MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > お役立ち情報 > 【車のクイズ】トヨタの車種別エンブレムだけで車名当てクイズ
お役立ち情報

更新

【車のクイズ】トヨタの車種別エンブレムだけで車名当てクイズ

各設問の回答はこちら

設問解答ベース車
第1問3クラウン
第2問2エスティマ
第3問1ハリアー
第4問2センチュリー

第1問:クラウン

1問目の正解はクラウンです。

クラウンという車名は「王冠」という意味で、エンブレムもそれを表したもの。デザインは世代によって異なりますが、王冠というコンセプトは一貫しています。

歴史あるクラウンは、「いつかはクラウン」というキャッチフレーズによって、所有するステータスとしての地位を確固たるものにしました。近年はSUV人気によってかつての人気は失われつつありますが、今でもミドル世代を中心に愛されています。

第2問:エスティマ

3代目エスティマ

第2問目はエスティマです。

エスティマは2020年まで販売されていたミニバン。1990年に登場した初代は、ミッドシップレイアウトを採用し、先進的なスタイルで登場したため大人気に。「天才タマゴ」というキャッチコピーも有名です。

専用のエンブレムが与えられたのは2000年に発売した2代目から。エンブレムのデザインは車名の頭文字「E」をモチーフにしています。

第3問:ハリアー

3代目ハリアー

3問目の正解はハリアーです。

ハリアーは人気車種ゆえ、鷹をモチーフとしたエンブレムを目にしたことがある方は多いのではないでしょうか。エンブレムが鷹である理由は、車名がタカ科の「チュウヒ」という鳥の英名「Eastern Marsh Harrier」に由来しているからです。

2020年に発売した4代目からはこのエンブレムが廃止され、他の車種と同じトヨタエンブレムが装着されています。

第4問:センチュリー

3代目センチュリー 神威

4問目の答えはセンチュリーです。

センチュリーはトヨタ車で最も高級なセダンで、その価格は2,000万円以上。個人で所有するというよりは、社用車や公用車として購入されることが多い車種。

エンブレムは「鳳凰(ほうおう)」をモチーフとしていて、なんと手作り。匠手彫りの金型から制作され、様々な日本の伝統技法が用いられています。

あなたは何問解けましたか?

MOBYでは他にも車に関するクイズを多数お届けしています。

全部解けたという方も、そうでない方も、ぜひ次のクイズにも挑戦してみてください!

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード