MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カー用品 > ドライブレコーダー > ルームミラー型ドライブレコーダー おすすめランキング|2020-2021年最新情報
ドライブレコーダー

更新

ルームミラー型ドライブレコーダー おすすめランキング|2020-2021年最新情報

煽り運転や執拗な幅寄せなど、運転での迷惑行為や交通事故の際、心強い味方のドライブレコーダー。中でもルームミラー型ドライブレコーダーは見た目のスマートさや、スマートミラーとしての便利さから、人気の商品です。

ルームミラー型ドライブレコーダーとは?

©sugiworks/stock.adobe.com

ルームミラー型ドライブレコーダーとは、ルームミラーの背面にカメラを、ルームミラーの鏡面側にモニターを装着するタイプのドライブレコーダーです。

「一体型」と「セパレート型」の2種類があり、一体型はカメラとミラーが1つとなっているもの、セパレート型はカメラとミラーが分かれているものを指します。

ルームミラーの角度を頻繁に変える場合は、セパレート型がおすすめ。家族と車を共用しているユーザー向きです。

また、ルームミラー型ドラレコは、後方も撮影できる製品が主流となってきていますので、前後カメラタイプの一種と言えるでしょう。

前後カメラドライブレコーダー おすすめ15選|あおり運転対策に有効!

ルームミラー型ドライブレコーダーのメリット

©sugiworks/stock.adobe.com

ルームミラー型ドライブレコーダーは、フロントガラスに装着する通常のドラレコに比べ、視界を遮ることが少ないため、運転へのストレスが小さく見栄えもよいというメリットがあります。また、装着の仕方もルームミラーに取り付ける方法となるので、初心者でも扱いやすいです。

中でも、スマートミラー(バックモニター)機能が利用できる商品はおすすめ。スマートミラーとは、後方カメラの映像をルームミラーに映し出せる機能のことです。

通常のルームミラーは、後部座席の人の頭や荷物で視野の一部が妨げられたり、夜間や雨天時に後方が見えにくい欠点がありますが、カメラ撮影によるスマートミラーは常に鮮明で見やすいメリットがあります。

ルームミラー・バックミラーおすすめ人気ランキングと選び方|スマートミラーや自動防眩機能が便利

ルームミラー型ドライブレコーダーの選び方

前後カメラタイプがおすすめ

ルームミラー型のカメラには、モニターと一体となっているタイプと、カメラを好きな場所に設置できるタイプがあります。購入の際はカメラの数に注意しましょう。

カメラを好きな場所に設置できるセパレートタイプでも、カメラが1つのみの場合があります。後部に取り付けてスマートミラーのように使うという方法もありますが、万全を期すなら前後に1つずつカメラを取り付けるのがおすすめです。

ドライブレコーダー前後カメラタイプおすすめ15選|最新情報

国産メーカーからはほとんど出ていないので注意

ルームミラー型は国産メーカーからはほとんど販売されていません。唯一、セルスターが「CSD-630FH」「CSD-620FH」という機種を販売していますが、こちらはカメラが1つのみのタイプのため、本記事ではおすすめ商品としては取り上げていません。

したがって、ルームミラー型ドライブレコーダーを購入する場合は、基本的に海外メーカー品を検討することになります。

家族と車を共用する人はセパレート型がおすすめ

ルームミラー部にカメラを固定するモニター一体型は、ルームミラーを頻繁に調整する場合は不便です。

家族と車を共用しているなど、ドライバーがルームミラーを調整することが多いのであれば、カメラをフロントガラスやダッシュボードに固定できるセパレート型がおすすめです。

ドライブレコーダー人気おすすめ10選と選び方|前後カメラ&駐車監視で安心

ルームミラー型ドライブレコーダーの売れ筋おすすめランキング

第4位:VanTop H612R

スペックと主な機能

カメラタイプ前後
駐車監視機能あり
画質4K
水平画角フロント:160°
リア:140°

Amazonで購入したユーザーの口コミ

フロントカメラと液晶が綺麗。多機能な設定も分かりやすい、GPSも問題なし。これがこの値段で買えるのがスゴい。

カメラ性能は和製よりくっきり綺麗です。特にリアカメラは夜間でもナンバー認識ができるほどはっきりしています。

リアカメラは液晶でも白とびが確認できるくらい残念な画質。

赤外線は搭載していないため、明かりのない道では映りません。

起動、タッチ操作のレスポンスが良い。音声認識で切り替えてくれるので、この価格で素晴らしい。

編集部コメント

フルHD以上の高画質・4Kとのことでビックリ。フロントカメラと液晶の画質については絶賛する声が多く見られました。

気になったのがリアカメラの映り。「白飛びが酷い」「夜間でもくっきり見える」と正反対の口コミがあることから、取り付け位置や灯火類の明るさなどによるのかもしれません。

音声認識を含む操作性のよさは軒並み高評価でした。

第3位:Changer JP-C-1188

スペックと主な機能

カメラタイプ前後
駐車監視機能あり
画質フルHD
水平画角フロント:170°
リア:150°

Amazonで購入したユーザーの口コミ

音声認識率は非常に高いので、通常の使い方であれば、もう画面に触れることはないと思います。このためだけにも買う価値があるかも!

リアカメラの夜画像も綺麗に見える。 夜間スモーク貼ってても後ろの車種が分かる。

普段はバックカメラで使用してますが、日中の映り込みが残念です。

フロントカメラの部分の可動領域が狭め。

前後カメラ共にとても鮮明に見え、画面は少し上向きにしているので映り込みもなく綺麗に見えます。

編集部コメント

画質や音声認識機能など、総合的に見て良い口コミが多く見られました。かなり細かくレビューしている人が多いため、購入時の参考になりそうです。

日中の映り込みが気になるという声が多数あったので、陽の入り方によってはモニターオフの状態で通常のルームミラーとして使ってもよいでしょう。

第2位:JADO G-840

スペックと主な機能

カメラタイプ前後
駐車監視機能あり
画質フルHD
水平画角フロント:170°
リア:140°

Amazonで購入したユーザーの口コミ

広角レンズのため、前方のサイド辺りにぶつかって来た…などの映像も撮影できるようです。かなり広角まで見えますので、走行中は慣れが必要なほど。

夜間の急な割り込みや煽り運転もナンバーがハッキリ撮れていた。ノイズも少なく好印象。カメラ性能はかなり良いと思います。

画像処理速度が遅く、動作がカクカクしている。日中内装の映り込みも気になる。

モニターのバックライトの輝度調整が手動。昼に見やすい輝度にしてあると夜まぶしい、夜見やすい輝度だと昼見えない。時間によって明るさを個別設定できるようにファームウェアのアップデートに期待。

リヤカメラの配線がめんどくさいだけで、車両への装着は簡単。

編集部コメント

口コミ評価は全体的に高めでしたが、際立った特徴ゆえ、便利と感じる人と不便と感じる人で評価が分かれるようです。

1つは広角レンズ。かなり広い範囲を録画できるため映像証拠としては心強いものの、スマートミラーやバックモニター代わりに使う場合は慣れが必要のようです。

もう1つは画質。カメラは「夜間でもじゅうぶん明るく、鮮明に映る」「白飛び」するという正反対の口コミが見られました。モニターはバックライトの輝度自動調整機能がないため、逐一映像を確認したい人には不便かもしれません。

第1位:VanTop H610

スペックと主な機能

カメラタイプ前後
駐車監視機能あり
画質2.5K
水平画角フロント:160°
リア:140°

Amazonで購入したユーザーの口コミ

フロントカメラはもちろん、リアカメラも素晴らしい。ドライブレコーダーとしては十分過ぎるほどきれい。

内蔵バッテリーで駐車中の録画もOK。車の電源を落としても10分間は動作する。

ミラーが録画中は赤い○が点滅するのですが、それが後続車に対しての凄いアピールになるみたいです。後続車が妙に車間距離を開けてくれるようになりました。

贅沢言えば、もう少し横に広い画面(画角)ならさらに良いと思います。

編集部コメント

画質や機能について、全体的に口コミは高評価。2.5Kはドライブレコーダーとしては十分過ぎるほどきれいとのこと。

ただし、高評価の人も多くいる中、買って数週間で不具合が出ている人もいるようです。人気商品のため多くの人が購入しているのでしょうが、品質にバラつきがあるのかもしれません。

ルームミラー型ドライブレコーダーおすすめ新商品ランキング

第4位:Trynow V39

スペックと主な機能

カメラタイプ前後
駐車監視機能あり
画質フルHD
水平画角フロント:170°
リア:140°

Amazonで購入したユーザーの口コミ

まだカスタマーレビューはありませんでした。

編集部コメント

2020年12月にAmazonでの取り扱いが開始されたためか、まだ口コミはありませんでした。

商品説明を見る限るでは、映り込みや夜間撮影にも配慮されていいるうえ、音声コントロール対応で操作も簡単のよう。実際に使用した人のレビューが気になります。

第3位:Longeye DriverRecorder-02

スペックと主な機能

カメラタイプ前後
駐車監視機能あり
画質フルHD
水平画角不明

Amazonで購入したユーザーの口コミ

画質がかなり良かったです。友達にもおすすめしたい。

編集部コメント

2020年11月にAmazonでの取り扱いが開始されたためか、まだ口コミはほとんどありませんでした。

画像補正には「Super HDR」を採用しているため、従来のHDRおよびWDR採用のドライブレコーダーに比べて夜間のライトの白飛びが少なくなっているようです。夜間の後方撮影を重視する人にはおすすめのモデルといえます。

第2位:WonVon Won

スペックと主な機能

カメラタイプ前後
駐車監視機能あり
画質フルHD
水平画角フロント:不明
リア:140°

Amazonで購入したユーザーの口コミ

2020年11月にAmazonでの取り扱いが開始されたためか、まだ口コミはほとんどありませんでした。海外での購入者の口コミは取り付けに関するレビューが多く、中には「自分の車には取り付けられなかった」「付けたら部品がすぐに外れた、壊れた」という声も。

こちらの製品は360°カメラのルームミラー型ドライブレコーダーとのこと。 しかし「ドームレンズ型のフロントカメラはレンズが立体360°・水平220°回転可能」とあるので、常時360°録画できるものではないのかもしれません。レンズを任意の方向に向けて固定すれば、さまざまな画角を映すことができる、ということでしょうか。

リアカメラも付属しているため、基本的には前後カメラタイプのドライブレコーダーと考えて購入するのがよいかもしれません。購入者の口コミが気になります。

第1位:VanTop H612M

スペックと主な機能

カメラタイプ前後
駐車監視機能あり
画質2.5K
水平画角フロント:160°
リア:140°

Amazonで購入したユーザーの口コミ

夜間も日差しが厳しい日中も、露出の制御がうまく問題なく撮影できている。

リヤの視認性がすごい。暗いところでも肉眼より見える感じです。さらにGPSによって車両速度、位置が動画にしっかりと反映される。

タッチパネルですが、動作もサクサクで操作しやすいですね。

音声認識機能「写真を撮る!」でスチル画像が保存されて便利。

編集部コメント

2020年11月にAmazonでの取り扱いが開始された製品ですが、口コミの数も多く、人気も高いことがわかります。

フロントカメラは2.5Kと、画質はフルHD以上。リアの視認性、日差しやライトの白飛び対策への高評価が目立ちました。他の新商品と比べて価格もミドルクラス。コスパに優れたドライブレコーダーといってよいでしょう。

初期不良の場合は諦めずに購入元に問い合わせよう

ルームミラー型ドライブレコーダーに限らず、中国製の安いドライブレコーダーの人気が高まっています。中国製といえど、基本的に機能や品質に問題がないといってよいでしょう。

ただし、海外製ドライブレコーダーの口コミには「初期不良品だった」「取り付け後すぐに動かなくなった」「SDカードが壊れた」などのレビューも散見されます。諸説ありますが、出荷時の品質検査が不足しているのではという声も。

その真偽は定かではありませんが、すぐに壊れてしまった場合は諦めず購入元に問合せをしてみましょう。ほとんどのメーカーが新品やギフト券を送ってくれるなど、アフターサービスに対応しています。

売れ筋!格安ドライブレコーダー15選| 1カメラ・前後タイプ・全方位タイプ

ドライブレコーダー選びで役立つ記事

すべての画像を見る (2枚)

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部カー用品チーム

関連キーワード