MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 販売台数が多いセダンランキング&コンパクトセダン人気おすすめ7選
メーカー・車種別

更新

販売台数が多いセダンランキング&コンパクトセダン人気おすすめ7選

日本自動車販売協会連合会が発表した「乗用車ブランド通称名別順位」より、2020年1月~12月に販売した「セダン」の累計販売台数で上位にランクインした車種をランキング形式で紹介します。なお、ブランド名が同じで複数車ラインナップしている場合も、順位にそのまま反映させています。

販売台数が多い国産セダンランキング

9位:ホンダ シビック

ホンダ 11代目シビックハッチバック フロント

販売台数が多い国産セダンランキング第9位は、ホンダシビックです。

デビュー以来コンパクトカーであり、スポーツ走行も得意なイメージを持つ車種ですが、昨今のモデルではロー&ワイドなイメージを持たせた流麗なデザインを持つのが特徴です。

2020年8月で一旦新車の受注がストップしましたが、2021年には最新モデルの登場が発表されたため、再び販売がスタートすることになります。北米仕様にセダンのラインナップがありますが、日本市場には導入されず、一旦はハッチバックのみの販売となるようです。

日本では全メーカーを通してSUVが人気傾向ですので日本市場へのセダン導入はなんとも言えませんが、シビック セダンの歴史は古くファンが多いのも事実なので、今後の展開にも注目したいモデルです。

最新「シビック」中古車情報
本日の在庫数 301台
平均価格 223万円
本体価格 15~1,500万円

8位:トヨタ プレミオ

初代 プレミオ 2001年
初代 プレミオ 2001年

国産セダンランキング第8位は、トヨタ プレミオがランクインです。

プレミオの特徴は5ナンバーサイズでありながら高級感がある部分です。日本の道路では3ナンバーサイズのセダンでは少し窮屈に感じるシチュエーションも多く、セダンにこだわるシニア世代からの支持も熱いモデルでした。

2021年3月に受注が終了してしまいましたが、中古車市場には出回っている車両ですので、今となっては希少になってしまっている高品質な5ナンバーセダンを求めている人にとっては狙い目とも言えるモデルです。

最新「プレミオ」中古車情報
本日の在庫数 290台
平均価格 113万円
本体価格 20~268万円

7位:レクサス ES300H

レクサス ES300H

第7位には日本が誇る高級車チャンネルであるレクサスより販売されているES300Hがランクインです。

ESシリーズの特徴としては、高級セダンには珍しいFF方式の駆動系を採用していること。日本の多くの地域では積雪、路面凍結のリスクがあるため、走破性の悪いFR車に関しては積雪の多い地域では敬遠されがちな存在です。

ESの場合は雪道に比較的強いFF車でありながら、レクサス車であるが故の高級感が申し分なく、一躍人気モデルとなりました。

最上級モデルであるLS譲りの迫力あるフェイスと流麗なデザインは、世代問わず受け入れられている完成度の高いモデルに仕上がっています。

最新「ES」中古車情報
本日の在庫数 90台
平均価格 568万円
本体価格 416~838万円

6位:MAZDA3(セダン)

第6位にランクインしたのはマツダのコンパクトカーMAZDA 3です。

MAZDA 3は、こちらのモデルの日本名であったアクセラのグローバルネームで、2018年より日本でもMAZDA 3の名前で販売されることになりました。

ハッチバックのイメージが強い同車でありますが、セダンに関してもスタイリッシュな見た目が特徴で、トルクフルなディーゼルエンジンを搭載するグレードがあることにも注目です。

グローバルネームに統一することで各部のディテールにさらに磨きがかかったMAZDA 3。ヨーロッパ車のようなしっかりとした乗り味、内装の雰囲気を求める人にはおすすめな1台です。

最新「MAZDA3セダン」中古車情報
本日の在庫数 123台
平均価格 273万円
本体価格 158~2,750万円

5位:トヨタ カムリ

トヨタ カムリ

第5位にはトヨタ カムリがランクインです。日本ではセダン全般的に販売台数が伸びない傾向にあります。

カムリに関しても例外ではありませんが、現行モデルに関してはハイブリッド仕様で燃費も良く、高級感がありながらスタイリッシュでスポーティーな内外装も相まって、人気車種となっています。

日本ではあまり知られていない事実ですが、カムリはアメリカでの売れ行きがよく、トラブルが少なく使い勝手も悪くない汎用性の高いモデルとして多くの方から支持されています。

前輪駆動であることで雪国でも安心感が高く、クラウンの生産中止が発表されてしまった今となってはトヨタのセダンラインナップを支える存在となっています。

最新「カムリ」中古車情報
本日の在庫数 5台
平均価格 259万円
本体価格 99~485万円

4位:トヨタ クラウン

トヨタ クラウン 15代目

第4位には日本を代表する高級車 トヨタ クラウンがランクイン、クラウンは日本初の純国産設計車であり、非常に歴史の深いモデルですが、現行モデルを最後に生産が終了するという流れになるようです。

そんなセダンとしてのクラウン最後のモデルとなっている現行クラウンの特徴は、見た目のカッコ良さ、高級車としての上品さ、そしてシンプルで飽きのこないデザインになっていることが挙げられます。

インテリアにも過度な装飾は行われず、高機能でありながらシンプルにまとめられている印象です。乗り味も若干ですがスポーティーな印象もあり、普段のドライブも楽しくなるような工夫がこらされた、最後のクラウンとして完成度は非常に高いです。

最新「クラウン」中古車情報
本日の在庫数 107台
平均価格 117万円
本体価格 23~445万円

3位:スバル インプレッサG4

スバル インプレッサG4

第3位にはスバル インプレッサG4がランクインです。

インプレッサに関しては昨今ではハッチバック車のイメージも強いですが、世界ラリー選手権での活躍などもありセダンタイプも根強い人気を誇っています。

スバル伝統の水平対向エンジンに、剛性の高いボディーによるしっかりとした乗り味が魅力です。さらにはスバル自慢の先進予防安全装備である『アイサイト』も装備されることで、日本国内でもトップクラスの安全性能を誇ります。

以前は一部の愛好家に人気があった車種ですが、現在はとても親しみやすくなった印象で、安全性、取り回し、快適性がバランスよくとても乗りやすい1台です。

最新「インプレッサG4」中古車情報
本日の在庫数 266台
平均価格 99万円
本体価格 30~226万円

2位:トヨタ カローラ(セダン)

トヨタ カローラ

第2位には世界でも有数の知名度を誇るトヨタ カローラがランクインです。初代の誕生が1966年とかなりの歴史を誇るモデルで、1974年には生産台数世界一を達成したこともあります。

伝統ある車種ではありますが、2006年に一度生産が終了され、日本市場からは姿を消すことになります。その後アメリカなどの海外ではモデルチェンジを繰り返しながら販売が続けられ、日本では少し小型なカローラアクシオにバトンタッチしました。

2019年には日本国内では13年ぶりにカローラの新型が発表され、現在もそちらのモデルが販売され続けています。

トヨタ自慢のTNGAも導入され、優れた乗り心地とカーブでの安定感に優れ、ドライブの楽しさも考慮された仕上がりとなっています。高い信頼性はプライベートのドライブだけでなく、お仕事に使う営業車にもお勧めな1台です。

最新「カローラ」中古車情報
本日の在庫数 262台
平均価格 167万円
本体価格 14~329万円

1位:トヨタ プリウス

トヨタ プリウス

第1位に輝いたのは、トヨタが世界に誇るハイブリッド車 プリウスです。セダンタイプでありながらハッチバック形状で、広いラゲッジスペースがある事も隠れた魅力です。

初代に関しては現在のような大衆的なイメージではなく、新しいことにチャレンジする未来のクルマといったイメージがあり、各部に高級感を持たせていた印象でした。

2代目はアカデミー賞授賞式に俳優のレオナルド ディカプリオ氏が乗りつけた事もありアメリカからヒットの波が起こり、瞬く間に世界に広がりました。

その後爆発的に売れた3代目、デザインに賛否両論がありながらもTNGAプラットフォームの採用や先進の安全装備が装着されるなど性能が魅力的な現行モデルへと進化し続けています。

燃費、故障しにくさ、使い勝手の良さ、現在の日本の自動車事情には最も適している1代ではないかと感じます。特に欲しい車がない人でもとりあえずプリウスに乗れば間違いない、そんなイメージもある非常に扱いやすいイメージの1台です。

