MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ダイハツ > ムーヴキャンバス > ダイハツ ムーヴキャンバスがフルモデルチェンジ!2種類の外観や4WDターボ追加へ
ムーヴキャンバス

更新

ダイハツ ムーヴキャンバスがフルモデルチェンジ!2種類の外観や4WDターボ追加へ

新型ムーヴキャンバスが発売

新型ムーヴキャンバス ストライプス

ダイハツは2022年7月5日、ムーヴキャンバスを6年ぶりにフルモデルチェンジし、同月13日から発売することを発表しました。

今回のフルモデルチェンジでは、異なるコンセプトを持たせた2種類の外観を用意しています。

新型ムーヴキャンバス セオリー

初代の可愛らしさを継承しながら、すっきりと洗練させた“新キャンバス”「ストライプス」と、大人らしさを演出する上質で落ち着いた「セオリー」を設定しています。

更なるニーズの拡大も踏まえ、DNGAの展開やターボの新設定などにより、走りの良さも向上させるとともに、使い勝手の良さも進化させています。

外観は2種類のデザインを用意

新型ムーヴキャンバスの外観
(左:ストライプス、右:セオリー)

新型ムーヴキャンバスは全体的に丸みを持たせつつ、艶やかさを表現したボディラインとしています。前述の通り、2種類のデザインが用意されています。

先代の可愛らしさを引き継いだ「ストライプス」と、落ち着いたデザインで大人らしさを強調する「セオリー」のふたつ。

どちらも先代からの特徴であるスマイルフェイスをベースとしており、すっきりとしたフロントデザインが特徴です。

新型ムーヴキャンバスの外観
(左:ストライプス、右:セオリー)

リアはナンバープレート位置がリアバンパーへと下げられ、「CANBUS」のネームバッジはダイハツエンブレム直下へと移動しました。

左右対称のようなデザインにすることで、今どきらしくより洗練されたデザインへと進化しています。

15色の多彩なカラーバリエーション

ストライプスはツートーン、セオリーはモノトーンのみ選択できます。

【ストライプス】全8色のツートーンカラー

ストライプスにはフレッシュなカラーやトレンドを意識した多彩な2トーンカラーが全部で8色用意されます。

新色として「アプリコットピンクメタリック」「シトラスイエロークリスタルシャイン」が2色が追加されました。

【セオリー】全7色のモノトーンカラー

セオリーにはシックな色合いであらゆるシーンと調和するモノトーンカラーが全部で7色用意。

大人らしさを強調しているだけあって、明るすぎない色合いが設定されているのが特徴です。

内装は白基調でシンプルに

ストライプス Gターボのインパネ

内装ではホワイトを基調としたインストゥルメントパネルを採用し、シンプルですっきりとした明るい雰囲気に。

水平基調のレイアウトで視界も良好で、開放感のある運転体験を提供します。

ストライプス Gターボの内装

シートには新開発のフルファブリックシートを採用し、ソファのように優れた座り心地を実現しています。

機能面は女性やスマホネイティブ世代を意識

置き楽ボックス、両側パワースライドドア、シートバックユーティリティフック

先代から好評の装備に新機能を追加するなど、使い勝手の良さをより一層進化させています。

置きラクボックスではついたてを上げて高さのある荷物を固定できるバスケットモードの機能が片手でセッティング可能になり、操作性が向上。両側パワースライドドアには両手がふさがっていても開閉できるウェルカムオープン機能を新設定。シートバックユーティリティフック(運転席/助手席)にはバックなど手荷物の収納に便利な装備を新設定されました。

ホッとカップホルダー、インパネアッパーボックス、運転席/助手席シートヒーター

保温機能付のカップホルダーを軽自動車初搭載しているほか、小物入れなどの収納を強化したり、運転席/助手席シートヒーターを装備するなど快適性能も飛躍的に向上しています。

お手持ちのスマートフォンがQi(チー)規格に対応していれば、端末を置くだけで充電できるワイヤレス充電も可能です。

燃費性能は先代から10%向上した22.9km/L

新型ムーヴキャンバスではプラットフォームにタントなどと同じDNGAを採用。ボディ強度を高めつつも先代比で-50kgの車体軽量化に成功しています。エンジン制御の改良も相まって、WLTCモード燃費は従来より10%も向上した22.9km/Lを達成しました。

燃費だけでなく操作性も向上しており、ステアリング操作の重さや滑らかさにユーザーの声を取り入れたり、サスペンションチューニングを実施したりすることで安心で快適な乗り心地の良さを実現しました。

パワートレインは待望の4WDターボが設定され、先代でパワー不足を感じていたユーザーの不満を解決。4人乗り時や荷物を多く積んでいる時も高い加速力を誇ります。

グレード別車両価格

新型ムーヴキャンバスのグレード別車両価格は以下表の通りです。

グレードエンジントランスミッションスマートアシスト駆動車両本体価格
ストライプスXNACVT2WD1,496,000円
4WD1,622,500円
ストライプスG2WD1,672,000円
4WD1,798,500円
ストライプスGターボターボ2WD1,793,000円
4WD1,919,500円
セオリーXNA2WD1,496,000円
4WD1,622,500円
セオリーG2WD1,672,000円
4WD1,798,500円
セオリーGターボターボ2WD1,793,000円
4WD1,919,500円

ストライプスとセオリーのグレード別価格は同じ。最も安いのはXの2WD仕様で1,496,000円、最も高いのはGターボの1,919,500円です。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

ダイハツの新型車情報はこちらから

ダイハツ期待の星「デッキバン」のおすすめグレードを解説!

ダイハツの最新軽自動車ラインナップをお届け

その他の最新情報

日産&三菱共同開発の軽EVがついに発売!

「ヴェゼル以上、CR-V以下」ホンダのちょうどいい新型SUVが日本発売決定

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード