初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

車用ドリンクホルダーおすすめ人気ランキングTOP10!選び方から100均で買えるものまで

車内を快適に過ごすためのアイテム、ドリンクホルダー。車用ドリンクホルダーのおすすめ人気ランキングTOP10を紹介します。保温・保冷機能搭載やスマホが入れられるもの100均で買えるものなど、選び方も解説。備え付けのドリンクホルダーでは、使い勝手が悪いと感じている人必見!

車用ドリンクホルダーの選び方

車用ドリンクホルダーの種類は、数多くあります。どのドリンクホルダーを買えばいいか迷っている人に、ドリンクホルダーの選び方をご紹介します。

ぜひ参考にして、自分にぴったりのお気に入りドリンクホルダーを探してください。

大きさで選ぶ

よく飲む飲み物に合った大きさのドリンクホルダーを選びましょう。ドリンクホルダーのサイズが大きすぎると、小さなドリンクは走行中不安定になりますし、サイズが小さすぎると入れられるドリンクが限られます。

車内で飲む飲み物の種類が豊富だという人のために、サイズが調節できるドリンクホルダーもあります。

設置方法・場所で選ぶ

ドリンクホルダーは、既存のドリンクホルダに設置するタイプやエアコンの送風口に設置するタイプ、ダッシュボードの上やサイドポケットに設置するタイプなど、設置方法・場所はさまざまです。

どの場所にドリンクホルダーを設置すれば快適になるのかを考えて、ドリンクホルダーを選んでください。

設置したい場所の形状に、購入しようとしているドリンクホルダーが設置可能かも確認する必要があります。

デザインで選ぶ

どんなに性能がいいドリンクホルダーでも、自分が気に入ったデザインでなければ快適になるとはいえません。

自分の気に入った色やテイスト、車のインテリアにマッチするかなどを考えながら選ぶと楽しいです。

キャラクターが描かれたドリンクホルダーや、光るドリンクホルダーもありますよ。

便利な機能で選ぶ

近年では、保温・保冷機能がついたドリンクホルダーや、スマホやタバコなど、小物も一緒に収納できる機能のついたドリンクホルダーも販売されています。

保温・保冷機能付きのドリンクホルダーの場合、長時間のドライブが快適になりますし、小物も一緒に置けるドリンクホルダーは、小物の紛失や足元に転がって事故につながるというトラブルもなくせます。

その他のおすすめカー用品についてはこちら

車用ドリンクホルダーおすすめ人気ランキングTOP10!

ここからは、使い勝手のよくて、機能面も優れたおすすめのドリンクホルダーTOP10をご紹介します!ドリンクホルダー選びの参考にしてください。

【10位】ZOOM(ズームエンジニアリング) ドリンクホルダー

空冷エンジンをイメージし、熱伝導に優れたアルミ製のドリンクホルダーです。アルミの質感を生かした美しいフォルムで、180mlのドリンク缶〜500mlペットボトルまで対応しています。

装着性・脱落などのトラブルも追求した、日本製のハイクオリティなドリンクホルダーで、ほとんどの車種のエアコン送風口に設置できるように作られています。

アルミ部分より劣化しやすい樹脂パーツが劣化した場合、補修パーツも準備されているので、半永久的に使用可能です。

口コミ・評価

インターネット上の口コミや評価を調べますと、全体的に高い評価となっていましたが、想像以上に大きいなど悪い評価もありました。代表的な評価は次のようなものがあります。

「がっしりとした作りが気に入っている」
「丈夫でずっと使えそう」
「長時間のドライブが快適になった」
「想像以上に大きくてウインカーとドアノブの隙間がギリギリだった」

【9位】カーメイト ツインカップホルダー

純正カップホルダーに差し込んで使うタイプのドリンクホルダーなので、取り付けは簡単。常時センターホールド可変フラップシステム採用し、4点支持でドリンクをホールドするのでホールド感が抜群です。

ダブルスライド機構のため微調整可能で、センターコンソールや運転席エアコン前など、幅広い純正ドリンクホルダーに装着ができます。

デザインはカーボン調でメタリックで、高級感を演出。インテリアのアクセントにもなります。

口コミ・評価

インターネット上の口コミや評価を調べますと、全体的に高い評価となっていましたが、走行中にビビリ音がするなど悪い評価もありました。代表的な評価は次のようなものがあります。