最新「プリウス」中古車情報
本日の在庫数 11482台
平均価格 124万円
本体価格 0~400万円

MOBY厳選!国産コンパクトセダンおすすめ4選

トヨタ カローラ

トヨタ カローラ

トヨタ カローラは、トヨタ車の中でも世界的に知名度の高いコンパクトセダンです。

2006年に一度生産を終了していたモデルでしたが2019年に復活、それまでカローラの後継として販売されていたアクシオよりも一回り大きい3ナンバーサイズとなり、よりゆとりのあるサイズ感となっています。

同社の人気車種でもあるプリウス譲りのハイブリッドモデルが魅力的で、高い燃費と故障の少ない安定感が魅力的です。

ハッチバックモデルであるカローラスポーツ譲りのスタイリッシュなボディラインも、今までのカローラのイメージとは異なる印象。若者層など新たなターゲットへのアプローチも感じられます。

3ナンバーサイズにはなりますが取り回しは非常によく、こちらも日本の交通事情には非常にマッチしていると言えます。

世界のカローラとも言われた伝統ある車種で、最新の安全装備も充実していますので、現在新車で買える国産コンパクトセダンの中では最も魅力的とも言える1台です。

最新「カローラ」中古車情報
本日の在庫数 262台
平均価格 167万円
本体価格 14~329万円

トヨタ プレミオ

トヨタ プレミオ

トヨタ プレミオは、トヨタ自動車が2021年3月末まで販売していたプレミアムコンパクトセダンです。5ナンバーサイズでありながら広々した室内スペースと高級感のあるインテリアが特徴で、子育てがひと段落した中高年層に人気があるモデルです。

プレミオに関しても昨今の日本のセダン市場の冷え込みが影響し、2021年3月で生産終了となっています。こちらも購入する場合は中古車をチョイスすることになりますが、状態の良い中古車の流通も多く、まだまだ購入するチャンスがあります。

兄弟車にアリオンが存在しますが、2016年までのモデルであればアリオンよりも少し高級感が強いのも特徴です。

中古車であればそういった違いを比べながら選ぶ楽しさもあります。安心の日本車では珍しい高級なコンパクトセダンを求める人にはマストチョイスな1台です。

最新「プレミオ」中古車情報
本日の在庫数 290台
平均価格 113万円
本体価格 20~268万円

トヨタ  カローラアクシオ

トヨタ  カローラアクシオ

トヨタ カローラ アクシオは、2006年に1度生産終了となったカローラに代わってラインナップされたコンパクトセダンです。

それまでのカローラよりも日本の交通事情に合わせてコンパクトで扱いやすいサイズに変更された事が特徴的なモデルです。

2013年からはハイブリッドモデルもラインナップに加わり、現在でもハイブリッドモデルが人気となっている車種でもあります。排気量は1.5Lで同じくトヨタの人気車種 アクアと同様のシステムを採用しています。そのためJC08モードでの燃費は33.8km/Lと高い性能を誇っています。

扱いやすいサイズとトラブルの少ない信頼性の高さで、一般ユーザーから営業車などのプロユースまで幅広く対応できる汎用性が人気のモデルです。高級感はそれなりに、性能と扱いやすさを重視する人には非常にお勧めできる1台です。

最新「カローラアクシオ」中古車情報
本日の在庫数 743台
平均価格 80万円
本体価格 18~222万円

MAZDA 3

MAZDA 3はマツダが販売するコンパクトセダンです。アクセラ時代からハッチバックのイメージが強い同社ですがセダンも魅力的。

特に現行モデルでは磨きのかかったマツダデザインで非常にスタイリッシュな外観、おしゃれで機能的なインテリアデザインが魅力的です。

操作性に関しても欧州車のようなしっかりとした剛性感と乗り心地が魅力的で、すっかり冷え切ってしまった日本のコンパクトセダン市場を支えているモデルとも言えます。

扱いやすくスタイリッシュなMAZDA 3セダンは老若男女問わずお勧めできる魅力あふれる1台です。

最新「MAZDA3セダン」中古車情報
本日の在庫数 123台
平均価格 273万円
本体価格 158~2,750万円

ホンダ グレイス

ホンダ グレイス

ホンダ グレイスはホンダが2020年7月まで生産、販売していたコンパクトセダンです。

室内が広く作られた軽自動車の人気が高い昨今の日本ではコンパクトセダンの需要が少なく、グレイスに関しても販売不振が起因となって生産中止に至った経緯があると言われています。

コンパクトセダンというジャンルの中では、コンパクトなボディーでありながら広々とした室内や、スタイリッシュな見た目、さらにはドライブの楽しさも追求している優れたモデルです。

ハイブリッドモデルもラインナップされ、燃費に関してもJC08モードで34.4Km/Lと高い性能を誇っています。現在購入するとなれば中古車をチョイスすることになりますが、高年式で程度の良好な個体も多く、コンパクトセダンに興味がある人にとっては必見の車種と言えます。

最新「グレイス」中古車情報
本日の在庫数 206台
平均価格 116万円
本体価格 44~226万円

MOBY厳選!輸入車コンパクトセダンおすすめ3選

メルセデス・ベンツ Aクラス(セダン)

メルセデス・ベンツ Aクラス(セダン)

ドイツが世界に誇る高級車メーカーであるメルセデスベンツが販売するコンパクトセダンです。

Aクラスに関してはハッチバックモデルが日本でも人気があるため、そちらの印象が強いですが、セダンも魅力的なモデルとなっています。

メルセデスのコンパクトモデルには初となるプラグインハイブリッドモデルがラインナップされることも特徴で、近場でのお買い物などであればモーターのみの走行で使用する事ができるため非常に快適でクリーンです。

AクラスセダンにはチューニングモデルであるAMG A35 4MATICのラインナップがあり、ハイパワーなエンジンに4WDの駆動系を備えた非常にホットなモデルとなっています。

メルセデス ベンツならではの高級感と安定感を持ちながらも、メルセデスベンツとは思えない扱いやすさを兼ね備えたある意味日本向けとも言える魅力的なモデルであることは間違いありません。 

最新「Aクラスセダン」中古車情報
本日の在庫数 252台
平均価格 384万円
本体価格 288~520万円

BMW 2シリーズ グランクーペ

BMW 2シリーズ グランクーペ

BMW 2 シリーズ グランクーペは、ドイツの自動車メーカーBMWから販売されるコンパクトセダンです。

2ドアクーペが主流であった2シリーズのラインナップに加わったモデルで、4ドアながらクーペのような美しいシルエットが特徴的です。

コンパクトなボディを生かした軽快感のある走りも魅力的で、スポーツグレードにあたるM235i xDriveに関しては最高出力306psを発揮するエンジンを搭載し、非常にパワフルです。

国産コンパクトセダンには無い走りとBMWならではのステータス感を味わいながら、日本国内でも扱いやすいボディーサイズで、これから人気が出てきそうにも感じるモデルです。

最新「2シリーズ」中古車情報
本日の在庫数 94台
平均価格 395万円
本体価格 100~550万円

Audi A3 / S3

アウディ A3は、日本でも非常に人気の高いドイツの自動車メーカーAudiが販売するコンパクトセダンです。

スポーティーで躍動感のあるデザインは国産車には無い魅力があり、コンパクトカーとは思えないぐらいにゆとりのある室内スペースも魅力です。

48Vのリチウムイオンバッテリーを搭載するマイルドハイブリッド車もラインナップに加わり、環境問題にも配慮がなされています。こちらのモデルには走りの性能を高めたS3のラインナップもあり、コンパクトセダンならではの楽しいドライブを追求したい人にはお勧めです。

先程のBMW M235i にも言える事ですが、昨今の日本車のセダンには無い軽快感のあるホットな走りは本来コンパクトセダンにしか出来ない楽しさでもあります。

若者の車離れが危惧される日本ですが、S3のような欧州コンパクトセダンに負けないような魅力があればと思わされるモデルです。

最新「A3」中古車情報
本日の在庫数 579台
平均価格 165万円
本体価格 14~408万円

新車で買える国産セダン一覧はこちら!

【羊の皮を被った狼】スポーツセダン人気おすすめ一覧と最速ランキングはこちら!

かっこいいセダン人気ランキング!第1位は!?

執筆者プロフィール
ダイス
ダイス
プリウス専門店『Kyoei Japan』でセールス・マーケティングを担当しながらライターとして活動しています。愛車はホンダ シビックEG6型、普段乗りはZVW30 プリウス。仕事柄プリウスに関するネタに関しては引き出し...
すべての画像を見る (16枚)

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード