MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カー用品 > ドライブレコーダー > 駐車監視機能つきドライブレコーダー おすすめ15選|車上荒らし対策に有効
ドライブレコーダー

更新

駐車監視機能つきドライブレコーダー おすすめ15選|車上荒らし対策に有効

車上荒らしや車のいたずら対策には「駐車監視機能つきドライブレコーダー」が便利です。監視カメラがつけられない場所やお店の駐車場では犯人の特定など難しいことが多くあります。駐車監視機能つきドライブレコーダーは、通常は運転中の映像を撮影し、車を離れたときでもなにか問題があれば自動で記録を残すことができるので一石二鳥です。人気の駐車監視機能つきドライブレコーダーの中から国産メーカー10選、中国メーカー5選を紹介します。

駐車監視機能つきドライブレコーダーのメリット

フロントガラスに装着されたカーナビ
©photobyphotoboy/stock.adobe.com

駐車監視機能つきドライブレコーダーは、走行中の映像を撮影できるのはもちろん、車を離れたときでも衝撃など異常を検知すると自動で録画を開始する便利な機能です。

駐車監視の方法は大きく3つあり、動いたものを感知する「モーションセンサー」搭載、衝撃を検知する「Gセンサー」搭載、長時間撮影を続ける「常時撮影」機能です。

運転中の録画機能との違いは?

運転中の録画機能はエンジンがかかっているときに録画して、事故などが起こったときに状況確認で使用します。

それに対し、駐車監視機能はエンジンが止まっている間も録画し続けます。車上荒らしやいたずらをされたとき、たとえば犯人の特定や車両保険請求の重要な資料になります。

国産の駐車監視機能つきドライブレコーダー おすすめ10選

ケンウッド「DRV-MR745」|スモークガラスに合わせて画質調整可能

リア・スモークガラスの濃さに合わせて3段階の画質調整ができるケンウッド DRV-MR745は、ダークスモークガラスの車におすすめです。広視野角レンズも搭載しているので一般的なドライブレコーダーより広範囲の撮影が可能です。

カメラ前後
画質フルHD(207万画素)
水平画角122°(フロントカメラ)/100°(リアカメラ)
画像補正HDR
夜間機能:なし
駐車監視機能:あり(オプション使用)

コムテック「ZDR-025」|画角140°の広い視野

フロントカメラの画角140°と他のドライブレコーダーより広い視野が魅力のコムテック ZDR-025。リアカメラはSTARVIS搭載で夜間撮影も明るく鮮明に撮影可能です。衝撃クイック録画は衝撃を感知したときのみ作動し、消費電力を抑えることができます。

カメラ前後
画質フルHD(200万画素)
水平画角140°(フロントカメラ)/135°(リアカメラ)
画像補正HDR・WDR
夜間機能:あり(リアカメラのみ)
駐車監視機能:あり(オプション使用)

コムテック「ZDR-015」|日中も夜も広範囲をキレイに撮影!

コムテック ZDR-015は昼間も夜間も車の周囲をしっかり撮影できます。とくにフロントカメラは画像補正にHDRとWDR機能を搭載。白とびや黒つぶれ、逆光を防ぎ、くっきりした画像を残せます。エンジンOFFでも最大12時間録画可能です。

カメラ前後
画質フルHD(200万画素)
水平画角115°(フロントカメラ)/112°(リアカメラ)
画像補正HDR・WDR
夜間機能:あり
駐車監視機能:あり(オプション使用)

コムテック「ZDR-026」|前後カメラ&高画質&夜間機能の最強モデル

フロントカメラ、リアカメラともに370万画素、夜間映像もきれいに撮れるSTARVIS 搭載なのがコムテック ZDR-026です。とくに映像が美しいモデルです。最大12時間録画可能、衝撃クイック録画で長時間の駐車監視モードの設定ができます。

カメラ前後
画質WQHD(370万画素)
水平画角113°(フロントカメラ)/113°(リアカメラ)
画像補正HDR・WDR
夜間機能:あり(STARVIS搭載)
駐車監視機能:あり(オプション使用)

ケンウッド「DRV-MR740」|業界トップレベルの明るいレンズ使用

業界トップレベル「F1.8レンズ」を使用のケンウッド DRV-MR740。画質も210万画素フルHDで、昼間はもちろんトンネル内や夜間の運転も明るく美しい画質で撮影ができます。最長24時間、衝撃とレンズ範囲内の動体を監視できるのも特長です。

カメラ前後
画質フルHD(210万画素)
水平画角100°(フロントカメラ)/100°(リアカメラ)
画像補正HDR
夜間機能:なし
駐車監視機能:あり(オプション使用)

ケンウッド「DRV-340」|シンプル機能でお手頃価格

視界をさえぎらないシンプルで小さなサイズが魅力のケンウッド DRV-340。フルHD画質、画質補正HDR機能、フロントガラスの映り込みを低減する設計できれいに撮影できます。駐車監視は内蔵バッテリーで最大約25分間、オプションのケーブル使用で最大24時間可能です。

カメラ
画質フルHD(207万画素)
水平画角100°
画像補正HDR
夜間機能:なし
駐車監視機能:あり(オプション使用)

ユピテル「WDT500」|小型前後カメラ・9mリアカメラケーブル付属

ユピテル WDT500は視界をさえぎらない小型サイズです。付属している9mのリアカメラケーブルは、ミニバンなど全長の長い車でも取り回しやすいです。駐車監視モードでは録画コマ数を1コマ/秒に変更し、長時間録画ができます。

カメラ前後
画質フルHD(200万画素・フロント)/100万画素(リア)
水平画角128°(フロントカメラ)/82°(リアカメラ)
画像補正HDR
夜間機能:なし
駐車監視機能:あり(オプション使用)

コムテック「ZDR-022」|コンパクトサイズで視界良好

小型フロントカメラのみのシンプルなモデルのコムテック ZDR-022は設置しても視界良好。お手頃価格な点も人気です。シンプルですが機能は十分で、駐車監視機能には衝撃クイック録画やワンタイム駐車監視モードなどがあります。

カメラ
画質フルHD(200万画素)
水平画角118°
画像補正HDR
夜間機能:なし
駐車監視機能:あり(オプション使用)

ユピテル「WD310」|GPS機能つきのリーズナブルなモデル

Amazon限定販売のユピテル WD310は、リーズナブルでありながら広視野角レンズ搭載、水平画角も138°と広いのでしっかり記録することができます。駐車監視モードは録画コマ数を1コマ/秒で長時間録画が可能です。

カメラ
画質フルHD(200万画素)
水平画角138°
画像補正HDR
夜間機能:なし
駐車監視機能:あり(オプション使用)

ケンウッド「DRV-830」|約53時間の長時間録画が可能

ケンウッド ドライブレコーダー DRV-830 DRV-830

ケンウッド ドライブレコーダー DRV-830 DRV-830

18,900円(11/26 00:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

フルHDの約1.8倍の高解像度のWQHDでナンバープレートなどの細かい部分までしっかり記録するケンウッド DRV-830。microSDカードのスロットが2つあるのでリレー録画による長時間録画が可能です。長時間録画と高画質を両立したドライブレコーダーです。

カメラ
画質WQHD(370万画素)
水平画角132°
画像補正HDR
夜間機能:なし
駐車監視機能:あり(オプション使用)

中国製の駐車監視機能つきドライブレコーダー おすすめ5選

中国製のドライブレコーダーも人気があります。国産メーカーよりも画角が広い、安価なものも多くあります。人気、評価の高いドライブレコーダーを5つ紹介します。

Crosstour「CR250」|コスパ良の超小型モデル

画像補正WDRが搭載されているCrosstour CR250はICカードほどの超コンパクトサイズです。リーズナブルな価格でありながら画像補正機能WDR搭載で白飛びや逆光に強く、Gセンサーによる駐車監視機能つきと高性能なモデルです。

カメラ前後
画質フルHD(200万画素)
水平画角170°
画像補正WDR
夜間機能:なし
駐車監視機能:あり

VANTOP「H610」|夜間機能もあるミラー型ドラレコ

VANTOP H610はミラー型ドライブレコーダーです。フロントカメラは500万画素相当で画質もよく、夜間機能もあるため暗い場所でもきれいに撮影できます。駐車監視機能は衝突により20秒録画、長時間の撮影を圧縮して確認できるタイムラプス機能もあります。

カメラ前後
画質フルHD(フロント500万画素/リア200万画素)
水平画角160°(フロントカメラ)/140°(リアカメラ)
画像補正なし
夜間機能:あり(SONY IMX335センサー)
駐車監視機能:あり

JADO「G-840」|画質がきれいなミラー型ドラレコ

画質がきれいと評価が高いJADO G-840はミラー型ドライブレコーダーです。タイムラプス駐車監視モードは1秒/ 1フレームの録画を最大24時間続けることができます。バック駐車のときリアカメラの映像を見られる駐車サポート機能もついています。

カメラ前後
画質フルHD(500万画素)
水平画角170°(フロントカメラ)/140°(リアカメラ)
画像補正なし
夜間機能:なし
駐車監視機能:あり(オプション使用)

Changer「JP-C-1188」|音声コントロール可能

音声コントロール可能なChanger JP-C-1188。日本語で音声操作できて便利です。左側走行の日本に合わせた設計で、視野角も広く、夜間機能も搭載しています。 駐車監視機能は、衝突を検知すると10秒起動する方法です。

カメラ前後
画質フルHD(500万画素)
水平画角170°(フロントカメラ)/150°(リアカメラ)
画像補正なし
夜間機能:あり(SONY IMX335センサー)
駐車監視機能:あり

Anpoow「AN168」|明るいレンズ使用で暗い場所でもしっかり撮影

F1.8レンズ使用で夜間の撮影にも強いAnpoow AN168。画角も広く、画像補正WDRもついています。 Gセンサー、動体検知による駐車監視機能があり、自動的に撮影を開始する仕組みになっています。

カメラ前後
画質フルHD(200万画素)
水平画角170°(フロントカメラ)/120°(リアカメラ)
画像補正WDR
夜間機能:あり(スーパー暗視機能)
駐車監視機能:あり
すべての画像を見る (1枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部カー用品チーム

下取りよりも高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「カーセンサー」

おすすめポイント

  • たった90秒で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大30社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りよりも高く売れる!!