「質感がよく、車内に高級感が出る」
「がっちり固定されるので、紙コップのコーヒーも安心して車内で飲める」
「ツインタイプのドリンクホルダーの中では、一番使いやすいと感じる」
「ガタつきがなく、快適に使えている」
「私が付けた場所だと走行中に多少のビビリ音がする。使用するのに問題はないが、音が気になる人は、取り付け場所を考えたほうがいいかも」

【8位】セイワ(SEIWA) ドリンクホルダー スラントドリンクポケット

スマホとドリンクを一緒に収納できるドリンクホルダーです。コンビニコーヒーなど小さなものはもちろん、500ml紙パックのドリンクにも対応しています。

スライドポケットにスマホを収納可能。底面中央部が開いているので、充電しながらスマホを収納しておくことができます。カーボン調のシートとメタルブラックの組み合わせで、見た目もかっこいいです。

口コミ・評価

インターネット上の口コミや評価を調べますと、全体的に高い評価となっていましたが、細缶はグラつくといった悪い評価もありました。代表的な評価は次のようなものがあります。

「紙パックのジュースをよく飲むので購入。上下左右に微調整が可能で、500ml紙パックもしっかりホールドしてくれる」
「スマホとドリンクが一緒に置けるので、車内がスッキリ。スマホケースによっては収納できないものもあるので注意」
「缶コーヒーなどの細缶は、走行中グラつく。倒れるなどはありませんが、ホールド感はない」

【7位】Kayafar 多機能ドリンクホルダー

小さな見た目なのに、ドリンク・スマホ・タバコ・名刺・メガネ・小銭・ペン・カギなどを収納できる多機能ドリンクホルダーです。

既存のドリンクホルダーに置くだけで、取り付けは簡単。多層構造で、外から見えないので、貴重品を入れておいても安心です。

コンビニカップコーヒーから500mlペットボトルまで、幅広い飲み物に対応しています。

口コミ・評価

インターネット上の口コミや評価を調べますと、全体的に高い評価となっていましたが、あまり重さのあるものは乗せられないなど悪い評価もありました。代表的な評価は次のようなものがあります。

「想像していた以上に便利で、作りもしっかり」
「小物が散らからなくなって、車内がスッキリした」
「たくさん置けるので重宝しているが、底に重みがないので重量のあるものを上に乗せると不安定になる。小銭などを入れて底面を重たくする工夫が必要」

【6位】カーメイト リア用ドリンクホルダー

ヘッドレストポールに通すだけで簡単に取り付けが可能な、後部座席用ドリンクホルダーです。エラストマー素材を使用して作られた、ソフトなドリンクホルダーなので、小さな子供にも安心。

ドリンクとポテト、スマホやゲーム機など、小物も入れられるポケットが付いているので、長時間のドライブやファストフードのドライブスルーで大活躍します。

口コミ・評価

インターネット上の口コミや評価を調べますと、全体的に高い評価となっていましたが、後部座席に少し圧迫感が出るなど悪い評価もありました。代表的な評価は次のようなものがあります。

「とても丈夫。高級感はないが、固定するベルト部分のサイズ感や素材が絶妙で、しっかりフィットしてくれる」
「安さにつられ購入。プラスチック製の安っぽいカタカタ音がないので満足」
「子供が頭をぶつけたものの、柔らかい素材なのでケガをしなかった」
「狭い車だと少し後部座席に圧迫感が出る。広い車なら問題なさそう」

【5位】ミラリード ツインドリンクホルダー

缶ドリンク2本同時収納しながら、スマホも置けるドリンクホルダーです。純正ドリンクホルダーに設置するタイプで、ドリンクホルダーを2つに増設することができます。

細缶・太缶・500mmペットボトル・紙パックの飲み物に対応。開閉式のミニホルダーは、微調整が可能なので、スマホやタバコなど置きたいものに合わせてサイズを変更できます。

ドリンクホルダーの内側にはケーブル類を通せるスペースが設けられているので、ドリンク以外に、空気清浄器や充電コードの設置も可能です。

口コミ・評価

インターネット上の口コミや評価を調べますと、全体的に高い評価となっていましたが、質感がチープなど悪い評価もありました。代表的な評価は次のようなものがあります。

「差し込み部の大きさが調整でき、きっちり固定できるのがいい「
「ホルダー位置が高くなったので使い勝手が最高」
「2人でドライブするときに便利」
「テカテカの硬化プラスチックなので見た目がチープ。使用感はgood」

【4位】サイドトレイ ドリンクホルダー

シートとコンソールの隙間に差し込んで設置するタイプのドリンクホルダーです。飲み物だけでなく、スマホやペン、簡単な書類なども収納できる小物入れ付き。

レザー調でスタイリッシュに高級感を演出します。メーカー保証があり、初期不良や車種によって使えない場合は、返品や交換で対応してもらえます。

口コミ・評価

インターネット上の口コミや評価を調べますと、全体的に高い評価となっていましたが、軽自動車では少し場所を取るなど悪い評価もありました。代表的な評価は次のようなものがあります。

「差し込むだけの設置なのに、ガタつきなどはなくしっかり安定して使いやすい」
「高級感もあるので車内のインテリアにぴったり」
「スマホや小物も置けるので、車内がぐちゃぐちゃにならず満足」
「便利だが、軽自動車向けにもう少し小さいサイズがあればいい」

【3位】カシムラ 光るドリンクホルダー

コースター部分がブルーLEDで発光する、テーブルタイプのドリンクホルダーです。細缶、太缶、角型ペットボトルに対応。取り出しやすい段付きポケットには、スマホやタバコが収納できます。

付属パーツと固定ビスを使って、ドアサイドか純正ドリンクホルダーの2パターンの取り付けが可能です。

口コミ・評価

インターネット上の口コミや評価を調べますと、全体的に高い評価となっていましたが、配線処理が面倒という悪い評価もありました。代表的な評価は次のようなものがあります。

「ペットボトルを入れると、下から青い光で照らされてきれい」
「色合いが気に入って購入。スマホも入れられるので便利」
「きれいに見せようとすると、配線処理が面倒。取り付けもビスを使うので、初心者には難しいかも」

【2位】KMMOTORS ドリンクホルダー

シートとセンターコンソールの隙間に挟んで使うタイプのドリンクホルダーです。小銭、スマホ、キーなどの収納もできます。ドリンクホルダーは高さ調節ができるので、背の高いペットボトルから、背の低い缶コーヒーまで、幅広い飲み物をしっかりとホールド。

コンソールとシートの間が広い車種でも、厚さ調節パッドが2個同梱されているので調整しながら装着ができます。

口コミ・評価

インターネット上の口コミや評価を調べますと、全体的に高い評価となっていましたが、シート生地に擦り傷が入ったなど悪い評価もありました。代表的な評価は次のようなものがあります。

「コイン入れを使わないので、中のカップを外してiQOSのタバコ入れとして使用。iQOSのタバコがちょうど2箱入るので見た目がスッキリ。工夫次第では他のものも入れられると思う」
「邪魔にならず、ポンと物を置けるスペースと高さ調整のできるドリンクホルダーがセットになっていて車内が整頓できた」
「合成皮革シートを使用しているが、装着時にシートに傷が入った。装着時は丁寧に扱ったほうがよさそう」

【1位】Miletech トラベラー ドリンクホルダー

シガーソケットから電源供給して、飲み物を冷却・保温できるドリンクホルダーです。本体のスイッチを入れると、ドリンクホルダー内部が−6℃まで冷却 、60℃まで加熱されるので、オールシーズン通して快適なドライブをアシストしてくれます。

ワンタッチでCOLD・HOTの切り替えができ、LEDライトインジケーターで冷却状態、保温状態を示すので、設定間違えもありません。

口コミ・評価

インターネット上の口コミや評価を調べますと、全体的に高い評価となっていましたが、動作音が少し気になるという悪い評価もありました。代表的な評価は次のようなものがあります。

「性能は抜群。10分もすれば真夏でも飲み物がキンキンに冷える」
「冷たい状態からでも1時間あれば温まるので便利」
「冷却時の動作音が大きい。音楽をかければ気にならない程度だが、静かな車内だと気になる」

車用ドリンクホルダーは100均でも手に入る!

エアコン送風口に設置するタイプのドリンクホルダーです。シンプルなので、どんな車にもマッチします。

シンプルだけどかわいいドリンクホルダーも。自分でデコるのも楽しそうです。

車にドリンクホルダーをつけて快適なドライブを楽しもう!

ドリンクホルダーには、さまざまな種類があります。人によって求める機能は違いますが、自分にピッタリのドリンクホルダーを使用すれば、一気に車内が快適になります。

とくに長時間のドライブや2人以上のドライブでは、ドリンクホルダーの重要性がよくわかります。

お気に入りのデザインや便利機能で、ドライブを快適に楽しくしてみてください。今よりも、もっとドライブが大好きになるはずです。

おすすめカー用品をまとめた記事はこちらも

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す