MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > ホンダ > ステップワゴン > 皆はどう評価?新型ステップワゴンに対するツイートを集計したら驚愕の結果に…
ステップワゴン

更新

皆はどう評価?新型ステップワゴンに対するツイートを集計したら驚愕の結果に…

ホンダ新型ステップワゴンが発表

ホンダは2021年1月7日、新型ステップワゴンを世界初公開しました。発売は2022年春で、先行予約受付を2月より開始するとのことです。

発表に伴い、先行情報サイトを公開。かなり詳細な内容が発表されています。

なんとTwitter上では約6割が高評価

© itchaznong/stock.adobe.com

ミニバン人気の立役者ともいえるホンダステップワゴン。今回発表された6代目に対して、自動車ユーザーならびにステップワゴンに興味があるユーザーはどのような評価があったのでしょうか。現時点での評価をSNS(Twitter)で計測してみると、驚きの集計結果となりました。

データの取得方法:SNS(Twitter)における新型ステップワゴンにツイートしているユーザーのデザインに対する感想を(好意的・どうちらでもない・否定的)に分類。

あくまでも、取得対象となるツイート内容は一定期間内のためすべてのユーザーの声を反映したものではありませんが、MOBY編集部が調査した際には全体の約6割が新型ステップワゴンに対して好意的なツイートでした。

新型ステップワゴンが高評価されたポイントは?

5つ星評価クアイコンと男性の手
©chinnarach/stock.adobe.com

(現時点の)新型ステップワゴンに対する好意的なツイートが多かったのはなぜでしょうか。MOBY編集部では集計を取るとともに、実際のツイート内容も調査。その結果、新型ステップワゴンに対する好印象の原因と見られる4つのポイントが見えてきました。

高評価理由①:原点回帰が良い

まず、多くのツイートで見られたのが「原点回帰」というキーワード。初代(RF1/RF2)、2代目(RF3)ステップワゴンを彷彿とさせるデザインを歓迎するユーザーが多くみられました。

高評価理由②:シンプル

続いては「シンプル」なデザインを歓迎するユーザーが見られました。特に先日に発表された新型シビックのデザインと同様、プレーンなデザインが評価されているようです。

高評価理由③:オラオラ系デザインではない

クロームメッキや大きなフロントグリルを総称する「オラオラ系デザイン」ではない新型ステップワゴン。ライバルとの差別化のために路線を明確にわけてデザインしたと考えられますが、あまり主張を好まないユーザーから多くの評価を受けているのもポイントです。

高評価理由④:四角いデザイン

様々な理由から近年の自動車デザインは丸みを帯びたものが増えていますが、今回の新型ステップワゴンは丸みはあるものの、初代RF1のように四角いシンプルなスタイルを歓迎するユーザーも多く見られました。

新型ステップワゴンの発売は2022年春。先行予約受付は2月より開始されます。

今回発表された新型ステップワゴンは、今月14日から開催される東京オートサロン2022にも登場予定。一足はやくステップワゴンの実写を見る絶好の機会なので、購入を検討していて都合が合うという方はぜひ足を運ぶことをおすすめします。

ライバルの動向は?ノア&ヴォクシー最新情報

新型ステップワゴンの詳細はこちら

今後発売される車種の最新版をチェック!

執筆者プロフィール
MOBY編集部
MOBY編集部
新型車予想や車選びのお役立ち記事、車や免許にまつわる豆知識、カーライフの困りごとを解決する方法など、自動車に関する様々な情報を発信。普段クルマは乗るだけ・使うだけのユーザーや、あまりクルマに興味が...
すべての画像を見る

画像ギャラリー

コメント

利用規約

関連する記事

関連キーワード