車はおもしろい!を届ける自動車情報メディア MOBY [モビー]

【スズキ】ジュネーブモーターショー2019|現地フォトレポート

ジュネーブモーターショー2019のスズキブースのフォトレポート。現地時間3月5日から17日まで開催されるジュネーブモーターショーの会場から届いた最新画像をお届けします。

ジュネーブモーターショー2019 スズキ

世界5大モーターショーの1つ「ジュネーブモーターショー」は、毎春スイスのジュネーブにて開催される大規模な国際自動車見本市です。

スズキが展示したのは海外でも高い評価を受ける「スイフト」や「ジムニー」、海外専売モデルの「ヴィターラ」など。特にジムニーは、コンパクトでありながら本格的なクロカン車両ということで多くの人の注目を集めました。

スズキ スイフト

スイフトは「スイフト スポーツ」としてWRCのジュニア世界ラリー選手権にも参戦しているスズキの主力コンパクトカーです。

コンセプトのひとつに「個性的でスポーティなデザイン」を掲げており、性能面でもデザイン面でも人気があります。

2017年にフルモデルチェンジを遂げて4代目に。それに伴いプラットフォームが刷新され、フロントグリルの大口径化と低位重心化が図られました。

スズキ ビターラ(日本名 エスクード)

ビターラは日本ではエスクードとして知られるSUVです。ビターラとは欧州での呼び名で、北米ではサイドキックと呼ばれていたこともあります。

現在4代目で、2018年12月のマイナーチェンジではフロントエンドを中心に質感の向上が施され、安全装備が多数搭載されました。

スズキ ジムニー(日本名 ジムニーシエラ)

ジムニーは2018年度のYahoo!検索車部門賞やグッドデザイン賞を受賞したスズキの大人気車種で、「ジムニスト」と呼ばれるファンも世界中に数多く存在します。2018年7月に20年ぶりのフルモデルチェンジが実施されて4代目に。さらには2019年1月から欧州で発売が開始されました。

ジムニーと言えば軽自動車のイメージですが、欧州では軽自動車規格がないため普通車であるジムニーシエラがジムニーとして扱われています。

撮影:舟迫 洋平(ピーエイチ・プラス)
文:MOBY編集部

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す