MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > GRカローラ > GRカローラは毎年限定モデル登場か『モリゾウエディション』抽選落ちても次がある?
GRカローラ

更新

GRカローラは毎年限定モデル登場か『モリゾウエディション』抽選落ちても次がある?

GRヤリスのエンジン積んだカローラ『GRカローラ』登場

2022年4月1日にトヨタは『GRカローラ』を世界初公開しました。GRカローラはカローラ スポーツをベースにスポーツ性能を高めた5ドアハッチバックのスポーツカーで、6月1日には日本仕様車の詳細も公開されています。

GRカローラは、GRヤリスが採用するG16E-GTSエンジンを、304馬力までさらに高出力化して搭載。また、スポーツ4WDシステムの『GR FOUR』をGRヤリスと同様に採用しました。

日本仕様ではベースグレードの『RZ』と、台数限定の『モリゾウエディション』を展開し、北米仕様には『Core Edition』『Circuit Edition』『MORIZO Edition』の3つのグレードを展開。『RZ』が『Core Edition』に、『モリゾウエディション』が『MORIZO Edition』に相当します。

“モリゾウ肝入り”のGRカローラがデビュー!

『モリゾウエディション』は争奪戦になりそうだ

GRカローラの『MORIZO Edition』は抽選販売による台数限定となっていて、日本仕様では2022年秋頃より予約抽選を開始する予定です。

GRカローラはトヨタ元町工場にあるGRブランド専用の生産ライン『GR Factory』で組み立てられる少量生産のモデルとなります。台数限定となるモリゾウエディションの予定台数はまだ発表がないものの、その数はグローバルで数百台程度となる見込み。

希少性が高いモデルとなるため、モリゾウエディションの性能を味わいたい人たちによる争奪戦は必至です。

しかし、北米で『MORIZO Edition』の販売が終了したあと、名前は異なっても性能はモリゾウエディション同様となる限定車がまた発表される可能性があると海外メディアが伝えています

アメリカで大人気のトヨタ GRカローラ

限定モデルが毎年登場する?

海外メディアは、GRカローラの限定モデルについて、レクサス RC Fやトヨタ GRスープラのように1年限定の特別仕様車を次々に発売するだろうと予想しています。

そのため、GRカローラについても同じことが予想できるとし、“鈴鹿”や“茂木”など、サーキットにちなんだ名前が特別仕様車に与えられると推測。

GRカローラの限定モデルが割り当てられなかったとしても、少し待てば手に入るかもしれないとしました。

「危険運転を助長する」トヨタの広告が禁止に

GRヤリスが「KINTO FACTORY」対象に

4ヶ月の修理終え引き取り…半日後に炎上

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード