MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > C-HR > トヨタ C-HR GR SPORT 試乗レポート|お買い得な程よいスポーツSUV
C-HR

更新

トヨタ C-HR GR SPORT 試乗レポート|お買い得な程よいスポーツSUV

新型「C-HR GR SPORT」と普通のC-HRの違い

トヨタの人気コンパクトSUV「C-HR」が2019年10月18日にマイナーチェンジ、同時に「GR SPORT」も設定されました。ここのところ新型車ラッシュのトヨタ、南明奈#おため試乗などでいつもお世話になっているトヨタモビリティ東京さんから、C-HR GR SPORTの試乗車がディーラーで準備できたので試乗してみないか?とお声がけをいただき、さっそく「GR Garege 東京深川」で試乗取材してきました。

まずは、普通のC-HRと「C-HR GR SPORT」の違いからご紹介します。

C-HRのマイナーチェンジについて詳しくはこちら

トヨタ C-HR 新型発売!6MT&GR SPORT追加

外装デザイン

“普通の”トヨタ C-HR。グレードはG、ボディカラーはブラックxエモーショナルレッドⅡ。比較しやすいよう、トヨタ自動車広報画像を使用。この画像のモデルはオプション装着車。
トヨタ C-HR S“GR-SPORT”。ボディカラーはブラックxホワイトパールクリスタルシャイン。GR専用フロントデザインでフロントバンパー、大開口アンダーグリル、アンダーガード、大型フォグランプベゼルが“普通の”C-HRとの違いに。
「GR SPORT」の専用エンブレムがフロントバンパーの他にボディサイド、リアに。トヨタのエンブレムもリアはブラックとクリアーの専用エンブレムに。
GR SPORTには、225/45R19タイヤと19×7 1/2J専用アルミホイールが。切削光輝とブラック塗装、センターオーナメント付き。
ブレーキキャリパーもGR専用加飾。

内装

GR SPORTには、GR専用本革巻き小径3本スポークステアリングホイールを装着。シルバーステッチ、GRエンブレムが施され、スポーク部はダークメタリック塗装に。GRエンブレムはエンジンスターターボタンにも。
GR SPORTは、専用スポーティシート。GRエンブレムとシルバーダブルステッチが付き“普通の”C-HRとは差別化されている。インテリアカラーはGR専用ブラックを設定。
GR SPORTのペダルはアルミ。
GR SPORT専用の金属調ダークシルバー塗装が施されたインストルメントパネル加飾とドアインナーガーニッシュ。

走り

GR SPORTには専用フロアセンターブレースを装着、そもそもC-HRはボディ剛性の高いTNGAプラットフォームを採用。補強はアンダーボディ中心部だけだが十分。
足回りは前後輪ともにコイルスプリング、ショックアブソーバー、スタビライザーをチューニング、電動パワーステアリングもGR SPORT用にチューニングを変えている。エンジンは手が加えられていない1.8Lハイブリッド。駆動方式はFF。

試乗インプレッション

試乗コースに湾岸道路から港湾道路、ゲートブリッジを選択。

C-HR GR SPORTの感想をひとことで言えば「程よい“ちょうどいい”スポーツ感」。足回りのチューニングは攻めの方向ではなく、ハンドリングや乗り味をシャープにした印象。締め上げられた足回りではないので、乗り心地は損なわれていません。エンジンはノーマルのままですが、体感的にちょっと速く感じてしまいます。

湾岸部の道路は大型トラックの通行量が多く路面は荒れがち。轍(わだち)が深めな大きな交差点を曲がったとき、C-HR GR SPORTの足回りの威力を感じることができます。歩車分離式の道路が交わる交差点では車の進入速度が速めになるのでなおさらです。

小さいお子さんを後部座席に乗せて、家族でドライブしても問題なし。走りをそこそこ楽しみたいが、普段使いの快適さは温存したい方にC-HR GR SPORTはベストチョイスになるでしょう。

お買い得なお値段設定

トヨタ C-HR GR SPORTの新車車両価格は、税込309.5万円。GR SPORTのベースにもなっている“普通の”C-HR グレード「S」の価格は273万円。(両車ともに1.8Lハイブリッド、FF)その差35万円。専用アルミホイールとフロントバンパーに足回りとハンドリングのチューニングでプラス35万は、リセールバリューも高そうですしなかなかお買い得な価格設定では?

お世話になったのはこのお店

トヨタモビリティ東京 深川北店

トヨタモビリティ東京 深川北店(旧:ネッツ東京深川店)

コペンGR SPORT CVTを試乗させていただいた「GR Garage 東京深川」と隣接。

コペン GR SPORT 緊急試乗!MTとCVT 乗り比べ!普通のコペンとの違いとは?

【キャンペーン告知】トヨタ新型車デビューフェア

今回のC-HRのマイナーチェンジで、1.2Lターボ車に6速マニュアルが追加されています。トヨタモビリティ東京さんに「C-HRのマニュアルも乗りたい」と所望したところ「マニュアルの試乗車はなかなかなくてね」と言いながらも次回の調整を入れてくれました。そんなこんなでいつも筆者のワガママをきいていただけるトヨタモビリティ東京さん、お礼替わりにキャンペーン告知をさせていただきます。

トヨタ新型車デビューフェアは「ご試乗だけでも是非、お気軽に!」とのことでした。トヨタ C-HR GR SPORTはトヨタモビリティ東京全店でお取り扱いしているとのこと。ちなみに、他のGRシリーズの各モデル(GRMN以外)もトヨタモビリティ東京各店でお取り扱いしているとのことでした。

今年トヨタは、RAV4、カローラ、ライズといった新型車を続々と投入。気になったクルマはぜひお近くのディーラーで試乗してみてくださいね。

トヨタモビリティ東京「新型車ラインアップデビューフェア」公式

画像ギャラリー

※一部の画像は再掲

GR SPORT専用の金属調ダークシルバー塗装が施されたインストルメントパネル加飾とドアインナーガーニッシュ。
マイナーチェンジ後から装備されたディスプレイオーディオ。スマホとの連携を強化。
GR SPORTは、専用スポーティシート。GRエンブレムとシルバーダブルステッチが付き“普通の”C-HRとは差別化されている。インテリアカラーはGR専用ブラックを設定。

取材・撮影・文:MOBY編集部 宇野 智

コペン GR SPORT 緊急試乗!MTとCVT 乗り比べ!普通のコペンとの違いとは?

この記事の執筆者
MOBY編集部 宇野 智