MOBY

歴史上最強の名車!レーシングカー&ラリーカー20選のかっこいいデザイン一覧比較!

レーシングカーやラリーカーって市販車と違い、独特なカラーリングとデザインが特徴的ですよね。その中でも最強にデザインがカッコいいレーシングカー&ラリーカーをまとめました!1969年〜2015年のカッコよすぎるレーシングカー&ラリーカー20選を年代順に比較、紹介していきます!

デザインがカッコいいレーシングカー&ラリーカー20選

出典:http://www.f1-life.net/

超かっこいいデザインのレーシングカーとラリーカーを年代順に比較・紹介していきます!
スペック・デザインともに歴史的な名車たちです。

1969年 ポルシェ917LH ヒッピー

ポルシェ917LH ヒッピー

出典:http://yaszo0523.blog86.fc2.com/

ポルシェ917LHはドイツの自動車メーカー、ポルシェが開発し、1969年から使用したプロトタイプレーシングカーです。
FIA国際メーカー選手権のスポーツカークラスへの出場に向けて開発されました。
この独特で斬新なカラーリングのポルシェ917LHは通称ヒッピーと呼ばれていました。
デザインしたのは、後にポルシェ928のデザインを手がけるアナトール・ラピーヌです。

1970年 ランチア ストラトス

ランチア ストラトス

出典:https://ja.wikipedia.org/

ランチア ストラトスはイタリアの自動車メーカー、ランチアが世界ラリー選手権に出場するために製造された車です。
個性的なデザインとカラーリング、独特なマシン構造のため、かなり希少性が高いです。
マニアの間でも手に入れることが難しい車として有名です。

ホイルベースがとても小さく、コーナリングに特化している代わりに、直進する際の安定性に欠けていることが大きな特徴です。

1975年 BMW E9CSL アレクサンダー・カルダー仕様

出典:http://www.carsdaily.de/

BMW E9CSLはドイツの自動車メーカーBMWが1968年〜1978年にかけて製造していた2ドアクーペの自動車です。
このカラーリングはアメリカの彫刻家、アレクサンダー・カルダー氏がペイントを施した車体です。

ポップなカラーリングが特徴的です。

1975年 BMW E9CSL ゲッサービール仕様

BMW E9 CSL ゲッサービール

出典:http://www.cckhistoric.com/

こちらはレースの際、オーストラリアのビールメーカー、ゲッサービールがスポンサーとなった時のカラーリングです。
鮮やかなグリーンが目を引きますね!

1982年 ポルシェ956

ポルシェ956

出典:https://ja.wikipedia.org/

ポルシェ956は、ポルシェが世界スポーツカー選手権用に開発した車です。18台しか製造されていなおらず、希少性の高いレーシングカーです。
このポルシェ956はル・マン24時間世界レースにおいて優勝した車としても有名です。

1984年 BMW 635CSi イェーガーマイスター仕様

BMW イェーガーマイスター

出典:http://modelcar.blog56.fc2.com/

BMW 635CSiはドイツの自動車メーカー、BMWの製造するクーペやカブリオレタイプの自動車です。
BMWの6シリーズのハイパフォーマンスモデルとな っています。
ドイツのリキュール銘柄の一つであるイェーガーマイスターがスポンサーとなった際にこのカラーリングのモデルが誕生しました。

1986年 アウディスポーツ クワトロS1

アウディ クワトロ S1

出典:http://blog-imgs-36.fc2.com/

アウディ クワトロは、ドイツの自動車メーカー、アウディが製造したいクーペ型の自動車です。準競技用車としても開発されました。
その中でもクワトロS1は伝説のラリーカーとして有名です。

次のページ