MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > レクサス > レクサス版アルファード「LM」日本デビューの噂あり!来年登場か
レクサス

更新

レクサス版アルファード「LM」日本デビューの噂あり!来年登場か

レクサス LMがついに日本上陸?

レクサス LM
©ezstudiophoto/stock.adobe.com

レクサスの超高級ミニバン「LM」が日本市場に導入されるという噂が日本国内のレクサスディーラーの間で囁かれています。

LMはトヨタ アルファードをベースとしており、車名は「Luxuary Mover(ラグジュアリー・ムーバー)」の頭文字をとったもの。2019年4月に開催された上海モーターショーにて世界初公開され、現時点だと中国を中心とするアジア諸国やインドといった市場でのみ販売されています。

次回のフルモデルチェンジを機に投入か

現行アルファード

なぜこのタイミングでLM日本上陸が噂されているのかというと、ベース車であるアルファードのフルモデルチェンジが近いことが背景にあります。

すでに現行アルファードは「来年5月の切り替え」に向けて受注を停止しており、間もなくフルモデルチェンジすることがほぼ確実という状況。

これにあわせてLMも世代交代を予定しており、その次期型から日本市場でも発売を開始するのではないかとのことでした。

デビュー時期は2023年後半と予想

新型LXは兄弟車であるランドクルーザーから半年後に発表、それから3ヶ月後に発売された

仮にLMが日本で発売されるとすれば、発表時期はトヨタ ランドクルーザーとレクサス LXのような関係になることが考えられます。

ランドクルーザーは2021年6月に新型が発表、LXはそれから4ヶ月ほど遅れて同年10月にフルモデルチェンジしました。これはあくまで発表時期で、発売はどちらも2〜3ヶ月ほど遅れています。

次期型アルファードが2023年5月に発表となると、LMはそれより半年ほど遅れて11月ごろに発表、発売は2024年初頭になると予想。現行LMの現地価格が2,000万円前後なので、次期型もそれ相応の価格帯になるでしょう。トヨタ センチュリーの2,008万円を上回って国産車最高額モデルになる可能性もありえます。

新型リーク情報提供求む!
「ディーラーで聞いた」など、読者の方からの新型車情報を募集しています。情報提供をしていただける方はこちらよりご連絡ください!

トヨタの新型車情報はこちら

来年1月発売予定の新型プリウスに関する最新情報

16代目となる新型クラウンに試乗!内外装の画像多数

その他の最新情報

三菱がやってくれた!小さいデリカ「デリカミニ」ティザー公開

スズキがインドで開発中のジムニーシエラ5ドアをスクープ!

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...

\ この記事が役に立ったらシェアしよう /

MOBYをフォローして最新記事を受け取ろう

すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード