MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > ニュース > 自動車業界は半導体不足!でも「半導体」って具体的にどこの部品か説明できる?
ニュース

更新

自動車業界は半導体不足!でも「半導体」って具体的にどこの部品か説明できる?

2020年の末頃から「半導体不足」という言葉がニュースなどで頻繁に聞かれるようになりました。

半導体が不足する理由には新型コロナウイルス感染症の影響があるとされていますが、そもそも「半導体」とはどのようなものなのでしょうか?半導体が不足すると自動車業界にはどのような影響があるのでしょうか?

半導体不足は、コロナ禍による巣ごもり需要が原因

man_working_at_his_home

2020年の末頃から、ニュースなどで「半導体不足」という言葉が頻繁に聞こえてくるようになりました。当初は、自動車業界などに関連する人向けの話題でしたが、最近では一般ユーザーにとっても身近な話題となりつつあります。

電子製品の心臓部とも言える半導体ですが、身近なところでは、パソコンやスマートフォン、家電、ゲーム機などに使用されています。そんな半導体が不足するおもな原因とされているのは、やはりコロナ禍です。

新型コロナウイルス感染症の影響によって、世界中でライフスタイルの変化が見られつつあります。例えば、多くの企業でリモートワークが採用されることになりました。また、外出が禁止されたり、自粛しなければならなかったりすることから、自宅で過ごす時間が増えたという人が多くなりました。

リモートワークを快適に行うには、それなりのスペックのパソコンやスマートフォンが必要不可欠であるため、そうした電子機器の売れ行きが世界的に増加しました。また、いわゆる「おうち時間」を充実させるために、最新の家電やゲーム機も好調な売れ行きを見せています。

そうした製品のほとんどに使用されているため、世界中で半導体の争奪戦がはじまったのです。

自動車業界も半導体の確保に乗り出しましたが、人の命を乗せて走るというクルマの特性から、自動車業界に納品する部品には非常に高い安全性が求められるため、半導体メーカーは自動車業界よりもパソコンや家電、ゲーム機向け製品の生産を優先したと言われています。

半導体不足で、自動車業界にはどんな影響が?

上で述べたとおり、現在身の回りにある電子製品のほとんどすべてに半導体が用いられています。パソコンやスマートフォンはもちろんですが、電子化が進んでいる近年のクルマにも、大量の半導体が使用されています。

例えば、アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)や自動ブレーキなどの運転支援機能、オートエアコンなどの快適装備、そしてエンジンやトランスミッションの動きを制御するECUと呼ばれるクルマの頭脳にも、多くの半導体が使用されています。

このように、半導体はクルマはもちろん、現代の生活にもはや欠かせないものであり、それが不足するということはわれわれの日常生活に少なからず影響が出るということです。

では半導体不足によって、自動車業界には実際にどんな影響が出ているのでしょうか?

新車納期が長期化…

最も身近な例では、納期の長期化です。通常、新車販売台数ランキングの上位に名を連ねるような主力車種であれば、納期は1〜2か月程度と言われています。

軽自動車やコンパクトカーのようなクルマは、日常生活を支えるためのものとして購入されることが多いため、あまりに納期が長すぎると大きな不便が生じてしまいます。

しかし、トヨタ販売店のスタッフは、

「現在、『ヤリスクロス』で6か月以上、『ハリアー』で6か月程度、比較的納期の短い『アルファード』でも3か月以上の納期が見込まれています。発表されたばかりの『カローラクロス』に至っては、納期の見通しが立たない状態です」

と話すなど、納期の長期化についてお話いただきました。

「また、カーナビの生産が追いつかず、さらなる納期の長期化を避けるため、ナビレス仕様でご納車させていただいた例もあるなど、半導体不足の影響は少なくありません」(前出のトヨタ販売店スタッフ)

中古車を検討する人も増加

すぐにクルマが必要な人は、納期が長期化している新車ではなく、すぐに乗れる中古車を検討する人も増えているようです。そのため、新車に近い高年式の低走行車などは、相場価格がコロナ禍の前に比べて大きく上昇しています。

このように、半導体不足は自動車業界に軽視できないほどの影響を及ぼしています。

現在、半導体メーカーでは半導体の増産を目指しています。日本でも、官民一体となって半導体不足の解消に向けて努力していますが、そもそも半導体の製造には非常に高度な技術を要することや、原材料となるレアメタルの確保も容易でないことから、半導体の不足は長期化することが予想されています。

日本の自動車業界に関しても、このまま半導体不足が長引けば、さらなる納期の長期化はもちろん、新車価格の値上げや機能の簡略が起きてしまうかもしれません。

個人売買では”ハズレ”を引かされる可能性が高い?

新車の納車遅れを逆手に取った購入方法とは

新車と中古車で納車の期間や費用はどのくらい違う?

執筆者プロフィール
清水 圭太
清水 圭太
1995年生まれ。自動車やファッション、高級時計などのライターとして執筆活動中。現在の愛車はランドローバー、輸入車が好き。週末はSUVで旅行に行くのが楽しみになっている。
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード