MOBY

芸能界から最速で消えた楽しんごさんの愛車とは?最速のブガッティ・ヴェイロン?

かつて「ラブ注入」のネタで一世を風靡し、芸能界からあっという間に消え去った、お笑い芸人の楽しんごさん。そんな彼は、販売価格2億円超えのスーパーカー「ブガッティ・ヴェイロン」を愛車にしているそうです。この記事では、そんな最高速度400km/h超の最速のスーパーカー、ブガッティ・ヴェイロンについて紹介しています。

「ラブ注入」で一世風靡 お笑い芸人 楽しんごさんとは?

楽しんご(たのしんご)さんは、日本のお笑い芸人、整体師です。
「ドドスコスコスコ ドドスコスコスコ ドドスコスコスコ ラブ注入」のネタで一世を風靡し、2011年度の「ユーキャン新語・流行語大賞」では、TOP10入りも果たしています。

その後、2013年には焼き肉店の「美味しんご」を新宿区歌舞伎町にオープン(現在は閉店)するなど、人気絶頂の波に乗っていましたが、ブームはあっという間に過ぎ去ってしまい、現在ではメディアへの露出もほとんどなくなってしまいました。

今回は、そんな楽しんごさんが乗っているという、2億円超えの愛車「ブガッティ・ヴェイロン」について、紹介したいと思います。

ブガッティ・ヴェイロンとは?

出典:https://de.wikipedia.org/

ヴェイロンは選ばれし者の車

ヴェイロン(Veyron 16.4)は、フランスの自動車メーカー・ブガッティ・オトモビルが2005年から2015年までの間、製造・販売していたスーパーカーです。
ヴェイロンという車名は、初代ブガッティのエンジニアして、レーシングドライバーでもある伝説的な人物、ピエール・ヴェイロン(Pierre Veyron)から採られています。

ヴェイロンは発売当初から、販売予定台数が限定300台と決められており、後に追加生産が決められたオープンモデル150台と合わせても、10年間で450台しか生産されていません。
さらに、ヴェイロンを新車で所有するに当たっては、そのブランドイメージを守るため、購入者の職業や購入目的の審査が必要となっているので、新車のヴェイロンを購入できた人は、ごく一部の選ばれたお金持ちだけでした。

楽しんごさんのヴェイロンは中古?

初めに言った通り、ヴェイロンの販売は2015年で終了しており、現在は新車のヴェイロンを手に入れることはできません。
そして、楽しんごさんがヴェイロンを入手したのは2016年になってからということなので、彼のヴェイロンは新車ではなく、中古での入手だと思われます。

ただ、年間維持費が2,700万円超にも及ぶヴェイロンを所有できるということから、楽しんごさんが相当稼いでいることもわかります。
テレビに出なくなっても、楽しんごさん自らがプロデュースしたお店による収入がかなりあるようなので、金喰い虫のヴェイロンを所有していても、問題にはならないということなのでしょう。

楽しんごさんがブガッティを購入したという情報は、本人のツイッターアカウントでのツイートでしか確認できておらず、その肝心のツイートも現在は削除されています。

最高速度400km/h超!ブガッティ・ヴェイロンのW16エンジン

ヴェイロンの試乗動画

まさにモンスターエンジン

ヴェイロンのパワートレインには、排気量8.0LのW型16気筒ターボーチャージャーエンジンという、まさに化け物のようなハイパワーのエンジンが搭載されており、その最高出力は1,001ps、最大トルクは127.5kgmを発揮します。
駆動方式は4WDで、0-100km/h加速は2.5秒、そして最高速度は407km/hにも達します。

しかし、407km/hというスピードに達するには、直線で11.5kmという距離が必要になるので、狭い日本国内では、ヴェイロンの性能を生かしきることはできません。
また、トップスピードを出している状態のヴェイロンは、燃料消費率も0.8km/Lと凄まじく、100Lの燃料タンクが僅か12分で空になってしまいます。

ギネス記録も達成!ヴェイロン・スーパースポーツ

ヴェイロンの画像です。

「ヴェイロン・スーパースポーツ」は、エアロパーツと足回りに改良を施したモデルで、エンジンの最高出力は1200psまで引き上げられ、最大トルクは153kgmを発揮します。
その最高速度もリミッター付きで415.07km/h、リミッター無しだと431.072km/hにも達し、世界最速の市販車としてギネス記録にもなっています。

このモデルは限定30台のみ生産され、日本国内での販売価格は2億8,900万円でした。

ブガッティ・ヴェイロンの新車価格は?中古で買えるの?

ヴェイロンの画像です。

出典:http://www.favcars.com/

ヴェイロンの当時の新車販売価格は、約2億円以上という超高級価格です。
何度かの値下げを含む価格改定もありましたが、それでも一般人が簡単に買えるような価格ではなく、加えて5,000万円という予約金も支払わなければならず、ブガッティによる審査もありました。
そして、現在では販売も終了しており、新車で買うことはできません。

新車が駄目なら中古で買うという手も考えられますが、そもそも生産数自体が少ない貴重な車なので、中古でもほとんど出回ることがありません。
運良く見つけられたとしても、そこは中古でもヴェイロン、間違いなく家が2~3件は建てられる価格で買うことになるでしょう。

ですから、よっぽどお金に余裕があるわけでもない限り、たとえ中古でもヴェイロンを買うことは、おすすめできません。

楽しんごさんは今も活動中

出典:http://kakaku.com/

楽しんごさんの愛車、ブガッティ・ヴェイロンはいかがでしたでしょうか?

現在、楽しんごさんの姿をテレビでは、ほとんど見ることがありませんが、それ以外の場所で精力的に活動を続けており、Twitterでも元気な姿を確認することができます。
ヴェイロンの所有を明かしたのもTwitter上であり、話題にもなりました。

楽しんごさんが今後、どのような活動をしていくのかは分かりませんが、彼のファンだという人は、しっかり応援していきましょう。

芸能人の愛車に関する記事!

ブガッティに関連する記事!

関連キーワード
キーワードからまとめを探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーからまとめを探す