MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > トヨタ > アルファード > 新型アルファード発売時期が判明!ヴェルファイアも存続へ
アルファード

更新

新型アルファード発売時期が判明!ヴェルファイアも存続へ

新型アルファードの登場は23年春に

アルファードとヴェルファイア(どちらも現行モデル)

いまや不動の地位を築いているトヨタのフラッグシップミニバン「アルファード」が、2023年の春にフルモデルチェンジすることが明らかになりました。

アルファードは2022年6月に現行モデルの新規受注を停止しており、トヨタはその際に販売店に対し、受注を停止する理由は「来年5月の切り替えに向けた準備」と伝えています。

このことからフルモデルチェンジの具体的な時期は5月頃になる可能性が高いでしょう。

ヴェルファイアも続投が決定

現行ヴェルファイアは「GOLDEN EYESⅢ」のみのモノグレード

アルファードの兄弟車種であるヴェルファイアについても、しっかりと次期型モデルが用意されているとのこと。

以前もお伝えしましたが現行ヴェルファイアはグレードが「GOLDEN EYESⅢ」のみで、トヨタディーラーの間でも「廃止かアルファードとの統合が妥当なのではないか」とまで言われている始末。

実際、受注停止前の新車販売台数を見るとアルファードに大差を付けられている状況でした。次回の全面刷新によって今の立場関係がどう変化するかにも注目です。

レクサス版アルファード「LM」も発売か

レクサス LM
©ezstudiophoto/stock.adobe.com

アルファードをベースとするレクサス車「LM」も次回のフルモデルチェンジに併せて日本市場に投入される可能性があるといいます。

LMは2019年4月に開催された上海モーターショーにて世界初公開され、現時点だと中国を中心とするアジア諸国やインドといった市場でのみ販売されている超高級ミニバン。車両価格は2,000万円前後とセンチュリーに匹敵するほどの高価格です。

仮にLMが日本で発売されるとすれば、発表時期の関係性はトヨタ ランドクルーザーとレクサス LXのようになると思われ、2023年後半あたりのデビューが予想されます。LMについてはまだ不確定な部分が多く、今後の発表に注目です。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

トヨタの新型車情報はこちら

12月でもまだ買える!?大人気のハリアーPHV最新情報

C-HRが次世代に…クーペルック強めでスポーティさアップか

その他の最新情報

ついにカモフラ無しの「5ドアジムニー」目撃へ

ファン待望のZ NISMOがその姿を見せる!

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード