MOBY(モビー)自動車はおもしろい!

MOBY[モビー] > カー用品 > アイテム > ブレーキキャリパーの種類と交換方法|おすすめ人気メーカー5選
アイテム

更新

ブレーキキャリパーの種類と交換方法|おすすめ人気メーカー5選

ブレーキキャリパーとは?仕組みとはたらき

ブレーキキャリパー
©xiaosan/stock.adobe.com

ブレーキキャリパーとは、ブレーキパッドを内側に装着してブレーキローターを挟み込んで止める、いわばブレーキの本体ともいえる重要なパーツです。

大きく分けてブレーキキャリパーには2つのタイプがあります。両側にシリンダーがついている「オポーズドタイプ」とローターの内側だけにしかシリンダーがない「フローティングタイプ」です。性能面ではオポーズドタイプの方が優れてはいますが、コストが高いため高級車やスポーツカーで採用されています。一般車の多くにはフローティングタイプが採用されています。

ブレーキキャリパーの種類

一般車に多いのは「フローティングタイプ」

フローティングタイプは、ブレーキをかけると、ディスクローターの内側にあるピストンが動いてブレーキパッドをディスクローターに押しつけます。その反力を受けて、スライドピンを通してキャリパーが動き、外側のブレーキパッドが引き寄せられ、ディスクローターを両側からはさむ仕組みです。構造がシンプルかつ軽量で、安価に製造できるため、多くの乗用車に採用されています。

高級車やスポーツカーに採用される「オポーズドタイプ」

オポーズドタイプは、両側にシリンダーがついているためピストンの数を増やし両側から均等に圧力をかけることができます。なので、制動力をさらに向上させるため、ブレーキパッドの面積を大きくする場合に用いられるブレーキキャリパーです。安定した制動力と高いコントロール性を誇るためコストが高く、高級車やスポーツカーで採用されています。

ブレーキキャリパーの交換時期の目安

ブレーキキャリパー内部が劣化してくると、ピストンが正常に作動せず、ブレーキ性能に悪影響を与えてしまうので定期的に交換しましょう。ブレーキキャリパーの交換時期の目安は10万km。オーバーホールするのが一般的です。2万~3万kmに一度はチェック&点検することをおすすめします。
ブレーキキャリパー内部には、シールやブーツなどのゴム製パーツが使われているため、劣化したゴム製パーツを新品に交換や、動きが悪い部分を修理したりすることで、本来の性能を取り戻します。

ブレーキキャリパーの交換・調整方法

1.古いキャリパーを取り外す

まず、ジャッキを使用して車を持ち上げ、ホイールを取り外しましょう。ブレーキキャリパーをブレーキローターから取り外し、ブレーキキャリパーの裏側にある2つのボルトを外します。外す際は、ブレーキキャリパーの落下防止のために手で押さえながら外してください。

2.新しいキャリパーをセットアップする

取り外し手順の要領で新しいキャリパーをセットアップします。セットアップが完了したら、新しいキャリパーにブレーキラインを移しましょう。

3.すべてを元に戻す

ホイールを元に戻したら完了。テストドライブを実施してください。

ブレーキキャリパーのおすすめ人気メーカー・ブランド

トムス ハイパーブレーキキット

レーシングマシンにおいても採用している英国apレーシング社とのコラボレイトにより完成した重量級ハイパフォーマンスカーのスピードを確実に制御する最上級ブレーキシステムです。

エンドレス キャリパーS2

サーキットや耐久レースなどの過酷な状況下でも、十分に耐える性能とおしゃれな青の外観を兼ね備えたリア専用のモノブロックキャリパーです。

ブリッツ ブレーキキャリパー

高い制動能力とコントロール性をさらに追及した、車種別ブレーキキャリパーキット。パッドの素材はカーボンメタルセラミック複合材を使用し、初期制動の向上と高いコントロール性を実現されています。

ブレンボ GTブレーキシステム

ブレンボの特長である赤いキャリパーが、特徴的なデザインとなっている商品です。アメリカからの輸入となり、納期には時間がかかるので注意してください。

SARD モノブロックキャリパーキット

英国の名門ブレーキメーカーである、ALCON社とSARDが共同開発したモノブロック大径ブレーキキットです。レースで培った技術と知識を盛り込まれた、高いクオリティのおすすめキャリパーです。

すべての画像を見る (1枚)

画像ギャラリー

関連する記事

この記事の執筆者
MOBY編集部カー用品チーム

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!