初めて車と出会う人の為の車情報メディア MOBY [モビー]

BMWの新型車・モデルチェンジ全情報【2018-2019年最新版】

ドイツ自動車メーカー御三家の1つ、BMWのモデルチェンジ車種や新型車種はどのようなモデルになっているのでしょうか!?2018年以降に発表される予定のBMWの新型車情報やモデルチェンジ情報をまとめて紹介していきます。BMWのモデルチェンジ情報や新型車種情報が知りたい方は必見の記事です!

2018-2019年 BMWモデルチェンジ・新型車情報!

BMWとは?

BMWはドイツを代表する自動車メーカー。メルセデス・ベンツやアウディと並ぶドイツの自動車メーカー御三家の一つです。本社をドイツのバイエルンはミュンヘンに構えており、エンジンのシリンダーを模した4つの筒が連なった特徴的なデザインのビルが有名です。

車の作りはスポーティなものを意識しており、直列6気筒エンジンへのこだわりも特徴の一つです。世界中で人気の自動車メーカーと言えるでしょう。

フロントマスク中央に空いた2つのグリルは「キドニーグリル」と呼ばれ、BMWのトレードマークとして知られています。

2018年 BMWの新型車・モデルチェンジ情報

2018年に登場すると予想されているBMWの新型車をご紹介します。

テスト車両のスクープや、予想CGが流出している新型モデルが多数存在し、いずれも正確な時期は特定できずとも登場は間違いないとみられています。

その他メーカーの新型車情報はこちら!

【2018年1月マイナーチェンジ】BMW i3

2017年9月のフランクフルトモーターショーで発表されたマイナーチェンジしたBMW新型i3が、2018年1月から発売が開始されました。
パワートレインラインナップは、以前と変わらずEVとレンジエクステンダーの2種類です。

まだ未発売ですが今回のマイナーチェンジでは、スポーティグレード「i3s」が追加されます。

【2018年 北米3月 日本は初夏】BMW X2

BMWは新型のSUVクーペ・X2を、海外では3月、日本では初夏に発売すると発表しました。
デトロイトモーターショー2018で市販モデルが公開され、すぐに日本発売がアナウンスされたこともあり、注目を集めています。

BMWのSUVモデルは現在X1〜X6までラインナップされていますが、唯一X2のみが欠番となっていました。
新型X2は都市部での生活や若者のアクティブな活動に合わせて作られた、クロスオーバーSUVです。

【2018年3月マイナーチェンジ】BMW 2シリーズ

BMW新型2シリーズ アクティブツアラー グランツアラーが、マイナーチェンジして3月ワールドプレミアとなりました。

前モデルのエクステリアから、ヘッドライト、フロントバンパー、リヤバンパー、テールライトのデザインが変更されます。

【2018年4月発売】BMW i8ロードスター

BMW i8ロードスターと、2019年モデルのi8クーペが4月9日に日本でも発売されました。

北京モーターショー2012で発表されたコンセプトモデル同様、バタフライドアが採用されています。
i8クーペも、ロードスター発売と同時に初の大幅改良が施され、パフォーマンスが向上するということで、多くのファンの注目を集めています。

【2018年冬 復活】BMW 8シリーズ

BMW新型8シリーズクーペ

BMW8シリーズが新型となり約20年ぶりに復活します!
BMWはラグジュアリークーペである「8シリーズ」を復活させると名言し、発売時期を2018年と発表しました。
発売されればBMWのラインナップの中で最高級のクーペとなります。
BMWは高級車の販売台数や収益を伸ばすことに注力しており、8シリーズには並々ならぬ情熱が注がれています。

現在はプラグインハイブリッドモデルの「i8」が8の名前を受け継いでいますが、純粋な8シリーズが復活すればさらにラグジュアリーでハイスペックなモデルになるでしょう。

新型8シリーズは、旧型の8シリーズに比べるとグリルも最近の傾向に合わせ、ワイドになっているようです。

【2018年4月】新型BMW M5シリーズ

Mシリーズセダンとして初の四輪駆動システム「M xDrive」を採用した新型BMW M5が2018年4月より発売が開始されます。
6世代目となる新型BMW M5は、パワートレインに新開発のツインターボエンジン、ボディの素材にカーボンファイバーが採用されたことで最高出力の向上と軽量化に成功。
さらに、四輪駆動システム「M xDrive」が様々な路面状況に応じて優れたトラクション性能をはっきすることで、全体的な走行性能に磨きがかかりました。
新型M5は、すでに全国のBMW正規ディーラーにて受注が開始されています。

【2018年】新型BMW 7シリーズ

現行型BMW M760Li xDrive

7シリーズはBMWラインナップのなかで最も大型なセダンで、最新かつ最高の装備が常に採用されてきました。

2015年に発売されたばかりの現行型7シリーズですが、すでに改良モデルの開発が始まっており、2018年に世界初公開されると予想されています。

【2018年】新型BMW M4

BMW M4はBMW 4シリーズクーペの走行性能をさらに高めたハイパフォーマンスモデルです。BMWの代名詞とも言える直列6気筒エンジンを搭載し、世界中で高い評価を得ているスポーツカーです。

そんなBMW M4が2018年にマイナーチェンジを行うという情報が入って来ました。上記の動画は、新型M4と思われる開発車両がドイツのサーキット「ニュルブルクリンク」でテスト走行を行なっている様子を捉えたものです。

BMW 新型M4に関する最新情報は以下の記事をご覧ください。

【2018年】新型 BMW X7

新型BMW X7 iPerformanceコンセプト

BMW X7はBMWのSUVラインナップ、Xシリーズの最上位モデルとして開発されています。今までのSUVラインナップの中で最も大きいX5よりもボディサイズが大きくなると言われています。

内装の上質さを重視して作られており、7人乗り用の通常モデルと4人乗り用のより室内を大きく使えるプレミアムモデルが用意されるそうです。
高級素材や最先端の技術を搭載した最上級モデルのSUV「X7」の詳しいパワートレインなどは不明ですが、登場を予定しているフランクフルトモーターショーにて公開されることに期待しましょう。

【2018年】新型BMW X5

新型BMW X5のテスト車両

BMWのSUVラインナップ、Xシリーズの上位モデルX5が2018年に発売されると予想されています。モデルチェンジするX5のスパイショットを見る限り、変更モデルからおおきなデザイン変更はなく正常に進化しているといえます。

新プラットフォーム「CLARプラットフォーム」が採用されるとのこと。エンジンエンジンは直列4気筒・6気筒・8気筒エンジンが主に採用され、プラグインハイブリッドモデルの登場も予想されています。

【2018年】新型 BMW 3シリーズ

新型BMW 3シリーズのテスト車両

BMW 3シリーズが2018年にフルモデルチェンジされるとのことです。すでにスパイショットが流出しており、BMWの主力を担う3シリーズとして期待を高めています。

価格は現行モデルとほとんどさいの無い400〜800万円ほどと言われています。内装に液晶パネルが採用されるなど、様々な機能が向上すると予想されます。これから明らかになる情報が楽しみです。

【2018年冬フルモデルチェンジ】BMW Z4

新型BMW Z4はトヨタ スープラの兄弟機として、BMWとトヨタが共同開発したモデルです。

2017年8月にZ4コンセプトが公式に発表されたので、このまま2018年内に発売されると言われています。
もうすでにスパイショットや走行テストの様子が流出しており、世界中から期待が寄せられています。

【2018年?】新型 BMW X4

新型BMW X4のテスト車両

BMW X4は2014年に発売されたクロスオーバーSUVです。
同社が2004年から販売している「X3」の2代目モデルをベースに開発されています。

プラットフォームはBMW X3と同じものが採用されており、X3に合わせてフルモデルチェンジが行われる可能性が高いです。
X3は2017年10月19日にフルモデルチェンジされましたが、X4については発表がありませんでした。
新型X4は新型X3と同様にPHVモデルが登場するのではないかと噂されています。

BMW X4に関する記事はこちら!

2019年以降BMWの新型車・モデルチェンジ情報

2019年以降に登場すると予想されているBMWの新型車をご紹介します。

テスト車両のスクープや、予想CGが流出している新型モデルが多数存在し、いずれも正確な時期は特定できずとも登場は間違いないとみられています。

【2019年?】新型 BMW i3

BMW i3は2014年4月から発売されたBMWのEVモデルです。

新型i3は2017年9月のフランクフルトモーターショーで発表され、11月から本国ドイツで順次製造される予定となっています。
このことから、日本での発売日は2019年の3月頃からと予想します。

新型i3にはラインナップにi3sが追加されます。
また、便利な拡張機能を搭載した10.25インチのディスプレイや、「iDrive」オペレーティングシステムの最新バージョンが導入されます。

フランクフルトモーターショーの詳細はこちら

【2019年?】新型BMW 8シリーズカブリオレ

スカンジナビアで撮影されたスクープ

「8」の番号を譲ったi8からもロードスターが発表されましたが、復活する8シリーズクーペからもオープンモデルのスクープが流出しています。
8シリーズクーペ同様の流線型ボディに、大口のエアダクトなどが見え隠れしています。
発売日は8シリーズクーペから少し遅れて、2019年春になると予想されます。

新型BMW 8シリーズカブリオレについて詳しくはこちら

【2021年?】新型 BMW i5

BMWの5ドアハッチバックタイプの新型電気自動車「i5」のデザイン画像の流出から次世代型EVに期待が集まっています。
上記のCG画像は流出したデザイン画像から予想されているCGです。
BMWのCEOであるハラルド・クルーガー氏は、新たなコンセプトカーをフランクフルトモーターショーにて公開するとコメントしており、それが新型「i5」なのではと噂されています。
BMWの新型「i3」に続く次世代電気自動車「i5」の今後の情報公開が待たれます。

BMW新型i5に関連する最新情報はこちら

BMWの新型車に期待!

BMW ロゴ ディーラー エンブレム

©Shutterstock.com/ Vytautas Kielaitis

BMWの新型車情報を、噂レベルのものからまとめてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

BMWは間違いなく高級外車ですので、新型車が出てもすぐに購入することは難しいです。
それでも、やはりBMWは見ているだけで楽しいほど、憧れのメーカー。
どんな新型車が出てくるのか気になってしまうものですよね。

MOBYではこれからもBMWの新型車情報を随時更新していきますので、是非チェックして見てください。

BMWに関連するおすすめの記事

ドイツ車の新型モデルに関連するおすすめの記事

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!