MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > ホンダが新型SUV『プロローグ』のデザインを初公開!見た目スッキリな上質BEV
ホンダ

更新

ホンダが新型SUV『プロローグ』のデザインを初公開!見た目スッキリな上質BEV

ホンダ プロローグのデザインが公開に

ホンダ プロローグ

ンダは、北米で2024年に発売するフル電動SUVの新型車『プロローグ』のエクステリアとインテリアを、現地時間2022年10月6日に初公開しました。

プロローグは、ホンダがGMと共同開発をしたモデルで、GMのバッテリー『アルティウム』を採用。アキュラからも、プロローグの兄弟車となる電動SUVを発売する予定となっています。

カリフォルニアで撮影された「謎のスポーツカー」

ボディサイズはCR-Vに近い

ホンダ プロローグ

プロローグは「ネオ・ラギッド」をデザインコンセプトとし、シンプルかつモダンなエクステリア、広々としたくつろげるインテリアを採用。

公開されたプロローグのボディサイズは、インチ表記から換算するとホイールベース3,094mm、全長4,877mm、全幅1,989mm、全高1,643mmです。

車両開発は後出しジャンケンが有利

CR-Vからの乗り換えを狙う

ホンダ プロローグ

ホンダは、一部の地域で新型CR-Vハイブリッドを2年間の短期リースで提供することを計画しており、2024年にプロローグが発売されたとき、新型CR-Vハイブリッドの顧客はサポートを受けスムーズにバッテリーEVへ移行できるようになるとしています。

ホンダは2030年までにグローバルで30種のEVを導入し、世界で200万台販売する目標を掲げました。この目標に向け、ホンダは2024年にプロローグを発売、2026年に『Honda e:Architecture』を採用するモデルを発売、2027年にGMと共同開発する手頃な価格のEV新シリーズを発売というロードマップを公開しています。

ホンダ プロローグの全画像を見る

北米で6代目CR-Vデビュー!日本は生産終了…中国では?

その名はZ(ゼット)…ただしホンダのクロスオーバーSUV

ホンダ「フィット」がマイナーモデルチェンジ

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!
執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード