初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

【世界一高い車ランキング31】最高額は56億円&日本一高い車TOP3も紹介!

世界で一番高い(高額な)車といっても何パターンか考え方があります。1つは自動車メーカーが発売時につけた定価。そしてもうひとつが実際に取引された金額です。今回はメーカーの定価は2位まで紹介し、その後、個人間で取引された金額でランキングをしてみました。最後に日本一高い車もTOP3をご紹介します。

世界一高い車の定義は?

(参考)ロールス・ロイスの代名詞「スピリットオブエクスタシー」

高級車に興味を持つ人であれば、「一番高い車」がどのようなものか一度は考えるのではないでしょうか。

ロールス・ロイス、ランボルギーニ、フェラーリ。車好きでなくても、セレブが乗るような高級車はそのデザイン性や華やかさで周囲の目を引きます。
たとえ手が出なくても、一度目にしてしまった有名な高級車の価格を想像せずにはいられません。

高級車の中でも価格の高いモデルTOP31をランキング形式にして紹介します。

世界一高い車の定義

この記事では「世界一高い車」の定義を以下の2通りに分け、それぞれのランキングにまとめました。

1. 販売価格が高い車
こちらについては非常にシンプルで、メーカー販売価格が高い車を高額な順に紹介します。

2. 取引額が高い車
「取引額」と言われてもピンとこない方が多いと思われますが、オークションなどでの落札価格が高い車を高額な順に発表します。

世界一高い車 メーカー販売価格編

まずはメーカー販売価格が最も高い車をご紹介します。

1位 ロールスロイス スウェプテイル

約14億5,000万円
ロールスロイス愛好家の要望を受けて制作したワンオフモデルが1,300万ドルの価格となりました。
6.75LのV型12気筒エンジンが搭載され、最高出力は460PS、最大トルクは73.4kgf・mを発揮します。
この価格にして2シーターとなっており、贅沢の限りを尽くした超高級車と言えます。

2位 ランボルギーニ ヴェネーノ

約4億4000万円
ランボルギーニ創立50周年記念モデルです。
この「ヴェネーノ」は世界限定で3台となっています。
公表された走行スペックは以下の通りです。
0-100km/h加速2.8秒/最高速355km/h

高級車に関連するおすすめの記事

世界一高い車 オークション編【2018年度最新版・更新中】

オークションでの高額車ランキングです。
オークション編は高額で落札された情報を随時追加していく、2018年の最新ランキングとなっています。

それでは、とんでもない金額の高額取引車トップ31をご紹介します。

【更新】アストンマーチンから新たなモデルが8位にランクイン!

世界一高い車ランキング オークション編 TOP31~21

31位 1904年型ロールスロイス

約7億4,000万円

31位 1929年型メルセデスベンツ38250 S SK

約7億6,000万円

30位 1965年型シェルビー コブラ デイトナ クーペ

約7億9,000万円

29位 1929年型ベントレーブロワ―

約8億1,000万円

28位 1937年型ブガッティ 57SC

約8億1,500万円

27位 マイバッハ・エクセレロ

約8億2,000万円

26位 1960年型フェラーリ250 GTベルリネッタSWBコンペティティオーネ

約8億4,000万円

フェラーリ250GTベルリネッタについてはこちらの記事も必見

25位 1958年型フェラーリ250GT LWBカリフォルニア・スパイダー

約8億5,000万円

24位 1955年型フェラーリ410S

約8億5,000万円

23位 1962年型フェラーリ330 P4

約9億5,000万円

22位 1937年型メルセデス・ベンツ540Kスペツィアル・ロードスター

約10億円

21位 1931年型ブガッティ ロイヤル・ケルナー

約10億1,000万円

世界一高い車ランキング オークション編 TOP20~11

20位 2011年型メルセデス・ベンツSLRマクラーレン999

約10億2,000万円

19位 1931年型デューセンバーグ モデルJ

約10億6,000万円

18位 1961年型フェラーリ250GT SWBカリフォルニア・スパイダー

約11億2,000万円

17位 1968年型フォードGT40ガルフ・ミラージュ

16位 1960年型フェラーリ250GTカリフォルニアLWBスパイダー

約11億6,000万円

15位 1936年型メルセデス・ベンツ540Kスペシャル・ロードスター

約12億円

14位 1957年型フェラーリ250テスタロッサ

約12億7,000万円

13位 1953年型フェラーリ340375コンペティツィオーネ ベルリネッタ

約13億1,000万円

12位 1966年型ジャガーXJ13

約15億4,000万円

11位 1957年型フェラーリ テスタロッサ プロトタイプ

約16億8,000万円

世界一高い車ランキング オークション編 TOP10~4

10位 1958年型フェラーリ250テスタロッサ

約17億1,000万円

9位 1954年型フェラーリ375プラス

約18億7,000万円

【NEW】8位 アストンマーチンDBR1 1号車

(参考)1号車以外のDBR1

24億7,000万円

7位 1967年型フェラーリ275GTB4 NARTスパイダー

約28億2,000万円

6位 1962年型フェラーリ250 GTO

約29億2,000万円

5位 1954年型メルセデス・ベンツW196Rシルバー・アロー

約30億4,000万円

4位 1935年型ブガッティ・タイプ57SC アトランティーク

約32億7,000万円

世界一高い車ランキング オークション編 TOP3~1

3位 1957年型フェラーリ250テスタロッサ

約41億3,000万円

2位 1957年製フェラーリ335 S スパイダー・スカリエッティ

約42億円

なんと落札したのはサッカーで有名なリオネル・メッシ選手だという噂。
しかも、オークションでの入札で、ライバルのクリスティアーノ・ロナウド選手と競い合っていたとのこと。

世界最高峰のサッカー選手であり、年俸も桁違いなお二人は、共に車好きとして有名です。

1位 1963年型フェラーリ250GTO

約56億円

価値が上がり続ける世界の名車

世界最高の高級車はいかがでしたでしょうか。
取引額ランキングの上位は、ほぼクラシックカー(ヴィンテージカ―)でした。

特にフェラーリ、ベンツのモデルが多くを占めています。

数が少なく貴重な名車は年々その価値が高まっています。
数十億で取引された車が、数年後にさらに高額になって取引されることも多々見受けられます。
現在数億のスーパーカー達も、数十年後には価値が上昇し高額オークションを賑わすかもしれません。

続いて、日本車(国産車)で、現在最も高い車、価値のある名車達を、今度は1位からご紹介します!

日本一高い車ランキングTOP3

1位 トヨタ2000GT

最高取引金額は約1億2,000万円!
1967年に生産されたこのトヨタ2000GTは、当時世界最速のギネスを樹立するなど、日本車の強さを世界にアピールした名車でした。

状態や年式により中古車価格は異なりますが、日本で買う場合オークションで4000万円~1億円程度で落札された実例があります。

2位 スカイライン・ハードトップGT‐R

価値が最も高いのがKPGC110型の通称ケンメリGT-R。
わずか195台のみの市販となり、ハコスカGT-Rタイプなどよりも希少価値が高くなっています。

価格の相場は状態によりますが約2,000万円前後です。

3位 ホンダNSX タイプR

日本初のスーパーカーとまで言われたホンダNSX。2016年、新型NSXが2300万円程で発売されました。

中古車では初代NSXの人気が根強いです。
中でも、ホンダが上級仕様のみにつける「タイプR」は価値が高くなっています。
2002年に復活した「タイプR」の価値は高く、現在市場にでた場合は1500万円前後となっています。

タイプRでない初期型であれば探せば200万円前後から手に入ると思われます。

タイプR復活の兆し

日本の名車達

日本車のランキングで紹介したモデルは、世界一高い車ランキングで紹介した外車スポーツカーなどとは異なり、初めから限定生産ではなく量産して世界的ヒットになった後、希少性が出てから価値が高まる印象です。

どちらも「希少性×その時代での活躍」が価値の高さになっていました。
今見ても色あせない素晴らしい名車は、価格に見合う価値が十分にあるといえます。

ペブルビーチ・コンクール・デレガンスでオークション開催

2018年8月、世界で最もエレガントなコンクールとされるぺブルビーチ・コンクール・デレガンスがモントレーにて開催されます。
ペブルビーチ・コンクール・デレガンスで開催されるオークションには世界的名車が集まることで知られており、今回のオークションでも高額落札が発生する可能性が十分にあります。

最高落札価格の塗り替えが起こるか、注目です。

ペブルビーチ・コンクール・デレガンスについて詳しくは以下の記事で解説しています。

古き良き日本の旧車をもっと楽しみたい方はこちらの記事も!

関連する記事はこちら!