MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > お役立ち情報 > DOHCエンジンの秘密に迫る!高回転・高出力を実現する仕組みとは?
DOHC
お役立ち情報

更新

DOHCエンジンの秘密に迫る!高回転・高出力を実現する仕組みとは?

バルブシステム、SOHCとDOHCは何が違う?

@morane/stock.adobe.com

エンジン内部の燃焼室内に燃料と空気の混ざった混合気を送り込み、燃焼し終えた排気を外に出すために必要なものが「バルブ」です。バルブシステムには大きく分けると2種類の構造があります。

1つはカムシャフトを1本使い、ロッカーアームと呼ばれる部品を使って吸気バルブと排気バルブを動かすSOHC(シングルオーバヘッドカムシャフト)。

もう1つは吸気バルブと排気バルブをそれぞれ1本ずつ、合計2本のカムシャフトで分割して動かすDOHC(ダブルオーバーヘッドカムシャフト)です。

DOHCのメリットとデメリット

@dreamnikon /stock.adobe.com

DOHCSOHCと大きく違うのは、ロッカーアームを使わずに、吸気バルブと排気バルブの開閉を2本の独立したカムシャフトで制御できるか否かという点です。

SOHCエンジンではロッカーアームを介するため、バルブの開閉や動きに対して、様々な制約がありました。制約がある中でSOHCではたどり着けないエンジン性能を実現するため、DOHCが開発されたのです。

ロッカーアームを使わないため、DOHCでは高回転型で高出力のエンジンを作ることができます。また、最近トレンドとなっている「可変バルブタイミング機構」を組み込むことも可能で、高出力かつ低燃費のエンジンを作ることも可能です。

一方で、SOHCと比較すると部品点数が多く、タイミングベルトの複雑化などでコストが高くなるというデメリットも存在します。それでも、高性能エンジンを低コストで作れるように、自動車メーカーは日夜努力を重ねているのです。

【みんなの意見】投票受付中!

Q. 車を買う時、いちばん参考にしている情報源は?

あなたがこれから買おうとしている車、またはいま持っている購入済みの車について、もっとも参考にした情報源は次のうちどれ...

  • 新車・中古車ディーラー
  • テレビ・新聞・ラジオなど
  • 雑誌
  • 特定のモデル・ジャンルの専門誌
  • Webメディア(MOBY以外)
  • 口コミサイトや掲示板サイト
  • YouTubeなどの個人配信動画
  • TwitterやInstagramなどのSNS
  • 友人や家族など信頼できる人
  • MOBY
回答せずに結果を見る
ご回答ありがとうございました。
アンケート結果を見る
執筆者プロフィール
Red29
Red29
1980年代生まれ。国産ディーラーでの営業職として働き、自動車関連の執筆者として独立。ユーザー目線に立った執筆を心掛けています。愛車はトヨタプリウス。ホットハッチに代表される、小規模小パワーのクルマが...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード