MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > メーカー・車種別 > 【格安新車SUV】価格の安いSUVランキングTOP10|2020年最新版
メーカー・車種別

更新

【格安新車SUV】価格の安いSUVランキングTOP10|2020年最新版

2020年3月時点で販売されているSUVの内、新車価格の安い順にランキングしました。ランキングの基準となる価格は、最安価グレードの車両本体価格(オプションを除く)、消費税10%を含む価格としています。

第1位:トヨタ ライズ X 2WD

ライズ
ライズ

車両本体価格(税込)167万9,000円

ライズは、トヨタ自動車株式会社が販売するコンパクトクロスオーバーSUVです。2019年11月5日に販売開始になった非常に新しい新型モデルです。製造はダイハツが行い、車両開発は協業作業で行われました。普段使いからレジャーまで、楽しく使えるモデルとして企画。1.0L直列3気筒ICターボエンジン搭載で最高出力が98psです。ATには、ベルト+ギア式CVTが搭載され、伝達効率と燃費向上に寄与しています。最高グレードは、Zの4WDで228万2,200円です。

第2位:ダイハツ ロッキー L 2WD

ロッキー
ロッキー

車両本体価格(税込)170万5,000円

ロッキーは、トヨタのライズ同様に2019年11月5日より販売開始しています。ダイハツ工業株式会社が、製造、販売をしているコンパクトクロスオーバーSUVです。ダイハツ ロッキーは、1990年にライトクロカンとして一度命名され販売されていました。ロッキーという名称を復活させて販売がスタートしています。ロッキーとライズは、基本的なデザインやパワーユニットは一緒にし、フロントマスクなどを変更することでメーカー性を打ち出しています。最高グレードは、プレミアムの4WDで242万2,200円です。

第3位:スズキ クロスビー ハイブリッドMX 2WD

クロスビー
クロスビー

車両本体価格(税込)179万8,500円

クロスビーは、スズキ株式会社が製造、販売するスモールクロスオーバーSUVです。2017年12月25日から販売開始されています。先立って販売されている軽自動車ハスラーを一回り大きくしたモデルとして話題にもなりました。1.0L直列3気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力は99psです。1.5L自然吸気エンジン並みの走行性能とハイブリッドによる燃費性能を特徴としています。最高グレードは、ハイブリッドMZの4WDで218万5,700円です。

第4位:スズキ ジムニーシエラ JL 4WD

ジムニーシエラ
ジムニーシエラ

車両本体価格(税込)179万3,000円

ジムニーシエラは、スズキ株式会社が製造、販売する本格SUVモデルです。現行型のジムニーシエラは、軽自動車のジムニーとともに2018年7月5日に登場しました。ベースモデルは、ジムニーとしながらオーバーフェンダーなどでワイド化し、1.5Lのパワートレインを搭載しています。本格オフロードモデルとして、ラダーフレームに各グレードにマニュアル設定があります。最高グレードは、JCのATモデルで、205万7,000円です。

第5位:日産 ジューク 15RX 2WD

ジューク
ジューク

車両本体価格(税込)201万1,900円

ジュークは、日産自動車株式会社が製造、販売をするコンパクトSUVモデルです。初代は、2010年6月9日に販売開始され、2019年9月3日に欧州各国では2代目の登場となっています。日本では、現時点では初代モデルが継続して販売されています。初代販売当初では、当時としては斬新なクーペとSUVを融合させたディテールを特徴としていました。またフロントディテールを独特にした点がポイントです。最高グレードは、ニスモRSの4WDで353万3,200円です。

第6位:ホンダ ヴェゼル Gホンダセンシング 2WD

ヴェゼル
ヴェゼル

車両本体価格(税込)211万3,426円 

ヴェゼルは、本田技研工業株式会社が製造、販売するコンパクトSUVモデルです。2012年12月19日に販売開始しています。パワートレインでは、ガソリンモデルとハイブリッドモデルがラインアップ。2018年にマイナーチェンジが行われ、2019年(1月ー12月)の販売台数が55,800台強となり、SUV部門第1位を獲得しました。最高グレードは、ハイブリッド モデューロX ホンダセンシングの4WDで361万7,900です。

第7位:三菱 RVR M 2WD

RVR
RVR

車両本体価格(税込)214万3,900円

RVRは、三菱自動車工業株式会社が製造、販売するSUVモデルです。初代は1991年2月に販売開始され、当時はCUV的なモデルでした。1997年11月のモデルチェンジによって2代目となりました。2代目で一度絶版になり、2010年2月17日にRVRは、SUVとして復活販売になりました。現行型は、数度のマイナーチェンジを受けて進化と販売を続けています。最高グレードは、ブラックエディションの4WDで268万9,500円です。

第8位:マツダ CX-3 20S

CX-3
CX-3

車両本体価格(税込)216万7,000円

CX-3は、マツダ株式会社が製造、販売をするクロスオーバーSUVです。2015年2月27日より販売開始されています。同モデルは、パワートレインとしてディーゼル搭載モデルとガソリン搭載モデルがラインアップ。マツダのコンセプトである魂動デザインを採用し、マツダデザインを前面に打ち出したモデルの1つです。最高グレードは、ディーゼルユニット搭載のXD エクスクルーシブモッズ(特別限定)の4WDで315万1,786円です。

第9位:スズキ SX-4 Sクロス ベースグレード 2WD

SX-4 Sクロス
SX-4 Sクロス

車両本体価格(税込)218万200円

SX-4 Sクロスは、スズキ株式会社が製造、販売をするクロスオーバーSUVモデルです。初代は、SX-4として欧州から販売がスタートし翌年2006年7月4日から日本でも販売開始になりました。2代目は、SX-4 Sクロスと名称変更され日本では2015年2月19日より販売開始しています。同モデルは、欧州(ハンガリー)で製造され、日本へは輸入され販売されているモデルです。最高グレードは、ベースモデルの4WDで240万200円です。

第10位:スバル XV 1.6i アイサイト 4WD

XV
XV

車両本体価格(税込)220万円

XVは、株式会社SUBARUが製造、販売するクロスオーバーSUVです。スバルの得意分野でもあるシンメトリカルAWDを搭載したモデルです。初代は、インプレッサの派生として2010年に登場し、2012年のフルモデルチェンジで独立したXVモデルになりました。現在は3代目となり、2017年5月24日から販売開始になっています。他のメーカーは違い、4WDモデルしかない点が特徴です。最高グレードは、1.6i-L アイサイト 4WDで233万2,000円です。

この記事の執筆者
MOBY編集部 第2グループ

関連キーワード