MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > シエンタ > 部品不足?それとも気合?新型シエンタがレクサス同等の装備を採用していると話題
シエンタ

更新

部品不足?それとも気合?新型シエンタがレクサス同等の装備を採用していると話題

新型シエンタのメーターはNXと同じ?

新型シエンタ

8月23日に発売した新型シエンタ。ユーザー層の厚い人気コンパクトミニバンがフルモデルチェンジしたとあって、大きな注目を集めています。

そんな新型シエンタのメーターパネルが、レクサスが昨年発売した新型NXと同じものなのではないかと、密かに話題になっています。

新型シエンタのカタログに記載されているメーターパネルについての説明

カタログをみると、新型シエンタではオプティトロンメーター+7.0インチTFTカラーマルチインフォーメーションディスプレイを最上位グレード「Z」に標準装備。

レクサス NXのTFT液晶式メーター(カラーヘッドアップディスプレイ装着車)

レクサス NXで採用されているTFT液晶式メーターの表示と比較すると、レイアウトに細かい違いはあるものの、表示する内容などはほぼ同じ。デザインもかなり近いと言って良いでしょう。

上級モデルさながらの見た目

新型シエンタ ハイブリッドZの メーターパネル

実際の写真をみてもかなり先進的。先代から大きく質感を向上させていることが分かります。

なお、このメーターパネルはZのみ標準装備で、GやXではオプションでも設定されておらず、代わりに2眼タイプのアナログスピードメーターが採用されています。

レクサス NXのメーターパネル

レクサス 新型NXはこちら。ステアリングをはじめ、全体的な質感はもちろんNXのほうが圧倒的。しかし、シエンタとNXの価格には倍以上の差があることを考えると、同じようなデザインのメーターパネルを備えているというのはお買い得感があります。

新型ノアヴォクともデザインが異なる

新型ノアのカタログに記載されているメーターパネルについての説明

ちなみにシエンタよりワンランク上のミドルサイズミニバン「ノア」「ヴォクシー」のメーターパネルがこちら。

シエンタと同じオプティトロンメーター+7.0インチTFTカラーマルチインフォーメーションディスプレイを備えていますが、デザインは大きく異なります。NXに近いデザインを採用するなら、どちらかというとノアヴォク側にすべきだったのではないかとも思えます。

カローラ クロス ハイブリッドZのメーターパネル

新型シエンタと同価格帯のSUV「カローラ クロス」の最上位グレード「ハイブリッドZ」のメーターがこちら。やはりシエンタの方が色味やレイアウトがスマートで、高級感があるように見えてしまいます。

とはいえ、今年9月26日に発売される改良型ハリアーでは最上位グレードのメーターパネル「マルチインフォメーションディスプレイ」が従来の7インチから12.3インチにまで拡大するという情報を入手しています。もしかしたら新型NXも今後のアップデートで変更が加えられるかもしれません。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

トヨタの新型車情報はこちら

現行アルファード最後のコンプリートカーの発売が延期に

8月デビューか!フルモデルチェンジ版・新型シエンタを捉えた

その他の最新情報

遂に発表!新型シビックタイプRが世界初公開

スズキがインドで開発中のジムニーシエラ5ドアをスクープ!

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード