充電用USB端子など使い勝手のいい室内装備は家族や大人数でワイワイ出かけるときに重宝します。

口コミ・評価

2017年のマイナーチェンジでは先進安全装備に歩行者検知がないことに不満が多く上がっていましたが、一部改良により装備済み。ただしACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)が設定されていない点は不満が残るという評価も。3列目シートに座っても膝には余裕があり、頭上にも空間がある点、7人乗りは2列めがキャプテンシートのためフラットシートにすると凸凹ができるけれど、8人乗りならフラットになる点は好評です。燃費も10~12km/L程度とまずまずだという口コミが多くありました。

スズキ ランディ

スズキ ランディ 2.0G
現行モデル発売年月:2016年12月フルモデルチェンジ
スズキ ランディ新車価格:255~344万円
画像は、スズキ ランディ 2.0G

概要

スズキ ランディは日産 セレナのOEM車です。もともとは1999年に発売したエブリイ+、のちにエブリィランディとなりました。そして2007年にランディとしてデビューしました。セレナとの大きな違いは、運転支援技術「プロパイロット」が装備されていない点、e-POWERやハイウェイスターグレードの設定がない点です。

口コミ・評価

スズキ ランディは街なかで見かけることが少なく、SNSではレアなイメージを持たれています。公的機関の業務用の車両として使われることもあり目撃談も投稿されています。OEM供給元の日産 セレナとフロントグリルのデザインが違いますが、ランディのほうが穏やかな顔立ちで、むしろこちらのほうが好みだという声もありました。実際に購入した人によるとエンジン音は静かでなめらかに運転できると満足の口コミがありました。

トヨタ エスクァイア

トヨタ エスクァイア Gi (7人乗り・2WD)
現行モデル発売年月:2017年7月マイナーチェンジ
トヨタ エスクァイア新車価格:271~346万円
画像は、トヨタ エスクァイア Gi (7人乗り・2WD)

概要

トヨタ エスクァイアはノア、ヴォクシーの兄弟車ですがデビューは2014年です。ノア、ヴォクシーよりワンランク上の「新上級コンパクトキャブワゴン」というコンセプトです。そのため最上級パッケージGi“Premium Package”の設定があり、上質な内装、歩行者などの視認性アップのためのLEDコーナーリングランプなど一味違う装備が選べます。

口コミ・評価

鉄仮面と呼ばれる特徴的なデザインにファンが多いトヨタ エスクァイア。合成皮革のシートは見た目は高級感がありますが、座っていて滑りやすいという口コミも多くありました。ハイブリッド車と比較されることも多くありますが(ハイブリッド車に8人乗りの設定はありませんが)、ガソリン車のほうがハンドリングに運転してる感じがあり気持ちいい点、ハイブリッド車よりも30万円以上車体価格が安い点はガソリン車を選ぶ価値があると評価されています。

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード