初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

哀川翔さんの愛車まとめ!Vシネマの帝王の愛車は?【芸能人の愛車】

Vシネマの帝王として強面でオトナの男性から絶大な人気を誇る哀川翔さんです。とても怖い人なのかなという印象がありましたが、「ゼブラーマン」に出演されて以降親しみやすいキャラクターの人という印象に変わりました。 そこで今回は、マルチな才能を持っている哀川翔さんはどのような愛車遍歴を持っているのか紹介します。

哀川翔さんってどのような人?Vシネマの帝王!

5歳にして父親の遺体確認

竹内力さんと並んで“Vシネマの帝王”と呼ばれている哀川翔さんです。徳島県徳島市に生まれ海上自衛隊の航空幹部だった父親の転勤に伴い、山口県岩国市、栃木県宇都宮市、さらには千葉県館山市を転々としました。哀川翔さんが5歳のときに父親が訓練中で事故死してしまい、臨月だった母親に代わって哀川さんが父親の遺体を確認しました。

体育大学の受験失敗

実は高校時代の哀川翔さんは体育教師を目指していましたが、肝心の願書を出し忘れて受験できませんでした。番組で走ったり運動しているシーンを見ますが、卓越した身体能力です。強面でも実はちょっぴり天然が入っている哀川翔さんです。

「哀川翔」の名前の由来は?

願書を出し忘れて体育大学に行けなかった哀川さんですが、東京工学院専門学校に進学します。その頃から「哀川翔」という名前を考えていたそうです。本名は「福地 家宏さん」です。哀川さんの好きな「哀しみは川に流して翔べ」(出所不明)という言葉から哀川翔と名乗り、アルバイトのライターでライターネームとして哀川翔を英語にした「ショウ・ロンリー・リバー」を使っていました。

毎年恒例のオトナ倶楽部100人キャンプ

とにかくスケールの大きいのが哀川翔さんです。いつでも”100”が好きで毎年100人でキャンプをするそうです。夜の打ち上げ花火も哀川さん準備します。見た目や映画の中からは見られない一面で見習いたいです。

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す