初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

おすすめの人気カーシャンプーランキングTOP10|選び方についても【最新版】

みなさんは普段シャンプー洗車をする際、どのようにカーシャンプーを選んでいますか?値段が安いもの?作業効率が上がるもの?いろいろあると思いますが、実はカーシャンプー選びって洗車において重要なことなんです。今回は、基本的な選び方と、おすすめのカーシャンプー3つを紹介したいと思います。ぜひ参考にしてみてください!

カーシャンプーの選び方

いざ車を洗いたい、でも洗車場に行くのは面倒だし費用も…

そんなあなたにおすすめしたいのがカーシャンプーを使った手洗い洗車です。
洗車場や業者に任せて傷をつけられたなんて話もよくあります。自分の愛車くらいは自分で洗車したほうが無難と言えるでしょう。

そこでカーシャンプーが必要ということになるのですが、カーシャンプーと一口にいっても様々な種類がありますよね。

ですが、適当に選んで洗車してはいけませんよ。選び方にはいくつかのポイントがあるのでご紹介したいと思います。

泡立ちと泡切れがいいものを選ぶ

カーシャンプーの泡立ちと泡切れの良さは、実はかなり重要で、洗車後の仕上がりに大きく影響します。

シャンプーは、表面の汚れを浮かせるのが目的です。
シャンプーの泡立ちが良いほど、塗装面を傷付ける心配が減るので、バケツなどを使って十分に泡だててから使いましょう。
しかし、すすぎの時に洗剤成分が残っているとワックスやコーティングに影響するので、泡切れの良さも大切となってきます。

大切な車の洗車傷や洗剤残りを防ぐためにも、泡立ちと泡切れがいいカーシャンプーを選びたいですね。

コーティング入りかどうかを区別して選ぶ

「コンパウンド」や「ワックス・コーティング」などの成分が含まれている高機能カーシャンプーが最近は多くラインナップされています。

しかし、多くの機能を有すれば有するほどカーシャンプーとしての本来の機能がないがしろにされてしまうという声もあります。

単に洗浄だけを目的とする場合、純粋な洗剤機能としてのカーシャンプーを選ぶのがおすすめします。
高機能なシャンプーでは本来の洗車効果が得られない場合もあるので、注意が必要です。

手間に思うかもしれませんが、水垢取りやワックスは、カーシャンプー洗車で大まかな汚れを落とした後がベターと言えます。
とはいえやはり時間に余裕があり、手間をかけられるという方ばかりでないことも事実です。効率重視であれば1種類のカーシャンプーですべてが済んでしまうという商品もあります。

そのあたりは読者のみなさまご自身の都合で選んでみてください。
では、以上のことを踏まえて、おすすめのカーシャンプーをご紹介したいと思います!

人気カーシャンプーランキングTOP10はこちら

10位:PROSTAFF(プロスタッフ) 洗車用品 カーシャンプー2.5L

大容量が売りのこちらのシャンプー。大型車などにはぴったりと言えるでしょう。

2.5Lで洗車約50回分の濃縮タイプで、洗車の際カーシャンプーを大量に使ってじゃぶじゃぶ洗車を豪快にしたいという方には是非おすすめできる商品です。

最安値での購入はこちら

9位:業務用撥水シャンプー ピュアグロス撥水シャンプー

撥水効果に定評の業務用カーシャンプー。

希釈率も10倍なので非常に経済的と言えます。

最安値での購入はこちら

8位マグアイアーズ カーシャンプー ソフトウォッシュジェル

ジェルタイプの非常に泡立ちがいいタイプのカーシャンプー。

チェリーの香りが洗車タイムをより一層楽しいものにしてくれます。

最安値での購入はこちら

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す