MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 【世界一高い車ランキング2020年最新版】歴代最高額は76億円!?
メーカー・車種別

更新

【世界一高い車ランキング2020年最新版】歴代最高額は76億円!?

取引額が高い車ランキングTOP10

【第10位】1963年式 アストンマーティン DP215 GTコンペティション

アストンマーティン DP215 GT
Redsimon CC 表示 3.0 / CC BY 3.0
出典 : https://ja.wikipedia.org/
取引額:24億296万円

「DP215 GTコンペティション」は、1963年に1台のみが製作されたレーシングカー。1963年開催のル・マン24時間レースを走り、約6km続くストレート「ユノディエール」にて最高速度317.7km/hを記録した名車です。

2018年8月、DP215 GTコンペティションはRMサザビーズの「モントレー・オークション」に出品され、2,145万5,000ドル(約24億296万円)で落札されました。

【第9位】1935年式 デューセンバーグ SSJ

デューセンバーグ(画像は1934年式SJ)

デューセンバーグ モデルSJ
Sicnag CC 表示 2.0 / CC BY 2.0
出典 : https://www.flickr.com/
取引額:24億6,400万円

「SSJ」は、かつてアメリカに存在した「デューセンバーグ自動車会社」が手がけたスペシャルカー。俳優のゲーリー・クーパーとクラーク・ゲーブルのために、わずか2台のみが製造された希少車です。

2018年8月、2台のSSJのうち1台がグッディング・ペブルビーチ・オークションに出品され、2,200万ドル(約24億6,400万円)で落札されました。新たなオーナーの手に渡ったのは、かつてゲーリー・クーパーが所有していたモデル。そのヒストリーが評価されて、高額で落札されることとなりました。

【第8位】1956年式 アストンマーティン DBR1

アストン・マーティンDBR1
Brian Snelson CC 表示 2.0 / CC BY 2.0
出典 : https://en.wikipedia.org/
取引額:24億6,550万円

「アストンマーティン DBR1」は、1956年に開発されたレーシングカー。5台のみが製造され、ルマン24時間でのワンツーフィニッシュに代表される多数の好戦績をあげています。

2017年8月、1台のDBR1がRMサザビーズのカリフォルニア・オークションに出品され、2,255万ドル(約24億6,550万円)で落札されました。このとき落札されたのは、全5台のうち最初に製造された1台でした。

【第7位】1967年式 フェラーリ 275GTB 4S NARTスパイダー

フェラーリ 275GTB-4 NART スパイダー
Marcusmv3 CC 表示 – 継承 3.0 / CC BY-SA 3.0
出典 : https://ja.wikipedia.org/
取引額:26億9,000万円

「フェラーリ 275GTB 4S NARTスパイダー」は、1966年から1968年にかけて10台のみが生産されたオープンカー。生産型フェラーリとして、はじめてV12 DOHCエンジンを搭載したモデルです。

2013年8月、「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」に出品された275GTB 4S NARTスパイダーは、2,750万ドル(約26億9,000万円)で落札されました。希少性に加えて、ワンオーナーカーであることが評価されての高額落札でした。

【第6位】1964年式 フェラーリ 275GTB/C スペチアーレ

フェラーリ 275GTB:C スペチアーレ
Marty B CC 表示 – 継承 2.0 / CC BY-SA 2.0
出典 : https://www.flickr.com/
取引額:27億1,000万円

「フェラーリ 275GTB/C スペチアーレ」は、人気モデル「275GTB」のレース仕様車。わずか3台のみが製造され、ル・マン24時間での優勝をはじめとする優れたレース戦績をあげています。

2014年8月、275GTB/C スペチアーレの1台がRMサザビーズ・モントレー・オークションに出品され、2,640万ドル(約27億1,000万円)で落札されました。シャーシ番号とエンジン番号がマッチすることを評価されての高額落札でした。

すべての画像を見る (20枚)

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部

関連キーワード