4WDとは?その仕組みと燃費、メリットデメリットを総まとめ

4WDの仕組みや燃費性能、メリット・デメリットをまとめました。テレビCMや雑誌で「4WD」と書かれていることをよく目にしますが、どういうことかわからない方向けの記事です。また、燃費はどうなのかや、メリット・デメリットも合わせて紹介します。

そもそも4WDってなに?

出典:http://www.bousaihaku.com/cgi-bin/hp/index2.cgi?ac1=B311&ac3=4906&Page=hpd2_view

4WDとは?

4WDとは、「4 Wheel Drive」の頭文字をとった略字で「四輪駆動車」のことをいいます。
自動車は基本的には前輪か後輪の2輪のみを駆動する方式が主流となっています。
「AWD」(All Wheel Drive:全輪駆動)とも表記されることがありますが、厳密にいうと四輪駆動車のみではなく六輪駆動車などの特殊な車も含まれています。
AWDについて詳しくはこちらのまとめ記事をご覧ください。

4WDの構造と仕組み

4WD(AWD)概念図

4WDはエンジンからの回転力がセンターデフを介して前後の車輪へ分配されます。
上の図ではセンターデフの位置が車の中央に位置していますが、車の設計によっては前輪側に寄ったり、後輪側に寄ったりします。
4WD車は、車の用途や仕様によって複数の仕組みがあります。

パートタイム4WD

通常は2WD(二輪駆動)でドライバーの操作によって4WDに切り替える方式のことを「パートタイム4WD」といいます。

フルタイム4WD

文字通りフルタイム、常に4WDで走行する方式のこととなります。

スタンバイ式

通常は2WD(二輪駆動)で走行し、どちらかのタイヤが空転した時に自動的に4WDに切り替える方式のことをいいます。
車輪に付けられたセンサーからの情報をコンピューターが解析して即座に切り替えるシステムとなります。

フルタイム・パートタイム複合式

前述のパートタイム4WDとフルタイム4WDの両方のデフ(ディファレンシャルギア)を持ち、ドライバーの操作で必要に応じて切り替える方式のことをいいます。
本格的な悪路走行を目的としたクロスカントリー4WDに採用されています。
もともとこのような4WD車では、4WD切替に副変速機(複トランスファー)が搭載されていることが多く、2WD走行用のデフと4WD用のデフの両方を積載する重量増はあまり大きな問題とはなりません。
トヨタでは「マルチモード4WD」、三菱では「スーパーセレクト4WD」という名称がついています。

電気式4WD(モータードライブ式4WD)

主にFF車ベース(詳しくは後述)に採用される方式で、後輪側はモーターで駆動する方式となります。
ハイブリッドカーの技術の応用となります。

FF車ベースとFR車ベースの4WD

最初から4WD車として設計される車は、悪路走行を目的としたクロスカントリー4WD、ハイパワーエンジンを搭載したスポーツカーなどがありますが、コンパクトカーやセダンなどでは、もともとの設計はFFかFRで、後付けするかのように4WDを追加する方法が良く取られています。
このためFF車ベースの4WD、FRベースの4WDという呼び方をし、走行性能もFF、FRそれぞれの特徴が出る傾向があります。

FF車の特徴、メリット・デメリットについてはこちらの記事をご覧ください。

FR車の特徴やメリット・デメリット、代表車種などについては、こちらの記事をご覧ください。

4WD車の燃費性能は?

出典:http://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/734/666/html/4918.jpg.html

続いて4WDの燃費性能について紹介します。

どの車や駆動の車で燃費性能があがってきているので、4WDだから燃費が悪いとは一概には言えません。

e燃費4WD燃費ランキングによると、
1位:アウトランダーPHEV(2000cc) 
【jc08モード燃費】 18.6km/L 
【実燃費】     21.27km/L
2位:アルトCVT(660cc)
【jc08モード燃費】 33.2km/L 
【実燃費】     20.35km/L
3位:ミライース
【jc08モード燃費】 32.2km/L 
【実燃費】     19.9km/L

になっています。
重量感のある4WDは、多少燃費性能が悪いと言われることも多々あります。
最近では燃費性能をきにするユーザーの方が増えました。各メーカーも燃費を大変気にしており、燃費性能が着々と改善されています。
ですので、昔では4WDは燃費が悪いと言われていても、燃費性能は向上してきているのが現状なので、あまり気になりません。

また、この燃費ランキングから、排気量の大きいアウトランダーが排気量の小さいアルトやミライースを凌ぐ結果になっています。
4WDも軽自動車の分類からやミニバンからも出ているので、なかなか比較は難しいところですのであくまでも参考程度に確認しておきましょう!

4WD車の燃費性能の評判は?

おっしゃる通りでFFと4WDを同条件で乗り比べる事ができる人はありませんし、具体的な数値も出ませんので気にしても仕方ないことなんですが、細かい事が気になる性分かもしれません。

出典:http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000569254/SortID=17105910/

冬タイヤでの燃費は、往復30kmの通勤(郊外)メインで 16km/lぐらい。
ハイブリッドは冬期間の燃費の落ち込みがガソリン車より大きいようです。

純正タイヤ&購入した軽量ホイールでどのぐらい燃費が伸びるか、春が来るのが待ち遠しいです。

ちなみに、冬タイヤは純正ホイール&ブリザックVRX(185/60-15)

出典:http://review.kakaku.com/review/K0000569254/ReviewCD=789396/

■CX-3(CX3)の実燃費
2WD:19.3km/L
4WD:18.2km/L

両車とも実燃費は十分ですよね^^

ちなみに、走行距離は108.3km/Lを運転した時の数値です。
CX-3(CX3)の2WDと4WDの燃費の差は1.0km/L。
そして、比率に換算すると燃費の差は、
カタログ値よりも小さくなり7.7%。

出典:http://cx3-no-impressin.seesaa.net/article/417748523.html

4WDの燃費性能についての口コミはいかがでしたでしょうか?

もちろん個人差や走り方、地域や気候に影響されますが、燃費に関しては特に気にしない方も多いことがわかりました。

時と条件や環境に合わせて、4WD車の大きさを合わせることでお財布にも優しいのではないでしょうか?

次のページ

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す