MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 【レトロ&かわいい】軽自動車ランキング!なぜ女性に軽自動車は人気なの?
メーカー・車種別

更新

【レトロ&かわいい】軽自動車ランキング!なぜ女性に軽自動車は人気なの?

なぜ軽自動車は女性に人気なのか?

@akiyoko/stock.adobe.com

「軽自動車」は、決められた規格(ルール)の範囲内で作られたボディ・車体に、660cc以下のエンジンを搭載した日本独自のジャンルです。

扱いやすい車のサイズに加えて、普通乗用車など他のジャンルと比較して税金や購入時の車両本体価格が安く、所有にかかる維持費が抑えられるのがメリットとなっています。それらの要素から女性から軽自動車の需要が高く、人気を集めているようです。実際、軽自動車を購入し所有している人は、半数が女性であると推測されています。

しかし、ただ「安い」「扱いやすい」だけではなく、「デザインがかわいい」との評判で、軽自動車での生活を楽しんでいる女性ユーザーもいるようです。自分に合ったかわいい軽自動車を選んでみてください。

【かわいい】おすすめの軽自動車3選

この項目では、かわいい要素をもったおすすめの軽自動車を3つピックアップしました。

運転しやすさ、使い勝手のよさといったメリットに加えて、“かわいい”という魅力が備わりパワーアップしているモデルたちです。

ぜひ、今回ピックアップした3つの車種からおすすめの1台を選んでみてください。

※2023年10月時点で新車生産・販売がされている車種が対象、スペック・情報は当時の情報です

  • スズキ アルト
  • スズキ ハスラー
  • ダイハツ ミラトコット

スズキ アルト

スズキ アルト(2021年)

アルトは、スズキの軽自動車ラインナップを代表するセダンタイプ軽自動車です。

2021年に登場した9代目は、「世代を超えて親しみやすく愛着のわくデザイン」のコンセプトを打ち出しています。丸みを帯びた柔らかなボディ形状に、ヘッドランプなど各所パーツを楕円形モチーフのデザインとしたことで、誰でも親しみやすい雰囲気の車となりました。

また、ボディカラーは「モノトーン」および「ホワイト2トーンルーフ」を取り入れた、合計12色から選択可能。オーソドックスであったりポップであったりと、多彩なバリエーションからかわいさを引き出せるのが強みです。

スペック詳細情報

  • 全長(mm):3,395 
  • 全幅(mm):1,475
  • 全高(mm):1,525
  • 車両重量(kg):680~760
  • 乗車可能人数(人):4
  • 燃費(WLTCモード、km/L):23.5~27.7
最新「アルト」中古車情報
本日の在庫数 3887台
平均価格 71万円
支払総額 10~180万円

スズキ ハスラー

スズキ ハスラー(2022年)

「ハスラー」は、近年流行しているクロスオーバーSUVタイプの外観が特徴の軽自動車です。

ハスラーは「遊べる・ワクワク・アクティブ」のコンセプトで、楽しさを体現できる攻めのデザインが特徴。丸目のヘッドランプをはじめ個性的な雰囲気をもち、アウトドアだけでなく街なかを走っていてもひと目で認識できるスタイリングです。
また、幌やハードトップをモチーフにした斬新的な2トーンカラーのバリエーション選択も、よりハスラーをかわいい軽自動車に感じられる要素かもしれません。

スペック詳細情報

  • 全長(mm):3,395 
  • 全幅(mm):1,475
  • 全高(mm):1,680
  • 車両重量(kg):810~890
  • 乗車可能人数(人):4
  • 燃費(WLTCモード、km/L):20.8~25.0
最新「ハスラー」中古車情報
本日の在庫数 6483台
平均価格 129万円
支払総額 30~330万円

ダイハツ ミラトコット

ダイハツ ミラトコット(2018年)

「ミラ トコット」は、ダイハツのオーソドックスなセダンタイプ軽自動車です。

車種の開発に女性社員の意見を加えた結果、若い女性ユーザーをメインに日常生活を充実させるのに役立つアイデアが随所に込められているのが特徴。

車両の外観をチェックしてみると、角張ったスクエアボディがシンプルな印象を与えつつ、運転のしやすさを確保。丸と四角、両方の要素が加わったヘッドランプをはじめ、シンプルな印象を感じられるデザインがかわいらしさを感じられるでしょう。

スペック詳細情報

  • 全長(mm):3,395 
  • 全幅(mm):1,475
  • 全高(mm):1,530
  • 車両重量(kg):720~790
  • 乗車可能人数(人):4
  • 燃費(WLTCモード、km/L):21.5~22.6
最新「ミラトコット」中古車情報
本日の在庫数 820台
平均価格 108万円
支払総額 45~160万円

【レトロ】おすすめの軽自動車3選

この項目では、レトロな雰囲気をもつおすすめの軽自動車を3つピックアップしました。

ひと昔前のクラシックカーの印象があって、街なかでも人々の熱い視線が向けられるかもしれないモデルたちです。

ぜひ、今回ピックアップした3つの車種からおすすめの1台を選んでみてください。

※2023年10月時点で新車生産・販売がされている車種が対象、スペック・情報は当時の情報です

  • スズキ アルトラパン/ラパンLC
  • スズキ ワゴンRスマイル
  • ダイハツ ムーヴキャンバス

スズキ アルトラパン/ラパンLC

スズキ アルトラパン(2022年)

「アルト ラパン」は、スズキのセダンタイプ軽自動車です。“雑貨や家具のように愛着を持てる軽自動車”のコンセプトで誕生したモデルですが、2015年に登場した現行モデルで3代目を迎えています。

現行モデルの特徴は、車種の企画や開発で女性スタッフの視点を盛り込んでいるという点。ウサギのロゴがあしらわれたエンブレムをはじめ、丸目のヘッドランプに丸みを帯びたボックス形状のボディ、ソファやテーブルなどの家具をモチーフにしたインテリアデザインを採用しているのが強み。愛着が湧き、長く楽しめる車です。

スズキ ラパンLC(2022年)

2022年、レトロな雰囲気を感じる専用フロントマスクを備えた「ラパンLC」が追加されました。ラパンをベースに、かつて存在したモデルをほうふつとさせる懐かしい外観デザインを取り入れたことで新鮮さを打ち出しています。

スペック詳細情報

  • 全長(mm):3,395 
  • 全幅(mm):1,475
  • 全高(mm):1,525
  • 車両重量(kg):680
  • 乗車可能人数(人):4
  • 燃費(WLTCモード、km/L):24.6~26.2
最新「アルトラパン」中古車情報
本日の在庫数 5114台
平均価格 80万円
支払総額 10~190万円

スズキ ワゴンRスマイル

スズキ ワゴンRスマイル(2021年)

「ワゴンRスマイル」はスズキのトールワゴンタイプ軽自動車です。“わたしらしく乗れるスライドドアワゴン”をテーマに、定番車種「ワゴンR」の派生モデルとして2021年に登場。

角を丸めたスクエアボディに丸目のヘッドランプを組み合わせた“物腰の柔らかい”スタイリングに注目です。ところどころに施したメッキ加飾による上質さと、ボディカラーに2トーンカラーバリエーションを取り入れて、個性の強いレトロな雰囲気をより強調させます。

カボチャの馬車みたいな雰囲気の車でドライブを楽しみたいならおすすめかもしれません。

スペック詳細情報

  • 全長(mm):3,395 
  • 全幅(mm):1,475
  • 全高(mm):1,695
  • 車両重量(kg):870~920
  • 乗車可能人数(人):4
  • 燃費(WLTCモード、km/L):23.9~25.1
最新「ワゴンRスマイル」中古車情報
本日の在庫数 1306台
平均価格 158万円
支払総額 86~217万円

ダイハツ ムーヴキャンバス

ダイハツ ムーヴキャンバス (ストライプス、2022年)

「ムーヴキャンバス」は、ダイハツのトールワゴンタイプの軽自動車です。2022年に登場した現行モデルは通算2代目。ポップな外観デザインに使い勝手の良さを融合しているのが特徴です。

初代から大幅なデザイン変更は行っていないものの、シンプルな「ストライプス」と上質な「セオリー」のバリエーション設定へ発展させたことにより、かわいい軽自動車を求めるユーザーに対応しました。

ボディカラーの設定で、「2トーン」のストライプス、「モノトーン」のセオリーと性格付けがなされているのもポイントでしょう。

スペック詳細情報

  • 全長(mm):3,395 
  • 全幅(mm):1,475
  • 全高(mm):1,655~1,675
  • 車両重量(kg):870~920
  • 乗車可能人数(人):4
  • 燃費(WLTCモード、km/L):24.5~26.2
最新「ムーヴキャンバス」中古車情報
本日の在庫数 4412台
平均価格 145万円
支払総額 40~248万円

かわいいだけじゃダメ!性能面もチェックしておこう

@xiaosan/stock.adobe.com

今回は“かわいい”のテーマに該当する軽自動車を5つ解説してきましたが、単純にデザインが優れているからと選んでしまうと後悔してしまう可能性があります。

車であるからには、走りの性能や使い勝手などの「性能面」も確認しましょう。

特に、かわいい軽自動車を選ぶなら、その他に注目してもらいたいポイントは次の3点です。

  • 燃費性能
  • 運転席周りの使い勝手
  • 座席周りの快適装備

燃費性能

1つ目は「燃費性能」です。

燃費が良好であれば長距離乗っても燃料代がかかりにくくなり、軽自動車の強みである維持費の安さに繋がります。加えて、長期間ガソリンスタンドへ行かなくても済むため、時間の節約にも繋がるでしょう。

近年登場している軽自動車には「マイルドハイブリッド」と呼ばれるシステムが搭載されたり、動力性能が効率よくなるようエンジン性能が調整されたりしています。燃費の向上に役立ち、かわいさに加えて愛着が湧く要因となるでしょう。

運転席周りの使い勝手

2つ目は「運転席周りの使い勝手」です。

女性が車選びを進める上で、運転席に座った際の視点から以下のポイントに注目するようです。

車内の快適装備やデザイン

3つ目は「車内の快適装備やデザイン」です。

2つ目に挙げた運転席周りに限らず、助手席や後部座席でもドライブ中などで快適に過ごせる装備があるとよいでしょう。

例えば、エアコンの機能にマイナスイオン成分が加わっていたり、フロントシート背面に後部座席用の折り畳み式テーブルがついていたりと、“あったらいいな”が形となっていると女性が喜ぶ可能性が高そうです。

また、内装デザインが動物や植物をモチーフにした印象のものであれば、車内空間に華やかさが出るでしょう。

外観デザインがかわいいからではなく、車内空間にも注目して、使い勝手やデザイン性に注目してみるとよさそうです。

車内が広く・乗り心地がいい軽自動車ランキング!

【コスパ最強】安い軽自動車ランキング!

おしゃれな軽自動車6選!レトロでおしゃれな軽自動車とは?

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード